ブログ | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年12月の記事一覧

2020年 12月 31日 【過去の全てはここまで続く一本道】

 

2020年12月31日

 

 

早いもので

今日で2020年が終わります

 

ということで

2020年ラストブログ!(^^)!

 

 

昨日の紹介にあった通り、

こんな年末ですが

昨日で19歳になりました

 

みかみゆうきです?

 

 

前日からお祝いしてもらって

当日もたくさんお祝いしてもらえて

本当に嬉しかったです。

 

とにかく幸せでした。

 

お祝いしてくれた皆さん

ありがとうございました❤︎

 

 

 

 

本題に入ります!!

 

 

変わることも変わらないことも

すべて受け入れて

私たちは進む

 

 

変化することは避けられないこと

だから少しだけ信じてみたいのです

 

 

今日より明るい未来

 

好きな人たちのこと

 

 

 

これは2018年の末に放送された

乃木坂46の年末特別CMの

ナレーションの言葉です。

 

ちなみにタイトルは

乃木坂46の

「自分のこと」っていう歌から

取ってきました!

辛い時によく聞くので

皆さんも是非?

 

 

2年前のやつだけど、

私はこの言葉が

すごくすごく自分の中に

残り続けています。

 

 

今年は特に

変化が多い1年だったけど、

 

それをしっかり受け入れたうえで

私たちは進んできました。

 

 

個人的に

受け入れたくないこと

たくさんありました。

 

謝恩会がなくなったり、

卒業式が簡略化されたり、

入学式がなくなったり、

大学に全然いけなかったり。

 

 

これがなかったらって思ったら

すごく悔しくなるけど、

 

すべてを受け入れて

1年間今日まで進んできたなと

改めて思ってます。

 

 

 

みなさんもきっと

受け入れるのに時間がかかる出来事も

あったんじゃないかな

 

 

変化することが

怖くなることもあるけど、

 

変化は避けられません。

 

私たちの力では

どうにもならないことだって

中にはあります。

 

 

昨日と今日で

全く同じ日なはずはないだろうし、

 

明日になれば、

また何かが変化していると思います。

 

 

変化があるからこそ、

将来にドキドキしたり、

過去がいて見えたり

しちゃうのかもしれません。

 

 

私は最近とてつもなく

過去が輝いて見えます

 

 

でもきっと

今日とは違う明日が

待っているんだろうと思います。

 

 

毎日毎日変化があるからこそ、

 

多分私たちは

変化を受け入れて

それをじてみることが

大切なのかなって

感じさせられました。

 

 

 

特に受験生は

これからあと少しの間、

 

将来が不安になったりすることも

たくさんあると思います。

 

 

苦手なこととか

できないこと

自分の弱さ気づいて

落ち込むこともあるかもしれません

 

 

自分のことが嫌いになってしまうことも

あるかもしれません

 

 

自分を取り囲む環境は

毎日変わり続けるけれど、

 

そんな中でも

自分らしさ

捨てないで

持ち続けてほしいです。

 

 

辛くなったとき

不安になった時

いったん立ち止まればいいと思います

 

 

みんなには

今まで頑張ってきて

積み重ねてきたものがあるはずです

 

それが全部今日につながって

一本の道になっています。

 

ここから先

例えわかれみちに遭遇したとしても

 

みんなが歩いてきた一本の道は

きっと

みんなの背中を押してくれるし

 

最後まで諦めずに頑張る人には

今日よりも明るい未来

みんなのところに

近づいてきてくれるかもしれません

 

 

今、自分がどこにいるかわからない人は

を探して歩き続けてください

 

 

今の自分に満足してる人がいるなら

もっと輝く未来を探し続けてください

 

 

不安でいっぱいな人は

自分が歩いてきた一本の道を

振り返ってみてください

 

今日までで

あの時1番頑張ったな

って思えるところに

戻ってみてください

 

自分の足元を

照らしてくれる場所は

きっとどこかにあるはずだし、

 

過去は変わることはないから、

変わらない過去に

頑張ったと思える瞬間を

見つけられれば

 

みんなは自信を持って

もっと前に

進めるんじゃないかと思います。

 

 

明日から2021年

 

みんなが胸張って、

自分に少しでもいいから自信持って

歩き始めてくれるといいなあ

って願ってます☀️

 

 

2021年

みなさんに幸せが訪れますように!!

 

 

それではよいお年を!!!

 

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

 

 

記念すべき

新 年 一 発 !!!

 

明日のブログ更新は、、、!!!!

 

 

かおりん

 

 

私が乃木坂46のライブDVDを4日分

購入するか迷ってるっていう

謎の相談したときに

1番背中押してくれたのが

かおりんです!(笑)

 

こんな感じでくだらない相談も

聞いてくれる

とっても優しい人です!!

 

新年一発目のブログで

どんなこと書いてくれるのか

楽しみです!!!

 

明日も見てね~!!!!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 30日 【はたして幸せとは大切な人に降りかかった雨に傘をさせることだろうか】

こんにちは!

担任助手3年の今井瑞基です!

 

みなさん

あと2日で

2020年も終わりますね!!!

 

今年はどんな1年でしたか??

 

ちょっと目をつぶって

振り返ってみてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふりかえれましたかね??

 

楽しかったとか大変だったとか

いろんな意見が出てきそうですが

 

 

去年と比べて

自分自身が成長したかどうか

 

これが結構重要です

 

 

成長と聞くとちょっとハードルが上がりますが

2019年と2020年の自分を

くらべたときに

2020年の自分の方がすきだな!

って思えればそれは成長です

 

 

そして2021年は2020年の自分を

超えられるような一年にしましょうね!

 

さて前置きはここまでにして

(前置き長すぎ)

本題にはいります!

 

今日のテーマは

幸せについてです!

 

 

皆さんは幸福度指標という言葉を

聞いたことはありますか?

 

幸福度指標とは

 

幸福度を具体的に見えるように

各種指標で表したものである

すなわち個々人の「幸福」を

ある程度、地域、次系列で

比較可能にした物差しであり

評価のためのツールである 

(インターネットより引用)

 

???

 

よくわかんないですよね

 

めっちゃ簡単にいうと国や地域ごとに

幸せを感じてる人がどれくらいいるのか

調べたよってことです

 

ちなみに2020世界幸福度ランキングでは

 

1位 フィンランド

2位 デンマーク

3位 スイス

62位 日本

(156か国が対象)

 

となっています

 

さてみなさん

日本意外と低いなーって思いません??

 

ご飯もおいしいし

国自体も発展してる

めちゃ住みやすいのにどうしてなんだろう?

って僕はめちゃめちゃ思いました

 

ではここでみなさんに質問なんですが

幸福度を上げるにはどうすればよいと思いますか??

 

答えはでましたか?

 

 

GDP上げればいいんじゃね??

って思った人!

残念!!

実はちがうんですよ

 

日本のGDPの成長率は

10年前と比較して全く変化していません

しかし日本の生活レベルは向上しています

つまり幸福度があがっているということです

 

では何が影響を及ぼしているのでしょうか?

 

正解は

ITの多様化!!!

テクノロジーの進歩が人間を幸せにしているんです!!

 

まあ言われれば当たり前ですね(笑)

 

ってことはですよ!みなさん!

ITとかAIとか5Gとか最近でてきた

わけわからんツールっていうのは

使いこなせれば自分たちの生活はどんどん

豊かになっていくってことなんですよ!

 

いままでテクノロジーの進歩から逃げてきた人とか

よくわからないまま使っている人も

 

自分の生活もっともっと豊かに

できるチャンスがあるんですよ!!

 

 

 

今回は幸福度の話を例に出しましたが

身近に活用できてないものって

意外と多いと思います

 

例えば買ったけど

全然やってない参考書とかね

 

みんなも身近なもの

活用していこうね!!

(いやなんの話)

 

以上

 

 

明日の更新者は??

バースデーガール三上!!

 

彼女は今日誕生日です!!

おめでとう!

 

低学年の時から見ている彼女が

ついに19歳に、、

普通に感慨深いです

 

19歳になったゆうきちゃんは

何を語るのか

明日もちゃんとみてね!!


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 29日 【M-1の出囃子】

 

 

こんにちは!

 

身長はまだ伸びると本気で信じてる

青木 一真です!

 

 

いやあ今年も残すところ

あと2,3日になってしまいましたね?

 

 

みなさんにとって

今年はどんな年でしたか?

 

 

 

自分にとっては「反省」の年でした。

 

今年は何かと自粛を強いられたのもあって

もともと今年やりたかったこととか

あまりできませんでした。

(海外旅行とかしたかった)

 

でも、それを理由にして

これと言った目標もなく

だらだらと過ごしてしまった

自覚があります…。

 

来年は何か新しいことを始めようかなー

とか思ったりしてます。

 

まだ何も決めてないけど。。

 

 

 

さて

つまらない前置きはこのくらいにして

本題に入ります!

 

 

みなさんは

先日のM-1グランプリを見ましたか?

 

ぼくは近年あまり見てなかったんですけど

今年はしっかり見てみました。

 

結構面白かったです。

 

ぼくの推しは「見取り図」っていうコンビです。

 

ところでぼくが今日したいのは

お笑いについての話ではないです。

 

タイトルにもある通り

M-1の出囃子(でばやし)についてです。

 

出囃子っていうのは

もとは歌舞伎からきた言葉ですが

今では落語家やお笑い芸人が

舞台に上がるときにかかる音楽のことを

指して使うときもあります。

 

M-1グランプリの出囃子で1番有名なのは

決勝の1st Roundでかかる

あの音楽ですよね

 

コレ?️

 

なんかこの出囃子が鳴ると、ぼくは

 

「もし自分が決勝に出場する芸人だったら

緊張で震えが止まらないだろうなー」

 

とか

将来的にも絶対にあり得ない

不要な妄想をしてしまうんですが

 

まあそれはおいといて

 

自分はずっと気になってたんですけど

これ、何て言ってるのか聞き取れますか?

 

 

ぼくは今まで

 

えせ

きゃーきゃーきゃーきゃー

きゃーきゃーきゃーきゃーきゃー

うぉーうぉー

 

 

うぉーうぉー

 

だと思ってました。

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

 

今後はブログは

適切な日本語で書くように

心がけます。

 

気になって調べてみたんですが

この曲はFatboy Slimさんの

「Because we can」

という曲だそうで

 

歌詞としては

 

「Yes we can, can, can, can

Can, can, can, can, can Oh, oh」

 

だそうです!

 

まさかのシンプルに元気づけられる歌詞

 

なんか緊張を煽る曲だなあと

思っていたけれど

歌詞を知ると

意味するものが変わってきますね。

 

 

 

さて

共通テストを直前に控えた

受験生のみなさん

 

入試という大舞台で

最大限のパフォーマンスを見せるための

出囃子ってありますか?

 

音楽じゃなくても良いと思います。

直前に自分を鼓舞してくれる何かがあると

良いルーティーンを作れると思いますよ!

 

 

そして

新高校3年生以下のみなさん

 

自分がいつか受験する時に

「Yes I can can can…!」って

自信を持って言えますか?

 

その時の自信というのは

今からの努力によってしか得られません。

とにかく今から努力しましょう!

 

 

最後に

 

 

 

努力が報われるか分からず

不安なあなたへ

 

 

 

 

 

Yes you can, can, can, can

Can, can, can, can, can!!

 

 

うぉーうぉー

 

 

 

 

以上!

 

 

明日の更新は!?

 

 

 

いまいみずきさん!

 

みずきさんのアツいブログを

絶対に見逃さないように!!

 

乞うご期待!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 28日 【さよならの今年に】

 

みなさんこんにちは

4年の

平川将史です!

 

 

本日12月28日は

僕にとって大切な3周年の記念日です!

 

 

 

それは、、、

 

普通自動車運転免許(AT車限定)

 

を取得してから

3周年の記念日です(笑)

 

 

これでもうナンバープレートを

「仮免許練習中」に

差し替えさえすれば、

 

 

いつだって

仮免保持者を横に乗せて

運転練習することだってできます!

 

 

 

何のことやらって感じですよね(笑)

 

 

みんなも免許を取れば

分かる話なので、

その時までのお楽しみにしといてください(笑)

 

 

 

 

さてどうでもいい話は置いといて

本題に入っていきます!

 

 

今年も残すところあと4日で終了です

 

長い長い自粛期間を経て

やっとこさ経済活動が

再開の兆しを見せてきたものの、

 

状況が劇的な改善を

見せることはありませんでした

 

 

コロナで始まった1年は、

結局コロナで終わろうとしています

 

 

 

 

そんないつも通りの

日常”とは違った1年を過ごす中で、

 

不安になったり

暗い気持ちになったこと

たくさんあったんじゃないでしょうか?

 

 

そんな今年だからこそ、

音楽の力」に支えられたシーンが

たくさんありました!

 

 

僕は音楽なんて

ほとんど聞かないのですが、

 

今日のブログは

”ある曲”と一緒に

長いようで短かったこの1年間を

振り返りたいと思います!

 

 

 

 

その曲とは、あいみょんさんの

さよならの今日にです

 

 

news zeroのテーマソングで

使われているので

知っている人も多いんじゃないかな?

 

 

 

家に帰ると

基本zeroが点いているので

なんとなくの気持ちで

毎日聞いていましたが、

 

改めて歌詞に注目してみると、

今年1年を表すかのような

とても深い内容でした

 

 

 

本当は全文紹介したいんですけど、

長くなってしまうので

1番のサビに絞って話します…!

(ぜひ調べたり聞いたりしてみてね!)

 

 



切り捨てた何かで

今があるなら

「もう一度」だなんてそんな我儘

言わないでおくけどな

 


それでもどこかで今も

求めているものがある


不滅のロックスター

永遠のキングは


明日をどう生きただろうか

 

 

 

この1年間は本当に

たくさんの「何か」を

切り捨ててきたと思います

 

 

 

大切なクラスメイトとの時間

 

 

志半ばでなくなってしまった

部活の大会

 

 

例年通りできなかった

文化祭や体育祭

 

 

 

本当に色んなものを

切り捨てざるを得ない1年間でした

 

 

 

特に受験生は

普段とは違う日常の中で、

より多くのものを犠牲にしながら

受験勉強に取り組んできたと思います

 

 

その中で

思うようにいかなくて苦しんだり、

 

いつも通りの日常を

羨んだりもしたんじゃないかな?

 

 

今この瞬間、

今日という一日でさえ

後悔している人もいるのかもしれない

 

 

でも、

明日は変わらずやってくるし、

前に進まなくちゃいけない

 

 

過去には戻りたくても戻れない

 

 

 

 

 

そんなことは解っている…!

 

 

 

 

解っているけれども、

できることなら何げないことが

幸せであったと言える日常に戻りたい…!

 

”普通に”友達と過ごし、

 

”普通に”部活動に打込み、

 

”普通に”学校行事を楽しむ

 

そんな”日常”を過ごしたかった…

 

 

 

 

受験勉強だってそう

 

 

今すぐにでも投げ出したい…

あの時もっとこうしていれば良かった…

 

 

なんで受験なんて

始めようと思ったんだろう?

 

 

そんなことを思う人もいると思います

 

 

 

 

僕自身もそうでした

 

 

なんでコロナが今年なんだろう?

 

大学生活最後の年も

普通に就活を終えて、

普通に過ごしたかった、、、

 

 

そんなことを考えて

ずっと憂鬱な日々を過ごしていました

 

 

 

 

 

 

でも、これだけは言えます

 

 

そんな切り捨てた

何か」があったからこそ、

」の自分があるんです!!

 

 

もし”日常”を切り捨ててなかったら、

 

こんなに今を生きるありがたみを

感じなかったかもしれない

 

こんなに友や家族と過ごせる時間が

大切であったことに

気付けていなかったかもしれない

 

 

もしあの時、

すべてを犠牲にして

受験に打ち込んでなかったら、

ここまで成長して

なかったかもしれない

 

 

 

今はまだ「切り捨てた過去たち」が

」の自分に繋がっていることを

解らないかもしれない

 

 

もしかしたらずっと

気付かぬままかもしれない

 

 

 

でも!

ボロボロになった

参考書やノートは

物語っています

 

 

あなたが犠牲にしてきた「何か」が

ちゃんと「」のあなたを

作っていることを

 

 

 

僕たち担任助手は知っています

 

例年と環境が大きく変わり、

苦しかったりやり切れない気持ちだって

あるはずなのに、

 

それでも歯を食いしばって前を向き、

様々なことを犠牲にしながらも

見えない敵に立ち向かっていこうとする

あなたたちの強さ

 

 

 

 

これだけは自信を持って言えます

 

今年の受験生は強い!!

 

 

 

 

 

 

 

でもまだまだやれるはず!

やらなければいけないはず!!

 

 

 

どの受験生も

同じ環境で頑張ってきた分、

 

最後の最後で運命を分けるのは

これからの行動に掛かっています!

 

 

 

この歌のサビの最後に

不滅のロックスター

永遠のキング

という言葉が出てきます

 

 

これはいわば、

過去の英雄たち

=憧れの姿です!

 

 

前に進みたい!

という気持ちとは裏腹に

過去を振り返り、

哀愁を感じてしまう自分

 

 

そんな時、

過去の英雄たちは一体どのように

過去を乗り越え、

今日を生き、

明日に向かっていったのか?

 

 

 

第一志望校合格を掴み取ってきた

過去の英雄たちは

残された「何か」をどう使ったのか?

明日をどう生きたのか?

この困難をどう乗り越えたのだろうか?

 

 

いくら「切り捨てた過去たち」を

拾い集めたところで

過去の英雄たちには近づけません

 

 

今日という1日、

今年という1年を過ごした上で

みんなは明日をどう生きるか?

 

 

 

 

英雄としての一歩を

来年も一緒に踏み出していきましょう

 

 

 

最後までありがとうございました!

今年の僕の更新は

今日でラストです!!

 

1年間お世話になりました!

良いお年を!

 

 

さて明日の更新者は、、、?

 

 

キングカーズマ!!!

(青木一真担任助手)

 

最近少し身長が伸びた気がします(嘘)

 

そんなキングカズマは年の瀬に

どんなブログを書くのか?

 

 

明日も、、、

よろしくおねがいしまーーーーす!!!!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2020年 12月 27日 【奇跡】

 

こんにちは!

立教大学法学部1年の

菜摘です!

 

さやさんから

紹介がありましたが、

実は私

さやさんの生徒だったんです?

 

2ヶ月だけ、笑

 

さやさんは私にとって

頼りになるお姉さん的な存在です☀️

控えめに言って

さやさんがだいすきです?

 

いやあ

今年も残すとこあと4日!

そして嵐の活動休止もあと4日、、

 

親が、

嵐のライブをしっかりみたい

という理由で

我が家にめちゃ大きいテレビが

やってきました?

 

振り返ってみると、

今までの私の人生の多くが

嵐に支えられていたなと思いました

辛い時、悲しい時、

嵐の曲や動画を見て

たくさんの元気

もらっていました

 

私も誰かに元気勇気

与えられる存在になりたいですね。

 

まあ雑談はさておき

本題に入りたいと思います!

今日は

仲間に出会える奇跡

について話したいと思います!

 

いきなりですが!

 

今から自分が思い出せる友達を

頭の中で想像してみてください。

 

 

 

 

そして

その友達に出会える確率

どれくらいだと思いますか??

 

 

 

 

 

 

人生を80年として、

人が平均的に一生で

出会う人の数は、

 

 何かの接点を持つ人が、30,000

 同じ学校や近所の人が、,000

 親しく会話を持つ人が、300

 友人と呼べる人が、30

親友と呼べる人が、人。

と言われています。 

 

これを、

世界の人口をもとに

確率にして見てみると、

 

 何らかの接点を持つ人に出会う確率は、

24万分の1

 同じ学校や近所の人に出会う確率は、

240万分の1

 親しく会話を持つ人に出会う確率は、

2千400万分の1 

友人と呼べる人に出会う確率は、

2億4000万分の1 

親友と呼べる人に出会う確率は、

24億分の1

となります。

 

気が遠くなるくらいの桁ですが、

同じクラスで出逢えた仲間。

同じ大学で出逢えた仲間。

津田沼校で出逢えた先輩や同期や可愛い生徒たち。

 

自分が違う選択をしていたら

出会えなかったかもしれない。

  

だけど、

色んな選択肢がある中で

自分が選んだ道で出逢えた仲間たち。

 

その出会いは

とてつもない奇跡なんだなと

私は感じました。

 

また

この偶然に見える出会いも

実は必然

なのではないかと思っています。

 

今自分に必要な出会いだからこそ

出会えた。

 

そう思うと

なんだかいつものように思っていた友達が

また違ったふうに見えてきそうですね笑

 

みなさんも

学校で出会った仲間

また受験勉強を頑張ろうと東進という予備校を選んで出会えた仲間

色んな出会いがあると思います。

 

出会えたことには

自分にとって必ず意味があると思います。

 

この限られた自分の人生に与えられた

一つ一つの出会いを

大切にしていきたいですね

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

良いお年を!

 

 

明日の更新は…

 

平川将史担任助手!!

 

この写真は

まちゃさん定番の

ポーズですね笑

 

私が生徒時代

東進で写真撮った時

みんなで

まちゃポーズしたの懐かしいです笑

 

みなさんも

写真撮る時は

ぜひまちゃポーズを!

 

担任助手4年目の

平川担任助手のブログ

 

明日もみてね!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

最新記事一覧

過去の記事