[終わりなき旅] | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 2月 15日 [終わりなき旅]

 

こんにちは!!!

青山学院大学 国際政治経済学部

速水愛佳です!!!

 

いきなりですが、今月下旬に

ベトナムへ家を建てるボランティアに

行くことになりました

その関係で受験生のみんなと会える機会が

あと何回あるか、ないか、、、

とても寂しいです😭😭😭

 

異国の地で

皆さんの合格をお祈りしています

 

さて本題へ

今回のブログのタイトルは

終わりなき旅

です

実は今回の内容は

担任助手になった1年前から

書くことを決めていました

 

もしかしたら

これからブログを見なくなるという人も

いるかもしれないので

このタイミングで書こうと思います

 

「終わりなき旅」というのは

Mr.Childrenの曲名なのですが

中学時代、高校受験を目前にした時期に

母に勧められてから聞くようになりました

(母の大好きなサッカーの長谷部誠選手が

試合の前に聴いていたからなのだと

思いますが笑)

 

それからこの曲は

私を勇気付けてくれる

大切な曲になりました

 

この曲のタイトルでブログを

書こうと思ったのは

この「終わりなき旅」という曲が

受験を頑張る、そしてこれから終えていく

皆さんにぴったりだからです

 

全ての歌詞を紹介したいくらい

とてもとても素敵な曲なのですが

特に皆さんに伝えたい歌詞を

ピックアップしてお伝えしようと思います

 

「閉ざされたドアの向こうに

新しい何かが待っていて

きっときっとって

僕を動かしてる

いいことばかりでは無いさ

でも次の扉をノックしたい

もっと大きなはずの自分を探す

終わりなき旅」

 

今まで「大学受験はゴールでは無い、

あくまで通過点だ」

なんてことを何度か耳にしたことが

あると思います

 

受験生の皆さん、

勉強を始めたとき、

ぶっちゃけそんなこと

常に頭に入れていました?(笑)

いろんな場面で迷ったり、見失ったり

決していいことばかりではなかったはずです

 

そんな皆さんが今、

大学入試をついに受験し

自分の進路をつかもうとしています

 

それは、新しい扉をノックして

なりたい自分に一歩でも近づこうとしている

ということではないでしょうか

大学受験は皆さんが

自分の将来を掴もうとする扉

なのではないでしょうか

 

苦しくても逃げ出したくても

続けてきた努力は

次に進みたい、進まなければいけないという

皆さんの足跡であり、

ようやく今、

大学入試という扉に辿り着いたのだと

思います

 

皆さんの開けたい扉は

強くノックしても

なかなか開かないかもしれないし

しっかりとした足取りで辿り着いた扉なら

着実に開くかもしれません

 

ここまで来たのだから

あとは全力でノックするだけです

その先の自分の見たい景色を

見にいくためです

あと少し、あと少し

しっかりと最後まで思いを込めて

全力で扉をノックし続けてください

 

そしてもう扉をノックし、

その先へ辿り着いた皆さん

ここが最終地点ではありません

もっともっと大きな自分を探すために

扉を探し、その扉を開ける努力を

怠らず、終わりなき旅を続けてください

扉をノックし続け、

自分にとって素晴らしい景色を

この終わりなき旅で

何度だって見てください

 

みんなの終わりなき旅が

素敵なものでありますように

 

受験も、その先も

ずっとずっと応援しています

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!!

 

明日の担当は、、、

 

廣居さん!!!(左)

なんだかこの写真

めちゃくちゃ盛れてますね(笑)

 

4年間続いた廣居さんのブログも

あと少しで見れなくなってしまいます

廣居さんの言葉はアツいだけじゃなくて

ちゃんと論理が通っているところが

私は好きです

明日はどんな言葉が出てくるのでしょうか!

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事