大学生活について | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 6月 23日 大学生活について

 

みなさんこんにちは!

学習院大学経済学部1年

福井彩です😊

 

昨日のブログではひなたに大切な存在って言ってもらえて

とっても嬉しかったです。

私ももっと「ありがとう」を伝えていきたいと思います。

 

昨日までの5日間は5人の担任助手が

それぞれの座右の銘についてのブログを

書いてくれました。

人の座右の銘を聞くのって、

普段見えないその人の核となってる部分が

少し見える気がしておもしろいですよね。

 

そして今日からの5日間は

また新しいテーマでのブログになります!

次のテーマは『大学生活について』

ということで

今日は難しく考えずに、

自分が大学生になって感じたことを書こうと思います。

 

 

私は今、

学習院大学経済学部経営学科

に通っています。

学習院大学がどんな大学か

少しでも気になる人はいつでも気軽に聞いてください!

それでは私の今の生活を少し紹介します。

 

・学校の授業は週4日、計13個です。

・軽音のサークルに所属しています。

(明日と来週末にライブがあるので猛練習中です。)

・東進は週4~6日くらいで来ています。

(みんな私に負けないように登校してくださいね!)

 

んーーーーと、

大学生ってなイメージだったんですけど、

 

案外そんなことはなかった。

 

っていうのが正直な感想です(笑)

むしろ高校時代より忙しくなった気がします。

やらなくてはいけないこと

たしかに減りましたが、

やれることやってもいいこと

圧倒的に増えました。

 

大学生活は人それぞれで、

に過ごすことも

たくさんのことをすることもできます。

私は予定をどんどん入れちゃう人なので

気づいたら毎月スケジュール帳びっしりです(笑)

 

本当にたくさんの選択肢

大学生活にはあります。

それを自分で決めていかないといけません。

(というより自分で決められる人になってほしいです。)

 

私が大学生になって感じた、

みなさんに受験生のうちに

身につけてほしいと思うことが2つあるので、

最後にそれをお話しします。

 

 

1つ目は

自分で考える力を身につけること

大学生活4年間をどう過ごすかは

自分次第です。

やるべきことやりたいこと

バランスを

自分できちんととれるようになって欲しいです。

 

この力は受験勉強をしていくうえでも大切です。

受け身の勉強ではなく、

能動的に勉強してください。

先のことを考えた上で、

今自分に必要なことを取捨選択してください。

 

 

2つ目は

夢や志、目標を持って大学をきめること。

大学生活をただ楽しむだけではなくて

有意義に過ごす秘訣は

やっぱりここだと思います。

よく言われることではありますが、

大学合格はゴールではなく、

夢を叶えるための手段です。

 

はっきりした夢がない人は

最初はぼんやりとしたものでもいいです。

たくさん考えて、自分の夢を具体化できそうだったり、

自分の夢を探せそうな大学を選んでください。

夢や志に向き合うためにオススメなのは

書き出して整理することです。

理由、きっかけ、具体的にどうなりたいか、どうしていくのか…

それを書き出して文章にしてみてください。

 

東進にいると

「志作文書いて」

ってよく言われると思います。

志を文章化できるとてもいい機会だと思うので

ぜひ挑戦してください。

 

 

少し長くなってしまいました(^^;

最後まで読んでくださりありがとうございました😊

 

明日の更新者は、、、

 

 

 

 

西田担任助手!!!

 

今日は大学生になったばかりの私が

『大学生活について』書かせていただきましたが、

明日は大学4年生の西田担任助手です!

 

4年目の視点からみた大学生活は

きっともっと違ったものだと思うので

私もすごく楽しみです(*^^*)

 

明日もお楽しみに!!!

 


 

どういう勉強したらいいのかな

大学受験ってどんな感じなのかな

この夏から少し初めてみようかな

そんな悩める子たちに 

東進では

無料の夏期特別招待講習

絶賛受付中です!

お申込みはお早めに!
 
みんなの悩みを
一緒に解決します😊
 
 
↓下の画像をクリック↓

 

 
 
 

 


 

何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!


誠心誠意
お応えします!

お気軽にお越しください!


↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓