【褒め上手な自分になって】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 4月 17日 【褒め上手な自分になって】

初めまして!

新しく担任助手になった

阿久津雅生(あくつまさき)です!

これからよろしくお願いします!

 

昨日のブログで村上さんに

話しやすいと言われて

勝手にうれしくなってます笑

 

とりあえずまずは

軽く自己紹介をしたいと思います

出身高校は

東邦大学付属東邦高校

現在は

早稲田大学文学部

に通っています

 

最近の趣味はNetflixです

(Netflixが趣味になるのかはわかりませんが笑

大学生になってやっとNetflixに加入したので

まだ少ししか見れていません

おすすめの映画やドラマがあったら

教えてほしいです!

あとスポーツも色々見ます!

 

何かに特段詳しいわけじゃありませんが

いろいろと多趣味なので

ぜひぜひたくさん話しかけてください~

語ってくれたらめっちゃ

興味示します!

 

ブログの内容を考えている中で

自分の受験について

いろいろ思い返してみました

 

そして自分が受験を経験した中で

1番感じたのは

自分に厳しすぎてもダメ

ということです

 

どうしても受験勉強をしていると

自分のダメな点、至らない点ばかり

考えてしまうことが多いと思います

 

今日は全然勉強できなかった、、

模試の点数が伸びなかった、、

周りに後れをとっちゃってる、、

などなど

頑張っている人ほど

いろいろ考えちゃうと思うんですよね

 

そうすると自分の心に

余裕がなくなって

出来たことや頑張れたことに

自分自身が全然目を向けて

あげられなくなってしまいます

 

なので

この前の模試ではできなかったのに

復習したから今回はできた。

昨日は全然勉強できなかったのに

今日は計画道理にこなせた。

 

こうやって

出来たことも

ちゃんと数えてみてください

 

自分のダメだった点なんて

先生や親などから

たくさん言われると思います

そしてダメな点なんて

自分が1番よく分かっていると思います

 

だったら

自分の頑張りにも

自分が1番気付いてあげてください

そしてちゃんと出来た自分を

褒めてあげてください

 

受験はただでさえ辛くて

様々な壁にぶつかるものです

なので帰り道くらいは自分を褒めて

甘やかしながら

楽しく帰っても

いいんじゃないでしょうか

 

そしたら少しずつ自信がわいてきて

また明日も頑張ろうって

思えるようになります

それがやる気につながり

勉強のモチベーションに

なっていくと思います!

 

 

勿論自分に甘すぎて褒めすぎる

っていうのもどうかなとは

思いますけどね笑

(自分はこっちのタイプでした笑)

 

やはり何事も程度が大事です!

 

こんなところで初めてのブログは

終わりにしたいと思います

 

なんかすごいふわっとした

内容になっちゃいましたね、笑

他の人みたいにいいこと

言えなくてごめんなさい笑

 

文学部なのに全く文才がありませんね笑

 

次こそはきっといいこと書きます!

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

 

明日の更新は、、

 

 

木村天音担任助手!

最近まで下の名前を

あまね君だと思っていたのですが

たかね君でした

失礼な事をしてました、ごめんなさい!

 

まだ全然喋れてないので

早く一緒にしゃべりたいです!

 

明日の彼の初ブログもお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓