5月 | 2020 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年05月の記事一覧

2020年 5月 31日 【タスクフォーカス】

 

 

どーもこんにちはこんばんは

青山学院大学理工学部二年

大貫真輔

です

 

もう津田沼校で担任助手として働き始めて

二年が経ってしまいました

そろそろ名前とか覚えてくれていると

嬉しいなぁ

 

 

さぁ今日は何の話をするかといいますと

題にある通り

タスクフォーカス

という言葉について説明したいと思います

 

この言葉

何で見て知ったかっていうと…

ハイキュー‼

 

週刊少年ジャンプで連載している

大人気バレー漫画です

知っている人も多いんじゃないでしょうか

 

 

この言葉

作中ではこう説明されています

 

試合の最終的な結果や

審判のジャッジ、対戦相手の行動

それは自分が

コントロールできないもの

自分がコントロールできるのは

自分の思考と行動だけだ

(中略)

重要なのは常に

「次自分にできる事とすべき事」

 

この言葉って

当たり前のこと言っているように見えて

結構意識が薄れがちなことだと思うんです

 

これに似た意味を持つ話で

スティーブン・R・コヴィーという有名な作家が書いた

世界中で売れまくっている

七つの習慣

という本の中で

関心の輪と影響の輪

という話があります。

 

この話の概要をかいつまんで話すと

 

関心は幅広く持つべきだが

その関心の中で自分が影響を及ぼせる範囲はわずかである

だから自分の影響が及ぼせる範囲に集中すべきである

間違っても

関心の輪と影響の輪の範囲は同じものと考えてはいけない

影響を及ぼせる範囲

つまり影響の輪は関心の輪の中に常に小さくある

 

こんな感じの事が書いてあります。

 

 

このブログを読んでいる人の中にも

自分の力だけでは影響を

及ぼせないものや環境に対して

深く考え込んでしまったりすることはありませんか?

 

自分も結構そういう事を考えてしまいがちなので

このブログを読んだときは

とても感銘を受けました

 

自分を取り巻く環境

例えば今年から変わる入試制度や

予測しえなかったコロナによる生活リズムの変化

そういったものに対して

自分が与えられる影響はないかもしれない

けれども

自分の学習時間の確保や

自分の成績

こういったものは

自分の行動次第でどうにでもできます

 

自分の影響の輪の中に集中すれば

自然と自分のやるべきことが見えてきて

いつもと違う生活環境でも

迷うことなく

時間を無駄にすることなく

ールに向けて集中できるんじゃないでしょうか

 

以上

昨日ブログを更新したけんせいと

テーマが少しかぶってしまって

どうしようか迷った挙句

テーマを変えずに更新した

大貫からでした

 

ハイキュー‼”も”七つの習慣”も

とてもお勧めなので

是非読んでみてください!!

(ジャンル全然違うけど)

 

明日の更新は…

 

まちゃさん!!

(平川将史担任助手)

 

東進唯一の四年生!!

最近校舎全然来てくれないから寂しい!!

そんな東進で一番おじいちゃんな

 経験豊富なまちゃさん

どんなブログを書いてくれるんでしょうか

明日も見てね!!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2020年 5月 30日 【うまくいく人の考え方】

 

こんにちは!

 

慶應義塾大学商学部2年の

 

鈴木健世です

 

1年生のブログはみましたか?

 

「さてさて、1年生のブログはどんなもんかな~」

 

と先輩ずらしながら見てみると・・・

 

 

皆めちゃくちゃ良いブログ書いてて

 

びっくりしました

 

あんまり偉そうにしてる場合じゃないなと

 

気を引き締めなおす今日この頃です笑

 

まだ一年生ブログ見てない人はぜひ

 

チェックしてみてください!

 

あときのうのげんすけのブログで言われていましたが

 

僕は1度も滑っているつもりはありません!

 

キレの良いツッコミを発揮できるように

 

日々鍛錬を怠らぬよう努力します!

 

 

さてさて

 

本題に入りたいと思います!

 

今年1年間

 

ブログを僕の学びの

 

アウトプットとして使っていきたいと思います!

 

日頃本を読んだり

 

大学の授業で学んだことを

 

アウトプットして自分の知識にするのと

 

みんなにも知ってほしいようなことを

 

知ってもらえるからです!

 

さっそく今日は

 

『THINK BETTER』

 

といううまくいっている人の考え方についての本から

 

ぜひみんなに知っておいてほしい内容を

 

何点かピックアップして書いていこうと思います!

 

1.自分を許すこと

 

「なんでこんなミスをしてしまったんだろう」

 

「あんなに勉強したのに点が伸びない自分はダメだ」

 

こんな風に自分を責めることってありますよね

 

僕自身高3になって点数が伸び悩み

 

年中無休で落ち込んでました

 

でも改めて振り返ると

 

この時間って無駄じゃないですか?

 

いくら悔やんだって結果は変わることないし

 

今後どうすればよいか考える事の方がよっぽど大切です!

 

考える時間を奪っているという観点から考えると

 

有害とも言えます

 

人は失敗やミスをし

 

その経験を経て成長していきます

 

失敗から何を学び

 

今後どうしていくか

 

これを大切にしてください!

 

辛くなったら1度深呼吸をして落ち着きましょう!

 

2.自分のしたいことをする

 

誰か良いって言っていたから

 

なんかやっといたほうがよさそう

 

褒められる・褒められないなど

 

他人やなんとなくの義務感で

自分の行動を決定するのは辞めましょう!

 

これには主体性がないからです

 

自分がやりたいことや

 

本当にやるべきと思えたことの方が

 

モチベーションが高いし

 

なにより楽しいと思います!

 

他人の意見や目をきにしてたら

 

どんどん自分の気持ちに素直になれなくなります

 

自分が楽しいと思える人生を送るためにも

 

ぜひ自分のやりたいことをやりましょう!

 

2個だけしか言えませんでしたが

 

本編には100個書かれてます!

 

ぜひ気になったら読んでみてください!

 

 

 

明日の更新者は……

 

 

 

 

しんすけ!!!

 

もっちーさんさやさん

 

まこげん

 

この2組とは違って

 

高校時代から仲良しです!

 

やっこう出身の同期の担任助手が

 

僕と彼しかいないので

 

2人でどんどん校舎を

 

盛り上げていきたいと思います!

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

2020年 5月 29日 【あたりまえと不安】

 

 

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

 

 

 

千葉大学法政経学部

法学コース2年の

 

 

奥田玄介です

 

⚠️熊倉のげんではないです。

奥田のげんです。

間違えないでね!

 

 

 

まことは、

 

高校時代全く接点がなかったねー

(お互い誰?って感じ👫

もっちーさんさやさんみたい?(笑)

 

 

東進で

 

上條さんと呼んでいた時代が懐かしい・・

あれ、呼んでたっけ?忘れた・・

 

 

 

 

 

 

二年生になって、

ようやく法学コースになりました👨‍🎓

 

 

一年生の頃は語学やら法政経の基礎やらで、

 

 

正直勉強が楽しくなかったんですが、

 

 

最近は民法や憲法などの授業が楽しいです📕

 

 

やっぱり、自分がびたいって思って

 

入学した授業は集中できますよね。

 

 

なので、みなさん、

志望校や学部には

こだわって勉強した方がいいですよ。

 

 

 

低学年はちょうど自身の

について

考える機会があるので、

 

ぜひ考えてみてね!

 

 

 

実際に志と成績の

相関関係を示すデータがあるんですよ☆

 

 

 

 

 

そろそろ本題へ

 

 

さて、今日は2本立てです👏

 

 

まずは、

 

題して

 

この時期だから伝えたい

 

みんなにとって

 

ちょっと自信がつくかもしれない話です。

 

 

 

 

 

とある生徒の話です。

 

 

 

その生徒はちょうど今の時期ですね、

5月に東進に入学しました。

 

 

 

高校三年生でした。

 

 

 

今まで、

受験について本気で考えたことがなく、

高校のテスト勉強はしていたものの、

 

 

受験勉強は

まったくしたことがありませんでした。

 

 

 

なので、

当時センター英語は5割くらい。

 

 

 

それなのに志望校は正直、

身の丈に合わないところを選んでいました。

 

 

 

しかし、それから彼は頑張りました。

 

 

 

どう勉強したらいいかもわからないので、

東進で言われたことを

愚直にこなしていました。

 

 

 

「高マスは単語をささっとやっちゃお!

それクリアしないと英語読めないから~」

と言うと、

 

 

 

実際それ以外やることも知らないので

ひたすら1日中やっていました。

 

 

 

そうしたら、1日かけて

修了判定テストの1回目を合格しました。

 

 

 

「お!次は熟語だ~がんばれ~」

と言うと

 

 

 

またひたすらやりました。

 

 

 

1日かけて

修了判定テストの1回目を合格しました。

 

 

 

「次文法ね~」

 

 

1日で修了しました

 

 

 

計3日で単語熟語文法を修了しました。

 

 

 

2回目の修了判定テストまでの期間も

他にやることがわからないし、

 

 

 

とりあえずクリアしなきゃいけないと思い、ひたすら復習しました。

 

 

 

そして、

それぞれまた1日かけて完全修得しました。

 

 

 

つまり、

1週間で単語熟語文法を完修したんですね。

 

 

 

彼の思考は

受験のために必要なことをやれと

言われたからただそれに時間を費やして

最短で終わらせた。

 

 

 

ただそれだけなんです。

 

 

そのおかげで基本例文や上級英単語に関しては

特に何も言ってなかったので、

それをクリアしたのはだいぶ先のことでした。

 

 

 

受講は言われた通り、

6月末修了を果たしました。

5月中旬に入学なので、5月末修了は物理的に不可能でした。

 

 

 

そして、夏には

毎日朝登校をして、

一生懸命勉強しました。

 

 

 

校舎が開館する前から

扉の前に並んでいました。

 

 

 

もちろん、

ただ「朝登校が当たり前」

と言われたからです。

 

 

 

 

客観的に見たら何も考えていないだけ

ですが、超真面目な生徒ですよね。

 

 

 

 

結局彼は第一志望と自身の成績のギャップに気づき、受験期に志望校を変更しました。

 

 

 

早くから考えて勉強するべきであったと

本人は後悔しています。

 

 

まぁ実は僕の話なんですけど笑

 

 

とはいえ、

5月から受験勉強を始めたとは思えないほど

校舎で勉強をして

当時からは想像できない

別の大学で勉強を頑張っています。

 

 

 

どうですか??

 

 

今、話にでてきた当たり前の徹底って

そんなに難しくはことではないと

思うんです。

 

 

この生徒のように

 

常に受動的ではダメですが、

 

能動的に計画的にやるべきことを

 

こなしていきませんか?

 

 

 

彼は5月入学。みんなは??

 

 

 

みんななら絶対できるよね!

 

っていう話でした。

 

 

 

 

長くなりましたが、次の話!

 

 

 

一冊の本の紹介をします。

 

 

僕が自粛期間中に唯一読んだ本です。

 

 

 

元プロ野球選手のGG佐藤選手の

 

 

「妄想のすすめ」という本です。

 

 

 

この本は波乱万丈な野球生活を送ってきた

 

GG佐藤選手が

 

夢をつかみとるための

 

48の法則を紹介するという内容です。

 

どんな選手か気になる方は木下開さんにきいてくださいね(笑)

 

 

 

この本はぜひ読んでもらいたいんですが、

 

 

今日はその法則の2つを紹介します。

 

 

 

 

 

【法則30】

不安とは戦わない。絶対に勝てないから。

 

 

【法則34】

マイナスの妄想は現実化する。

 

 

この2つです。

 

 

 

 

この本のなかで

GG佐藤選手こう述べています。

 

 

 

「人間が不安になるのは当たり前です。

それを受け入れた上で、

どう付き合っていくのか

共存していくのか

考えなくてはいけないのです。

・・不安が人間として

自然な感情である以上、

それに勝てるわけはない・・

失敗するかもというマイナス妄想が、

僕から余裕を奪ってしまいました

その結果、本当に失敗してしまった」

 

 

 

 

 

受験期は多くの人が不安が抱えます。

 

 

望月担任助手が言ってましたね。

 

プラスの感情に結びつけることって。

 

 

 

そう、どう受け入れるかが大事!

 

 

 

不安は受験において役に立ちません。

 

 

強いて言えば役に立つのは危機感という

 

 

負をモチベーションに変えることです。

 

 

 

 

危機感は前向き

不安は後ろ向きです

 

 

 

マイナスを現実化しないためにも

不安を持つことはやめましょう。

 

 

 

 

初めにも言いましたが愚直に取り組むこと

 

 

 

それは誰が何と言おうと

 

絶対に間違っていないです。

 

 

 

 

この2つの法則を

心の片隅に留めておいてください。

 

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました(^^)/

 

 

 

明日の更新者は・・

 

 

けんせい!

 

勇気がすごい笑笑

 

けんせいはいつもおもしろいんですよね

 

すべり芸が得意なんです🙃

 

ツッコミのキレもいいので、

 

校舎でイジって見てください

 

そんなけんせいのブログ

 

おもしろいに決まってる!

 

お楽しみに!!

 

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

2020年 5月 28日 【おだやかにいきたいよねえ】

ハイ!こんにちは!

明治大学商学部2年

上條眞子です!

 

お久しぶりです!!!

 

きのう!

やっと

やっと

約2か月ぶりに校舎が開きましたーーー!

 

なんだかとても懐かしいですね

 

この2か月の間に

津田沼校もいろいろ

変わり

きのうのながすかのブログにも

あった通り

わたしも2年生になりましたが

 

今年も変わらず

いや

去年以上に

生徒のみんな

担任助手のみんな

津田沼校全員で

駆け抜けていこうと思うので

 

いっしょに

頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

 

さて

この長い長い在宅期間で

紹介にもあった通り

夕飯づくりもそうですが

読書や映画鑑賞も

いつもより

することができたので

 

今日は

その中の一つの映画から

心に残っている言葉

紹介しようかなと

思います

 

 

人をいたわれ。

みんなも闘ってる。

相手を知りたかったら、

やることはただひとつ、

よく見ること。

 

 

この言葉は

ワンダー 

という映画から

紹介させてもらいました。

 

 

わたしは普段から

何か嫌なことがあっても

外ではなるべく

笑顔でいる事を心掛けています

出来ているかは別として、、

 

でもおうちに帰ってきたり

気心の知れている人と一緒にいると

ごめんなさいって思いながらも

冷たくしてしまったり

無口になってしまったり

当たってしまうことが多いです

 

 

この在宅期間中も

東進から帰ってきて

疲れて

母親に当たったことや

LINEを適当に返してしまうことが

ありました

 

 

そんなときにこの言葉を見て

私的にすごく心に響きました

 

 

お母さんも

普段周りにいてくれる人も

きっとみんな

楽しいことばかりじゃないのに

自分のことで

精いっぱいになってしまっているから

相手のことも見れなくなって

自分がつらいから

ってだけで当たってしまうのは

違うんだなって

すごくすごく思いました

 

この映画のように

家族を見てみると

 

お父さんは今も

リモートで働いてくれてたり

 

お母さん

みんな在宅だから

普段よりたくさんの

家事をこなしてくれてたり

 

高校3年生の妹

部活も行事もなくなった

悲しさも全部こらえて

受験に向けて頑張ってたり

 

みんなそれぞれ

自分が頑張らなきゃいけないことと

闘っているのが

見えてきました

 

なんだか

すごく素敵な言葉に見えてきませんか?

 

もちろん自分が大変な時に

周りが楽そうに見えたり

うらやましくなったりするのも

わかります!!!

 

でもこの言葉を

頭の片隅に入れておくだけで

 

相手がどんなことを今しているのか

分からないなら

見てみればいい

聞いてみればいい

って思えるし

それを知れたら

相手を労われて

自分のやる気にもつなげられるように

なりました!

 

 

ぜひみんなにも

心のどこかに

留めておいてもらえたら

いつか役に立つときが

来るんじゃないかなと思います!

 

 

 

 

ハイ!

そしてここで

あのコーナーを

みなみから引き継いできました!

 

最近あったちょっといいこと

 

私からの一発目は、、

 

小学校の頃の友達から

お手紙が届いたこと!

 

なかなか会えていない

大阪に住んでいる友達なんですけど

このお家にいる期間だからこそ

いつもとは違う手紙を

送ってみるのも

素敵だなって思いました!!

 

わたしもだれかにおくってみようかなあ

って思ってます!

 

 

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

明日の更新は・・?

 

げんすけ!!!

 

なんだかんだ

高校の頃からの付き合いですね~

彼もいつもわたしの話に

付き合ってくれる心優しい

友達の一人です

 

同期としてもとても

頼りになるげんすけが

なにを話すか

私も楽しみです!

お楽しみに!!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 5月 27日 【革命】

 

こんにちは!

千葉大学文学部

です!

 

 

かいさんのハッシュタグ紹介新しい!

 

要素多すぎます(笑)

 

かいさんは私が悩んでるときに

相談にのってくれる

めちゃめちゃいい先輩です

ほんと頼りにしてます(^^)

 

私のスリッパ伝説はそろそろ知ってる子も

少なくなってきているはずなので

消し去りましょう

言っちゃだめです秘密です㊙

 

あっあとあと!

ニックネーム募集中です!

「ながすかさん」

を卒業したい!笑

なんか素敵なニックネーム思いついたら

教えてください即採用します笑

 

 

で、あとあとあと、

わたしほんとに趣味がなくて

悩んでたんですけど

それを聞きつけた

千葉大担任助手仲間

かいさんげんすけ

最近自分の趣味をがんがん布教してきます

 

 

最近は日向坂46の布教をされていて

3人で時々鑑賞会をしています

実は千葉大組仲良しです

(そう思ってるの私だけだったら

どうしよう悲しいなぁ笑)

 

 

 

それはいいとして!

さっきも言ったように

ほんとに趣味がないので

この自粛期間を使って

色んな音楽を聴いていまして

 

 

MOROHA

「革命」

に出会いました

 

 

とにかく私が何か言う前に

まず聞いてみてほしいです

👇

 

 

聞いてくれたかな

 

 

 

 

 

 

私はこの曲を聞いて

 

なんて私って甘かったんだろう

って思いました

 

なんで私は天井を決めて

満足しちゃってたんだろう

って思いました

 

自分が恥ずかしくて

悔しくなりました

 

 

 

自分のありたい姿とか

なりたい姿とか

正直まだはっきりしてるわけじゃない

だけど

「こんな自分だったら

自分のこと好きになれるかも」

っていう理想像はあって。

 

でもそれはすごく遠くて

はまだなくて

それこそほんとに真っ暗闇

自分でもどうしたらいいかわからない。

 

でも誰かに

「身の程を知れ」

なんて言われたくないし

「そんなん無理でしょ」

とも言われたくない。

 

 

自分で自分の真っ暗な未来

輝く夢を描けるように

 

そして欲を言えば

誰かの未来も明るく照らせるように

自分の人生に夢中になって

革命を起こしたい。

 

そう思いました

 

 

 

 

皆さんは自分を振り返ってみて

どう思いましたか?

 

 

 

昨日でコロナウイルス感染症による

緊急事態宣言もとけましたが

まだ学校はいつものように通えなかったり

マスクしないと外に出られなかったり

まだ通常通りの生活に戻ったとは

言い切れないですよね

 

もしかしたら

これからの感染状況によっては

また緊急事態宣言が

発令されるかもしれません

 

 

そんなまだまだ

真っ暗闇の未来

 

 

 

 

そんな未来に明るい夢を描くための

を探す努力。

 

できてますか?

 

 

 

 

「朝起きられなくて」

「学校の課題が…」

「家じゃ勉強できないよ」

「コロナがなければ本気で

受験生としてのスタートできたのに」

 

 

 

こんな言葉

少なくとも1回

みんな口にしたんじゃないかな

 

 

 

「本気出せば」

なんていくらでも言える

「今の環境が」

なんてみんなおんなじ

 

 

だけどみんなは

自分の志をかなえるために

大学受験

という

険しい道を選んだはずです

 

 

だからこそ

絶対に絶対に

その険しい道のりを越える

そのための覚悟を決めて

努力を惜しまないでください!

 

 

こんな

これからの未来

どうやって照らしていくか

 

半径ゼロメートルの世界を

変えられるか

はみんなの姿勢次第です

 

 

今日から校舎も開校します

 

受験生のみんなが

また改めて

全力で再スタート

できるように

私たち担任助手はみんなを

全力でサポート

していきます

 

私たちと一緒に

津田沼校に

大きな大きな

革命

を起こしましょう!

 

 

 

さて!明日の更新者は…?

 

これ1年前くらいの写真!たぶん!

なんか若くない?笑

 

まこね

コロナ期間中毎日夜ご飯作ってたの

すごくないですか?

 

ご飯作れるのもすごいけど

その継続力がほんとにすごい

密かに(?)めちゃめちゃ尊敬しています

 

 

 

フレッシュな1年担任助手

老化が進みつつある…?3年担任助手

ブログが終わったところで

ここからは

2年担任助手

がブログを書いていきます!

めちゃめちゃ東進のこと考えていて

頑張り屋さんな同期4人が

どんなブログを書くのかワクワクしてますっ

 

 

 

明日もお楽しみに!!!

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓