【意識的に目的を持つ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 9月 21日 【意識的に目的を持つ】

こんにちは!

津田沼校の

廣居祐豊です。

 

突然ですが、

 

みなさんは

 

なぜ、今、勉強しているんですか?

 

なぜ、今、苦しい想いしているんですか?

 

なぜ、今、予備校に通ってるんですか?

 

なぜ、今、机に向かっているんですか?

 

この問いに対して、自信を持って答えられる人はどのくらいいるでしょうか。

 

大学行きたいから。

 

なんて、浅い。

 

浅すぎます。

 

もっと自分に問いかけてください。

 

思い出してください。

 

絶対、何かあります。

 

出てこない人は考えられていないだけです。

 

潜在的にはあるはずです。

 

それはなぜかというと、

 

人は何か理由もなく、辛い道を選ばないからです。

 

人間は楽をしようとする生き物です。

 

それにもかかわらず、辛い道を選ぶ。

 

そこに何か成し遂げたいという目的があるから、辛い道を選択するんです。

 

この目的を持つことはとても大事です。

 

さて、

 

 

いきなり哲学のような話をしましたが、

 

僕が今日伝えたいことは

 

意識的に目的を持てということです。

 

目的を持つことのメリットは

3つです。

 

1つ目は

 

最短ルートで走れる!

 

ゴールが決まっていたら、

 

ゴールから逆算するだけです。

 

そうすると、

 

おのずと最短ルートまで走れます。

 

車のナビとかわかりやすい例ですよね。

ナビはゴール(目的地)

から逆算し、最短ルートで案内しますから。

 

2つ目は

 

効果が変わる!

 

これはカラーバス効果と

 

いわれるものですね。

 

簡単にいうと、

 

意識すると、

 

得られるものが

 

変わってくる効果です。

 

詳しく説明しているブログが

 

あるので見てください!

 

カラーバス効果の詳しい説明はこちら!

 

つまり、

目的を持つと、

目的を達成しやすくなるってことです。

 

なんかわけわからない文章なので、

 

付け足すと、

 

本を読むときに

 

語彙力をつけたい

 

という目的を持つと

 

自分の知らない語彙が

 

目に留まり、

 

普段より

 

語彙力がつくということです・

 

だから、

目的を持つと

目的を達成しやすくなるというわけです。

 

3つ目は

モチベーションになることです。

 

こちらに関しても

 

詳しく書いてくれているブログを

 

見てください!

 

モチベーションになることの詳しい説明はこちら!

 

 

 

諦めそうなとき、

 

つらいとき、

 

踏ん張らせてくれるのは

 

目的を持つことから

 

生まれる想いです。

 

目的を持つからこそ、

 

生まれてくる想いです。

 

これが原動力になるんです。

 

 

以上3つがメリットです。

 

みなさん、

 

目的を持つ大切さは

 

理解できましたか?

 

目的を持つとは

 

冒頭で言ったような

 

大きな目的を持つことだけでは

 

ありません。

 

過去問から

 

単語の勉強まで、

 

全部に目的を持つことが大事です。

 

これからは目的がある行動を

してください。

 

そんなこと言って

 

廣居さんは

 

目的をもって

 

やってるんですか?

 

と質問が飛んできそうですね。

 

その答えは

 

9月28日の

大学受験の向こう側HR

でお伝えします。

 

僕の他にも

 

発表するので

 

よかったらきてください。

 

真剣に話します。

 

 

本日も読んでくださり

 

ありがとうございました。

 

明日の更新者は

 

 

望月担任助手!

 

この写真、

すごいさわやかですね!

 

さわやかな顔を持つ反面、

熱さも兼ね備えている彼。

 

どんなブログを書くか

お楽しみに!

 


何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓