【基礎の大切さ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 9月 9日 【基礎の大切さ】

 

 

 

こんにちは!

慶應義塾大学理工学部

西村 周です!

 

昨日のながすかからの

紹介うれしかったです!!

最近、仲良くなれてきた気がします!

彼女のブログは内容が濃くて、

ためになるので、

個人的に読んでます。

ぜひ読んでみてください!!

 

それでは、本題に入りたいと思います。

夏休みが終わって、

受験の基礎的な勉強を終えて、

二次試験の過去問を

解き始めた皆さんに

意識してもらいたいことは

基礎を大事にしてほしい

ということです!

受験生の多くが陥ってしまうのが、

周りの受験生が二次私大の

過去問演習に取り組んでいるから

といって、受験基礎レベルを

一通り習得してないのに

同じようなレベルの過去問演習を

してしまうことです。

 

勉強計画を立てるときに

大事なことが

周りの進み具合に

合わせえるのではなく、

自分の勉強の進み具合

に合わせて、

計画を立てることです。

 

現役生は直前期に急激に

伸びるとよく言いますが、

よく伸びる現役生とは、

今まで基礎をしっかり

やってきた人です。

逆に成績が伸びにくい人とは

基礎力がついてないのに

過去問ばっかり

やってしまう人です。

だから苦手科目で、

まだ基礎力が十分でない

科目は焦らずに、基礎的な

勉強をすることをお勧めします。

当たり前なことですが、

基礎のできてない状態で、

基礎を使う

応用問題は解けません。

この時期に基礎を復習することは

勇気がいることかもしれませんが、

勇気を出して、

やってみてください。

それが

結局は合格への近道となります。

 

センターまで、約か月

あせらず、悔いのないよう

頑張ってください!!!!

 

さて

明日の更新者は……

 

 

 

 

大貫担任助手!!

話すと、おもしろくて、

見た目と違って、

熱い男です(笑)🔥

 

そんな大貫のブログは

必見です!!

お楽しみに!

 

 

 

受験について全然知らない……
質問相談等なんでも受付中!
誠心誠意
お応えします!
お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

過去の記事