【頑張る源】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 1月 8日 【頑張る源】

こんにちは!!

 
 
 
津田塾大学英語英文学科の 
 
 
山本祐希奈
 
 
です!
 
 
 
 
昨日の開さんの紹介にあった通り
 
 
約2時間半かけて
 
 
大学に通っています!
 
 
遠くて大変ですが
 
 
定期の範囲が広いので
 
 
お出かけの時はすごく便利です(笑)
 
 
 
 
また
 
 
オーケストラに入って
 
 
演奏会に向けての練習も
 
 
去年はいちばん頑張りました!
 
 
 
2019年
 
 
とても忙しくて
 
 
体調を崩しまくりましたが
 
 
非常に充実した生活を
 
 
送ることが出来ました
 
 
2020年は
 
 
英語の勉強オーケストラ
 
 
頑張っていこうと思います!
 
 
 
 
 
 
さて今回は
 
 
私が冬休み
 
 
ふと感じたことを
 
 
書こうかなと思います
 
 
 
 
 
さっきもちょこっと書きましたが
 
 
私は高校からオーケストラで
 
 
ビオラという楽器を弾いています🎻
 
 
ちなみに中学校では
 
 
サックスをやっていました🎷
 
 
 
 
冬休みに入る前
 
 
私の生活は
 
 
ビオラの練習が中心になっていました
 
 
中学校や高校でも
 
 
毎日のように楽器を弾いてました
 
 
 
しかし
 
 
今回の冬休みは
 
 
大学の課題をやったり
 
 
友達と遊んだりして
 
 
ビオラを練習する時間を
 
 
ほとんどとりませんでした
 
 
いつの間にか
 
 
存在を忘れていたくらいです…
 
 
 
 
 
その結果
 
 
課題に取り組む集中力がなくなったり
 
 
いろんなことへのやる気がなくなって
 
 
だらけた生活を
 
 
送ってしまいました
 
 
つまり
 
 
頑張れなくなってしまったんです
 
 
 
 
 
 
どうしたら自分が頑張れるか
 
 
考えた時
 
 
中学・高校で
 
 
音楽に打ち込んでいた自分を
 
 
思い出しました
 
 
他のことに対しても
 
 
熱心に取り組めていた方だと思います
 
 
 
 
それを思い出して
 
 
気づいたことは
 
 
自分が音楽を頑張っていると
 
 
他のことに対しても自然と
 
 
“頑張ろう”
 
 
という気持ちになれる
 
 
ということ
 
 
 
自分の頑張る源は
 
 
“音楽”
 
 
であるということです
 
 
 
 
 
私の頑張る源は
 
 
自分が頑張れた経験に
 
 
基づいていますが 
 
 
実際は
 
 
人それぞれだと思います
 
 
 
 
自分を応援してくれる人
 
 
自分を支えてくれる人
 
 
そういった人たちの笑顔・声援
 
 
頑張れるというのも
 
 
よく聞く話ですよね
 
 
 
 
私も受験期は
 
 
友達が頑張っている姿
 
 
友達と励まし合うことが
 
 
頑張る源でした
 
 
 
 
私たち担任助手も
 
 
みんなが頑張っている姿を見ると
 
 
“頑張らなきゃ”
 
 
と思えます
 
 
みんなが頑張っている姿は
 
 
本当にかっこいい…!
 
 
 
 
受験生のみんなは
 
 
センター試験まで
 
 
あと9日ですね
 
(ついに一桁…!)
 
 
 
不安を抱えている人も
 
 
たくさんいると思いますが
 
 
自分の“頑張る源”
 
 
なんでもいいんです!
 
 
自分の過去の成功体験
 
 
ずっと頑張っていること
 
 
自分が大好きなこと
 
 
自分の大切な人を
 
 
思い出して
 
 
最後まで諦めないで
 
 
頑張れ!!!
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んでいただき
 
ありがとうございました!
 
 
 
 
明日の更新者は…
 
 
 
柴さん!
 
 
この写真、
 
明日の方向を見ていますね
 
 
個人的に
 
もっとお話してみたいなぁと
 
思っています笑
 
 
 
 
明日もお楽しみに!
 
 
 
 
 
 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新記事一覧

過去の記事