【きっかけはなんでもいいと思う】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 11月 5日 【きっかけはなんでもいいと思う】

 

 

早稲田大学教育学部1年の

大槻洋介です!!

朝4時にふと起きて、

あ、ブログ見よ

って開いたら

まぁなんて感動的な紹介なんでしょうか!

素直に嬉しかったです笑

ありがとう

泣いたかどうかは別として笑

 

 

最近みなさん調子はどうでしょうか、

体調とか大丈夫でしょうか、

体も心も大事にして欲しいです、、

僕は文系のくせして

物理学の授業を取ってしまい、

テストも3割くらいしか取れなくて、

お先真っ暗ですがとても愉快です!

 

 

 

はい、今回のブログのテーマは引き続き

“担任助手を志望した理由“です!!


担任助手を志望した理由を

今色々思い出してたら、

結構色々ありました


自分の気持ちを言葉にすることは

まぁ難しいので、

主に感じたとこだけにしておきます


やっぱり1番大きな理由は

色々な人に助けられて、

ここまでこれたし、

今度は自分が

誰かになにかを

与えられるような人に

なりたい

って思いが

形になった結果
この場所に辿り着いたって感じです。

自分の受験のときを振りかえると

正直自分は夢も志も

特にありませんでした、

だから、あまり受験に

前向きにはなれなかったし、

志望に迷いも何度も起きました。

そんな自分の受験で

必ず結果を出そうって

ここまで思えたのは、

モチベーションになってくれたのは

周りの人の存在だったんです。

家族をはじめ、友達や、先輩とか、

そしてもちろん担任助手の人達。

その人たちを

裏切らないためにも

できることはしようって思ってました。

間違いなく

独りではここまで来れてないし、

その人たちの支えを

無駄にする訳には行かないって

気持ちだけがブレずに常にあって、

 

 

そして基本自分は勝負事に

あまり執着しないタイプで

勝ちたいんじゃなくて、

負けたくない

負けなきゃOKっていう

感覚でいたんですけど

周りの方々のおかげで、
珍しく
しっかり全部やり切って
勝ちたい

って思えたわけなんです。

だから僕の受験の終わりは

合格発表ではなく、

それを聞いた

周りのみんなが

喜んでくれたところに

終わりがあった

ような気がして、

これが

俺が受験やり切った意味なのかなぁ

とも思いました。

 

 

やっぱり担任助手の方、

 

特に自分により高いところを

 

見せてくれた

りんさん、

諸星さんに

合格を届けられたのは

めっちゃ嬉しかったし、

喜んでくれて

受験してよかったぁ

って思いました。
これが他人軸なのか、
いい事なのかは置いといて
それくらい
支えてくれた人たちの存在は
自分の人生の中でも
圧倒的なものだったんです。

そんなことも含め
その時に思ったのは
なんでこの人たちは
俺なんかのために
時間を使ってくれるんだろうって
ずっと思ってました。
その理由がほんの少しずつ
わかるようになってきた時、
自分も誰かを支えたいなって思いました。


そんなふうに
色々なものを与えてもらったから
自分も何かしたいなぁって
思っていた時に
担任助手をやる1歩を
踏み出すきっかけになったのは、
自分がずっと頼っていた人からの言葉で、
お礼はいいから同じこと
他の人にもやってあげてね
みたいなことをいってくれて、
担任助手やってみようかなって
思いました。

あと僕は自分から
色々人に相談できる訳でもないし、

人に

こんな悩みあるんだ、聞いてよ!

って言える人間でもないし、

色々抱えるものが多すぎて

それを吐き出すことが

そんなに出来なくて

精神的にきついときが

結構あって

似たような人がいるなら
助けてあげたいなーって
具体的なことは考えてなかったけど
漠然もそんなことを
思っていたのもあります。

そして、もうひとつが
全く新しい環境に
飛び出すのが苦手だったんで、
少し慣れた場所からでも
誰かをサポートすることを
形にできるかなと思ったというのがあります。
正直受験をしてるってこと自体
自分が使える武器であり、
そして繋げるべき経験
なのかなって思ったんです。
もう既に自分のものとして
存在しているこの経験があるなら、
まずはこれを使って
誰かに貢献したい
と思ったわけなんですよ。
武器って探そうと思っても
そんな見つかるもんじゃなくない?
って思ったし、
自分自身凡人中の凡人なんで
ノーヒントで探してたら
一生終わるなって思ったんで、
なら今持ってる
この経験で勝負してみよう
って思ったわけです。
まぁ良く言えばそんな感じだけど、
悪くいえば
楽をしたかっただけかもしれません


そんな感じで、
誰かを支えたいって言う気持ちと、
自分のもっているもので
まずなにかしようっ
ていう気持ちが合わさって
担任助手を志望したという訳です


他にも掘り下げれば
自分の興味ある
心理や教育の分野と
重なっていたりとか
色々あるんですけど
それ全部含めて志望理由であり、
ここにいる理由です。


あとは実際やってみて感じるのは、
自分の知識も、
見る世界も
広がったってことですね
いい意味で
自分の考えてる事は間違ってた
って気づけることが色々あって、
すごく毎日勉強になっています。
周りの人達の能力が羨ましくなって
あ、まじ俺ダメダメだなぁ
って思っても
そんなすごい人たちと
一緒にいられること
自体幸せ者だと感じます
自分は言葉に責任を持つのも、
責任あることをするのも嫌いで、
自分の主張とかをするのも大の苦手だったけど周りの人たちが凄すぎて
少しづつでも変わろう

って
思えてます。
それだけでも個人的には進歩です、
甘いですね。
ほんとにめちゃめちゃ
貴重な体験だと思うので
是非皆さんにもやって欲しいです

 

これを見た人達が
担任助手に興味を持ってくれたら
凄く嬉しい気持ちになります

 

さぁ明日の更新は、

押川祐輝担任助手!!

 

彼はまぁおもろいし、

スケールの大きい人間です。

これからも色々なところに

遊び行きたいねぇ〜

彼が何を思って

担任助手を志望したのか

必見です!!

明日の更新もお楽しみに!!

 

今年度受験生の合格者を掲載しています!

是非クリックしてみて下さい!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓