【模試の後に…】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 4月 25日 【模試の後に…】

こんにちは!

今年度新しく担任助手になった

早稲田大学文学部1年の

飯沼祐美子(いいぬまゆみこ)です。

 

高校は千葉市立稲毛高校

 

部活は演劇部でした!

 

早稲田大学では、全面的に対面授業が始まっているので、

毎日一時間かけて通学してます…

 

東進生の皆さんも、

休日の8:30登校大変だなー

と思うかもしれませんが、

 

大学生になるとこれぐらいの時間に

週3ぐらい通学しないといけません!

(来年はさらに対面多めになると思いますし…)

 

今のうちから朝型なって損はありませんよ!

 

さて、もうすぐゴールデンウィークを迎えます。

 

人間は2週間あれば何かをルーチン化できるらしいです!

ここからゴールデンウィークにかけては朝方の人間になるのにぴったりですね!

 

そして、朝登校する、といったように

 

「量

 

を増やすのももちろんですが、

 

何をするか?何を優先すべきか?

といった

 

「質

 

も高めなければなりませんよね?

 

ここで役に立ってくるのが昨日あった

 

第二回共通テスト本番レベル模試

 

です!

 

皆さんは自己採点終わりましたか?

 

模試の後、

 

自己採点を明日やろう…

 

などと先延ばしにすると、次の分析や復習に移れません!

 

さらに

 

採点の先延ばしは

 

間違った答えを頭の中に定着化させてしまう

 

こともあります!

 

模試のあった日中に自己採点をやってない人は「焦って」ください!

 

参考までに、

この間、テレビで見たのですが、

人間はルーチン化しようとするとき、

脳がやめる理由を必死で探そうとするらしいです。

 

よく言われる「三日坊主」というのは、

脳がみつけた言い訳に、

自分がのっかってしまう

からだそうです。

 

ただ、これが変えられるのが、他人と

かかわりを持ったときらしいです!

一人でやるのが性に合ってるなぁ、と自分で思ってる人も、

実は人とかかわると

さらに高めあえるかもしれません!

 

では、模試の後に、しっかり分析、復習をして、

ゴールデンウィーク中に

効果的な勉強ができるようにしましょう!

 

明日の更新は・・・

前田和輝担任助手!



今年の早稲田の入学式では

 

早慶は仲良し!協力する時代だ!

 

てことが強調されてましたが

 

そちらではどうだったんでしょうか??



明日の前田君の初ブログもお楽しみに!!

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓