【始めよう!】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 8月 7日 【始めよう!】

お久しぶりです!田村です!
 
 
 
 
前回の木下くんに
 
死ぬほどハードルあげられてますけど
 
こんなすごい人間じゃないですよ私、、
 
あとで叱っておきますね!
 
 
 
 
改めて自己紹介すると
 
青森県出身で
 
大学進学とともに上京
 
なんやかんやで
 
現在津田沼校にお世話になってます!
 
 
 
 
最近ハマっていることは家具探しです!
 
探すだけ探して
ほとんど買えてないんですけど!
 
 
 
大学時代はたしかに
 
お笑いサークル入ってました!
 
けどスタッフとして
 
演者を支える裏方だったので
 
私自身別に面白くはないです!笑
 
 
 
お笑いもそんなに詳しくはないけど
 
けっこう好きなので
 
ライブとかもたまに行ってました
 
 
 
コロナ落ち着いたら
 
またライブ見に行きたいですね
 
 
 
 
 
 
それでは私で本当に最後になります、
 
こちらのコーナー

 

 

大学紹介コーナー!!
 
私の出身大学は
 
大学
 
というところです!
 
 
 
学部は
 
言語文化学部
 
国際社会学部
 
国際日本学部
 
の3つに分かれています。
 
 
 
 
私は主に言語そのものに焦点を当てる
 
言語文化学部
 
に属してました
 
27言語の専攻があり
 
(語科、と呼ばれています)
 
言語文化学部と国際社会学部の
 
2学部の生徒たちは
 
自分の専攻語ごとに語科に属する
 
という仕組みです!
 
 
 
 
ちなみにわたしは
 
朝鮮語科(韓国語)
 
出身です!
 
きっかけは中学校のときに
 
韓国ドラマにハマり
 
字幕をつける人になりたいな〜
 
とぼんやり思ったとこからです
 
言語を学ぶならここでしょ!
 
と思って目指しました!
 
 
 
 
 
その名の通り東京外大は
 
外国語教育
 
が盛んです。
 
1.2年の2年間で基本的に
 
週6回の専攻語の授業と
 
週2回の英語
(ないしは任意の外国語の授業)
 
をとります。
 
 
 
プラスで
 
世界教養科目
 
という
 
全学部共通でとる授業もあるので
 
めちゃくちゃ忙しい2年間
 
を送ります、、!
 
 
3年生になったら学部ごとに
 
より専門性の高い授業
 
をとっていく
 
というイメージです!
 
(私は語彙論や音韻論など
 
言語学
 
の授業を主にとっていました)
 
 
 
 
おすすめ授業は全学部共通でとれる
 
27言語リレー
 
という授業です。
 
毎週各語科の先生が来て
 
言語の仕組みや簡単な表現を学び
 
1年間の授業を通して
 
27言語に触れることができる
 
というものです!
 
世界中の言語に触れる機会は
 
そうそうないので
 
めちゃくちゃ面白かった
 
思い出があります!
 
 
あとは
 
日本全国の方言を学ぶ授業
 
なども面白かったです
 
 
 
 
 
 
また、3年生になると
 
留学
 
に行く人が多いのも
 
この大学の特徴です。
 
 
 
大体学年の半分くらいは
 
3年次に長期留学に行きます
 
(私もちょっと行ってました!)
 
 
 
夏休みや冬休みに
 
短期留学に行く人も
 
カウントすると
 
学年の7-8割は
 
留学を経験している
 
と思います。
 
(あくまで私の感覚ですが)
 
すごいですね
 
 
 
 
この大学を一言で表すと
 
様性」
 
という言葉が
 
ぴったりなんじゃないかな!
 
と思います。
 
 
いろいろな価値観の人がいて
 
それを当たり前と思える
 
環境にいられたことは
 
今の自分に
 
すごくプラスになりました!
 
 
 
 
 
いろいろ話すと長くなってしまうので
 
詳しく聞きたい方は受付まで!
 
 
 
 
 
とにかく11月にある
 
外語祭
 
にぜひ行ってみてください!
 
私は外語祭が
 
日本一面白い文化祭
 
だと思ってます!!
 
 
 
各国の料理店
 
各語科の2年生が
 
自分の専攻語で
 
劇を披露する語劇
 
その他バラエティに富む
 
サークルの出し物等
 
この大学の
 
多様性魅力
 
存分に心惹かれることと思います!
 
 
 
めちゃくちゃおすすめです!
 
今年はコロナの関係で料理店等は行わず、
 
全体的にオンライン開催になるそうです、、
 
ぜひ来年以降は直接足を運んでみてください!
 
 
 
 
 
では最後に
 
韓国語専攻だった者らしく
 
韓国語のことわざを1つ
 
紹介して終わりたいと思います。
 
 
 
시작이 반이다
(シジャギ パニダ、と読みます)
 
 
 
 
直訳すると
 
「始めが半分だ」
 
となるのですが
 
 
 
つまり
 
何かを始めること
 
それを半分成し遂げたこと
 
同じことだ」
 
という意味です!
 
 
 
 
 
これは
 
私が卒論を書く際に
 
いつになっても筆が進まず
 
お先真っ暗で悩んでいたときに
 
ゼミの先生がかけてくれた言葉です。
 
 
その言葉を胸に
 
とにかく書き始めてみよう!
 
と思って始めたら
 
意外とあっさり書き終えられた
 
記憶があります笑
 
 
 
もう半分まできたのだから
 
あと半分頑張ればいいんだ
 
っていう気持ちで取り組むと
 
少し精神的負担もかるくなりますよね
 
 
 
みなさん
 
最近始めるのを
 
躊躇していることは
 
ありませんか?
 
 
 
例えば
 
共通テスト過去問演習の副科目
 
とか
 
次私大の過去問演習
 
とか
 
新しい範囲の勉強
 
とか
 
朝登校
 
とか!
 
 
 
始める、という行為は
 
もう半分成し遂げたことと
 
一緒なんです!
 
 
ぜひその第一歩を
 
踏み出してみましょう!!
 
 
 
 

 


明日の更新は…..

山田稜悟担任助手!!

 

彼、最近髪切りましたね

とっても似合ってると思います。

 

いっそのこと夏は坊主にしてほしいですね

楽しみにしてます!!

 

 


 

8/23(日)共通テスト本番レベル模試まで

あと17日です!!

 

 


 

 

今までの大学紹介は

こちらから!!

ここをクリック

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓