【高校時代にやっておけばよかったなと思うこと】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 8月 21日 【高校時代にやっておけばよかったなと思うこと】

 

 

おひさしぶりです

小学生振りに夏風邪になりました

(体調管理には気をつけよう!)

 

2年

宮嶋航大です!!

 

先日1泊2日で甲子園を観てきました

ほんとに激アツでしたね

 

 

 

試合を見ていると

自分の高校生活がよみがえってきて

色々思いがこみ上げてきました

 

そこで今回は

みんなより一足先に高校を卒業して

大学生になった先輩として

高校時代を振り返って

 

「高校時代にやっておけば良かったなぁ」

 

と思うことについて話したいと思います

英単語!とかそんな小さなこと

ではなくではなくです(笑)

 

その為にはまず先に

高校時代を振り返っての後悔

 

まあ色々ありますが

 

それはまとめると全て

「〇〇しておけば

良かった」

 

というものになります

 

もっと練習すれば良かった

とか

勉強しておけばよかったとかそんな感じ

 

英文法で表すと

仮定法過去完了

みたいな感じですかね

(すこし違うかな(笑))

 

仮定法過去完了 ピンとこなかった人は

要復習!!

 

そんなわけで

僕が思う高校生の時に1番やってほしい

ことは

大きく2つ!

「何かに全力で打ち込むこと」

「来るべきものに備えること」

この2つになるのかなと思います

 

まずは1つめ

「何かに全力で打ち込むこと」

部活でも勉強でも文化祭でもなんでもいい

自分が一番頑張れることに

0.1%の力の出し惜しみの無いくらいに

とことん取り組むことです

 

「やらずに後悔よりやって後悔」

なんて言葉がありますが

本当にその通り!!

 

僕は受験勉強は

これ以上ないくらい頑張った!

と心から言えるので後悔は全くないです!

 

だけど部活は

もっと練習すれば良かった

もっと追い込めたなって思いは

めちゃめちゃあります

 

高3生は受験勉強、1、2年生は部活

他にも文化祭、体育祭、応援団、委員会 etc….。

 

死ぬ気でやるに値することは皆さんの

目の前に必ずあるはず!!

全力でやってほしいと思います

(中途半端にやって結果だけなんて

おいしい話は存在しませんよ)

 

2つめ

「来るべきものに備えること」

高3になれば

嫌でも進路選択を迫られ

受験を選べば嫌でも1月にはセンター試験がやってきます

 

やりたいことを追求する一方で

やらなければいけないこともあるから

準備をしろよ

って感じですかね

 

特に勉強がここに当てはまると思います

 

 

3年生は受験勉強(特に苦手分野!!)

苦手はやりたくないけど

やらなくてはいけないのは

わかっているはず

 

1.2年生は日々の勉強

宿題やテスト勉強

これもやらなければいけない

のはわかっているはず

 

努力は一瞬の苦しみ、

後悔は一生の苦しみ

 

とも言いますね

 

卒業するときに

あのときやっておけば良かったな

わかってたんだけどな

 

なんてことがないように!!

 

皆さんが最高の高校生活を送れることを

願っています!!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

明日の更新者は

福塚担任助手!!

 

みんな憧れの慶應ボーイですね(笑)

明日の更新もお楽しみに!

 


 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓