【諸悪の根源は”俺”】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 6月 28日 【諸悪の根源は”俺”】

 

 

みなさんこんにちは!

3年の

平川将史です!

 

 

先日ついに

銀魂が最終回を迎えました。

 

何度も

「終わる終わる詐欺」をしていた分、

今回もなんやかんや続くんじゃないか(笑)

とか思ってましたが、

本当に終わってしまいました、、、

 

 

本当に悲しいです。

生きがいを1つ失いました、、、

 

 

でも僕の心の中では

永久に不潔です!!!!!

 

 

 

そろそろ本題に入ります!

おかげさまで

今年でブログを書くのは

3年目になりました!

 

今までは

「これ伝えたい!!」って

思ったのを

そのままブログに書いていたのですが、

 

せっかくやるなら

今年は続きものに

してみようかと思います!

(さっそく前回崩れたのですが笑)

 

どこまで続くかわかりませんが

やってみます!

 

 

早速ですが、

僕が4月に更新したブログを

覚えていますでしょうか?

 

↓↓覚えていない人はコチラをクリック↓↓

【ピンチは”ピンチ”!!?】

 

簡単にまとめると、

ピンチはいくら嘆いても”ピンチ”、

だからそのピンチを

チャンス”に変えるために時間を使おう!

という内容です

 

 

今回はその内容をもとに、

ピンチをチャンスに変えていくためには

どうすればいいのか?について

深堀りしていきたいと思います!

 

 

僕が思うに、

ピンチをチャンスに変えるために

必要な手順は2つあります!

 

 

ピンチの構造を理解する

 

何事もまず

「何をもってピンチなのか?」、

またそれが

「なぜ起こっているのか?」を

明確にすることが重要です!

 

なぜなら、

結果“には必ず

原因“があるからです!!

 

受験で言うなれば、

ピンチ→英語の長文で点が取れない

原因→読むのが遅いから

という感じです!

 

ここを

より具体的にイメージできると

ピンチの構造が見えてきます!

 

 

しかし

こういう時によく、

「問題が難しかったから」とか

「隣の人の動きが気になったから」

というように言う人が出てきます

 

 

確かに結果に対する

原因なのかもしれません

 

 

でもそんな人たちに言いたい!

 

 

 

結果には必ず

 

「自分に」

 

原因がある!!!

 

 

 

僕はよく食品の

賞味期限を切らしてしまうのですが、

 

「期限が短すぎるんだ!

食品が悪い!」

なんて思いませんよね?笑

 

 

受験なんて特にそうです!

自分の努力次第で

どうにでも変えられるのだから

原因は自分にしかないはずです!

 

 

問題が起こった時に

まずは

自分にベクトルを向けてください!

 

 

僕の場合は

なんだ!」

って言い聞かせてます笑

 

自分のことを責めたてろ。

と言ってるわけではないです!

 

もちろん自分以外に原因が

ある場合もありますからね

 

でも大抵のこと、

ましてや受験においては

原因は自分にあるはずです!

 

まずは自分の中に

原因を探ってみましょう!

 

以上がステップ①です

長かったですね笑

 

 

でも②は簡単です!

やるべきことを明確にする

 

①でピンチの構造が理解できれば、

あとはやるべきことを

とことんやるだけです!

 

ピンチってのは

不安から来るものだと思います

 

 

何から手をつければいいのかすら

わからないくらい

絶望的な状況

ピンチというのだと思います!

 

 

でも

ピンチの構造も理解して、

やるべきことも明確になれば

もうそれはピンチではありません。

 

紛れもなく

チャンスの塊です!!!

 

 

この2ステップを踏むことで、

ピンチチャンス

捉えられるんじゃないかと

思います!

 

整理すると、

ピンチの構造を理解する

・何をもってピンチなのか?

・その原因は何か?

・原因を探る時は

」という意識で!

 

やるべきことを明確にする

という流れです!

 

最後になりますが、

冒頭で触れた銀魂から

名言を1つ紹介いたします!

 

 

土方十四郎の名言です

 

”壁にぶつかった時にだ、

そいつを見ないフリしたり開き直る奴は

いつまでたっても前に進めねェよ。

 

何故なら社会は何も変わらねェからだ。

進みてェなら

てめぇが変わるしかねーからだ。

 

生きてりゃこの先何枚も壁はある。

それでも社会のやり方と

てめーのやり方の間で折り合いつけて、

はいつくばりながらも前に進んでんだ。

 

そいつが本当の意味での

てめーらしく生きるって事だろう。”

 

 

これからいくらだって

ピンチは訪れます。

 

そのたびに

ピンチを乗り越えて

チャンスを掴み取ってください!!!

 

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

明日の更新者は・・・

 

山本祐希奈担任助手です!!

 

 

うちに熱いものを秘めている彼女は

一体何を語ってくれるのか??

必見です!

 

 

 

 


 

 

部活も引退が近づき

受験について考え出してきた・・・

そんな高校3年生のみなさん

東進では部活生特別招待講習というものをやっています!

この招待講習で受験の準備をしてみませんか?

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてみてください↓↓↓

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓