12月 | 2020 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年12月の記事一覧

2020年 12月 20日 【「出来ない」と嘆く前に】


はーい、こんにちは。

最近はマジで眠気に勝てない

ゴンちゃんでございます。

 

眠いと言えば、

最近大学の英語の授業の題材が、

みんなの夜の味方

「カフェイン」についてでして

中々興味深い内容でした。

 

一般的にカフェインは、

体に害をなすと思われていますが、

実際には確かな裏付けはなく、

むしろ体の機能を

活性化させることで、

我々の健康に一役買っている

という研究結果もあるそう。

 

と言うと、

喜んでエナドリを一気飲みする

野郎どもが出てきそうですが、

当然過剰摂取はNGですし、

あれは他にも砂糖とか色々と入っていますので

飲み過ぎは結局害になります。

用法用量を必ず守りましょう。

 

あと、

あり得ないとは思いますが、

一応警告しておきます。

 

定期試験前の一夜漬けとか、

そんなノリで

共通テストに挑まないでね。

 

一生棒に振るから。

 

気をつけてね。

 

 

さて、今日の本題は

【「出来ない」と嘆く前に】

 

 

世の中、

出来ない事なんて

いくらでもあります。

 

なんの資格も持たない人間が

医師や弁護士になる事は出来ないし、

 

どんなに願ったって、

小学生には戻れないし、

 

プロスポーツ選手にも、

サウジアラビアの王族にも、

スパイダーマンにもなれません。

 

それはどうやっても

実現できない事です。

潔く、未練もなく諦められる、

そんな事です。

 

(どうしても体験したいなら、

ps5でも買ってください。)

 

でもね、

 

世の中は、

意外とどうにでもなること

も多いのです。

 

億万長者になる事も、

世界を股にかけることも、

そしてもちろん、

行きたい大学に行くことも。

 

実現可能性、案外高くないですか?

最後なんて特に。

 

だって条件は揃ってますよね?

環境があって、

時間があって、

それを支える経済力があって。

 

あとはどれだけ

自分がやれるのか。

 

そこだけじゃないですか?

 

さっき言ったような、

実現不可能な事に比べたら、

よっぽど楽に感じません?

不思議と。

 

才能がどうとか、

生まれがどうとか、

そんな事よりももっと

大事なのは、

自分がどの位やったか

自分でどれだけできたか

 

それ一つで、

結果はいくらでも変化する、

それが受験だと思います。

 

中途半端な努力で終わらすくせに、

何もかも手にしようとする人は、

何一つ「出来ない」まま、

全て取りこぼす事になります。

 

「出来ない」と嘆く前に、

今の自分を疑ってください。

 

「出来ない」と嘆く前に、

甘えを捨ててください。

 

「出来ない」と嘆く前に、

今ある全てを奉げる覚悟を持ってください。

 

「出来ない」と嘆く前に、

あなたの思う「出来ない」を捨ててください。

 

 

持っているもの、

与えられたもの、

周りにあるもの、

全てフル活用してみてください。

 

それが出来てない人の

「出来ない」を、

親身になって聞いてくれる人など、

絶対にいません。

 

というか、

それが出来れば、

「出来ない」なんて

嫌でも言えなくなります。

 

まあ、

色々と反論したい人も

いるかも知れませんが、

騙されたと思って

試してみて欲しいかな

と思います。

 

多分、

「出来る」ので。

 

本日は以上!

今年の僕の更新は最後!

良いお年を!!

 

 

 

 

明日の更新者は~

今井 勇志 担任助手!!

 

いい笑顔してるねぇ!!

 

彼と話した人はよく分かるかと

思いますが、

年がら年中エネルギッシュです。

なんならたまにウザくなるくらい(笑)

そして明るい。

 

太陽で例えるなら

プロミネンスかな(謎)

 

そんな彼は

何を語る!?

 

明日も必見だ!

 

 


 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を実際に目の前で、

なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は

沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 18日 【今日あなたは何をした?】

 

 

 

おはよう

 

こんにちは

 

こんばんは

 

担任助手年生

 

です。

 

 

 

いやあ

 

最近

 

寒すぎません!?

 

毎年言っている気もしますが

 

特に今年の寒さは異常じゃないですか!!

 

 

基本的に移動手段が

 

チャリンコの自分にとって

 

地獄の毎日です。

 

そのせいで

 

いつも体温を測ると

 

35度前半です。

 

 

 

「カイロ貼ればええやん!」

 

「手袋すればええやん!」

 

 

 

そうですその通りです。

 

ですがそういったことは

 

頑なにしないのが

 

このめんどくさい男望月です。

 

 

 

 

みなさんは

 

 

防寒対策完璧にして

 

風邪などは一切ひかないように

 

徹底してください!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本題へ!

 

 

早いもので

 

2020年も残りわずかです

 

色々なことが起こりましたね

 

今までの日常が崩壊していく

 

体験したことのない

 

不安恐怖に襲われ続けた

 

一年だったのではないでしょうか。

 

 

 

やっぱり人生って何が起こるか

 

分からないもんだなと

 

改めて気づかされました。

 

 

 

人生ってものすごく壮大ですよね

 

 

 

人生を80年としたとき

 

果たして人は

 

何日間生きることになるのでしょうか?

 

 

365に80を掛けると

 

答えはすぐわかりますね

 

 

 

 

答えは

 

だいたい3万日

 

 

 

人生って当たり前だけど

 

3万日という

 

有限なものなんです

 

 

 

3万日を多いと考えるのか

 

少ないと考えるのかは

 

人それぞれでしょうが

 

僕は

 

少ないなと感じます。

 

 

 

皆さんは

 

今だいたい16~18歳でしょうか

 

となると

 

今まで過ごしてきた日数って

 

約5千8百~6千5百日

 

ぐらいでしょうか。

 

ということは

 

残り日数はだいたい

 

2万5千日ぐらい。

 

 

 

こう考えるとかなりの日数

 

過ごしてきたんだな

 

ということが分かると思います。

 

 

 

 

 

朝日を見れるのもあと2万回

 

夜を楽しめるのもあと2万回

 

朝食・昼食・夕食を楽しめるのもあと2万回

 

 

 

 

人生って一日一日の積み重ねですね

 

 

 

多分

 

残りの人生を意識することで

 

人って真剣になれるんじゃないかな

 

 

 

でも

 

人生には「明日」なんて無いかもしれない

 

 

今年のコロナウイルスによって

 

こわされた世界を体感して

 

みんな感じたと思う

 

 

明日が何事もなく

 

訪れる可能性は

 

100%ではないんだと。

 

 

 

だからこそ

こう思ってください。

 

 

 

人生は常に

 

「今日」しかありません。

 

 

「今日」を最大限生きて下さい

 

「今日」を無駄にしないでください

 

「今日」がある事に感謝してください

 

「今日」が訪れなくなるその日までは。

 

 

 

 

合わせて

 

こんね名言も合わせて紹介します。

 

 

 

 

今を戦えないものに

次や未来を

語る資格はない

 

 

(ロベルト・バッジョ 1967-)

 

 

 

みなさんが

 

チャンスをつかむ

 

絶好の日は

 

いつだって今日なんです。

 

 

 

辛いかもしれない

 

苦しいかもしれない

 

でも

 

「今日」という日を

 

決して無駄にしたらあかん!

 

 

 

毎度のことながら

 

話のスケールが大きいですね(笑)

 

 

今日はこの辺で失礼します。

 

それではみなさん良いお年を!

 

 

 

最後まで読んでくれて

 

ありがとうございました。

 

 

 

さて

 

明日の更新者は・・・

中山和樹担任助手!

通称ごんちゃん!!

 

ごんちゃん

 

この写真以外見つからなかった!

 

 

ごんちゃんは多趣味だよね

 

サッカーも

 

洋楽とかも

 

幅広く知っている印象

 

 

そこに加えて

 

なんかお父さんみたいな

 

安心感

 

 

なんでしょう

 

貫録を感じます

 

 

そんなゴンちゃんのブログを

 

明日もお楽しみに!

 


 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を実際に目の前で、

なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は

沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 18日 【理由】

こんにちは!

 

担任助手1年の

増田綸です!

 

 

 

 

今年ももうすぐ終わりますね!

自分が受験した去年よりも

今年は終わるのが早く感じます

すぐ老いるなと焦ってきました笑

 

 

一か月後には共通テストが

終了していて残すは二次・私大

となっています!

 

どうですか!今年早すぎません!?

 

最近みなさん勉強してますか?

 

模試が終わり本番が近づいてきて

ここから点数上げるのは

もう無理だと思っていませんか?

 

 

 

 

今回のブログは

勉強をする理由についてです!

 

受験生だけではなく低学年のみなさんにも

通ずるものがあると思うので

最後まで見ていってほしいです!

 

 

 

 

 

 

まず質問です。

 

 

その大学・学部に行きたいと

思った理由は何ですか?

 

何のために勉強していますか?

 

その理由は最後まで勉強を続けることが

出来るほどの大きな理由ですか?

 

 

 

 

すぐに答えが出ましたか?

 

 

ちなみに僕は生徒時代出ませんでした

出ない人の方が多い気がします。

 

今受験に対してモチベがない人

答えは出ましたか?

 

 

僕の中では答えを

持っている人は最後まで

受験勉強を続けられる気がします。

 

 

先程言いましたが

今受験生最後の模試が終わり

次の試験は

共通テスト本番です。

 

 

どうですか?焦っていますか?

 

思った以上に自分が出来ない人

だと気付いて嫌になりましたか?

 

志望校とのギャップに

耐えられず嫌になりましたか?

 

 

そんな時にこそ考えて欲しいです

 

自分は今何のために辛い思いをしてまで

頑張っているのか

 

学びたい事があるから?

夢のために?

就職に強いから?

学歴が欲しいから?

 

どれもいいと思います。

 

実際去年自分も

 

どの大学に行っても経営を

学べるならどこでもいいな

でも就職の時に学歴は必要だから

頑張ろう

 

これのみで受験勉強をしてきました

 

これで最後まで勉強を

頑張れる自信があるのならば

そのまま最後まで頑張ってください‼

 

去年僕は結局ダメでした笑

 

友達が将来の夢を目をキラキラ

させて話しているのを見て

 

自分はなんて中身がないのだろう

自分は何しているの?

周りが羨ましい

 

と思ってしまいました。

 

今までのモチベーションを保つものが

全て無になってしまったんですね

 

この時自分は友達に

なぜその学部に行きたいのか

 

を聞きました。

 

聞いて思ったことは

 

みんなすごいなあ   自分とは違うな

のみでした。

 

自分は仲間外れにされた気分になりました

自分も何か探さないとヤバい

と思ったのですが

結局最後まで頑張る理由になる

友達のようなものは出てきませんでした。

 

このような人はいませんかね?

 

そんな人たちには

理由を無くした僕が受験を乗り切れた理由

を教えようと思います。

 

参考になれば嬉しいです。

 

自分の知らないことを

沢山知っていたり

自分には無いものを持っている

自分の完全上位互換の

友達に出会えると思ったこと

そうすれば自分の考え方が広がり

やりたいことや将来の夢などの

これからのことが

見つかると思ったから

 

 

自分より高い偏差値の高校の

人たちと同じ大学に入ることで

自分は受験勉強で高校の差を

ひっくり返すことが出来た

という自信を持てること

そうすれば自分を少しは

認められることが出来るなと

思ったから

 

この二つでした。

 

やっぱり偏差値の高い大学に

行った方が周りの環境のレベルが

高いと思います。

 

その中でたくさんのものを吸収することで

将来やりたい事が出来たときに

困らないと思いました。

 

実際東進の同期の中で

今大学でどんな授業を学んでいるのか

などの共有をするとき

自分はすごく楽しいです。

 

同じようなことを学ぶのでも理系と文系で

アプローチの方法が違うこともあり、

違う視点でこのことについて学びたい

などが自分の中で出てきました。

 

また大学の授業で議論する際

このような視点で見ることも

出来るんだと発見があったり

同い年なのに経済情勢について

詳しく知っているな、自分も頑張ろう

と思わされたり。

 

このように思うことは

より偏差値の高い大学に進学した方が

思う回数が多いと思います。

 

 

また僕は津田沼高校で学校の先生からは

「大学受験する高校では学力は低い方だ」

と言われていましたし

実際自分でもわかってました。

 

その中で同世代の大学生の上位15%

のMARCHや私立最上位の早慶に

合格することが出来たら

凄く受験勉強を頑張って

下剋上を果たしたということで

自分のことを認めれるし、

褒めてあげれるなと思いました。

 

実際に受験期には

 

私立受験する人なら

自分より高い高校の人でも

負けてないだろ

と思っていました。

 

生意気ですね笑

 

諸星担任助手と

船橋東薬園台には

マジで負けたくないと

話したこともあります笑

 

実際立教に入ってみて

自分よりも高校の偏差値が

高い人しかいなくて

自分は頑張ったんだなと

認めることが出来ました。

 

大学受験を頑張る理由は

人それぞれです。

 

もし理由が無かったり

その理由が折れてしまった時に

少しでも自分の理由が

参考になってくれれば嬉しいです

 

これは低学年にも言えると思います

 

今の志望校に決めた理由で

 

今から1年以上受験勉強を

続ける事が出来そうですか?

 

今確固たる理由がある人達は

どんどん勉強しています。

 

自分はどうしますか?

 

今見つからない人は

少し時間をかけていいので

見つけてみて下さい。

 

担任助手に聞いてもいいし

友達に聞いてもいいです。

 

自分の中に理由を作ってください。

 

 

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

 

 

明日の更新者は…

立教の先輩

望月さん!!

 

まだ大学に行っていないのですが

一度は大学で

望月さんと会ってみたいです笑

 

 

望月さんのブログはとても魅力的なので

ぜひ見てください!

 

 

 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を実際に目の前で、

なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は

沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

2020年 12月 17日 【先回りがいちばん】

 

 

こんにちは!

 

東京工業大学 工学院 1年

青木 一真です

 

昨日のたけしのブログで

バカっぽいって言われてたんですけど

まじでぐうの音も出ん。

 

今回も絶妙なバランスのブログを

こころゆくまでご覧あれ

(ハードルぶち上がり)

 

 

今日は志望校についてのお話です

 

みなさんは

「志望校」

もう決まっていますか?

 

受験生は併願校も含めて

確定に近づいているだろうし

新高校3年生とかもそろそろ

決まってくる時期なんじゃないかなー

と思います。

 

今回まず言いたいのは

「とにかく早いうちに

志望校を決めてほしい」

ということです。

 

志望校が早めに決まっていると

早めに勉強へのモチベーション

作ることができるので

ライバルが本格的に勉強し始めた頃には

大きなアドバンテージ

生むことができます。

 

あと

その志望校の過去問

今のうちから少し覗いておいて

傾向を把握しておくと

今後めっちゃラクになります!

 

入試に出ない問題や単元と

ずっと格闘してるのはムダすぎるので!

 

とにかく

早めに志望校をしっかり決めておくと

のちのちめっちゃ得ですよっていうのを

今日は言いたかったのです!

 

 

 

じゃあその志望校は

どうやって

決めればいいのでしょうか?

 

何かやりたいことが明確にあるなら

割と簡単に決められると思うのですが

「やりたいことがないんです」

って人いませんか?

 

そういう人は

このままじゃちょっとマズイです!

 

でも

 

東進はあなたを見捨てません。

 

やりたいことを見つける機会に

めちゃくちゃ恵まれてます!

 

みなさんは

「トップリーダーと学ぶワークショップ」

っていう東進のイベントを知ってますか?

 

これは

研究やビジネスなどの最前線で活躍する

いわゆる

「現代の偉人」

と呼ばれる方の講演を

まさかの無料で受けられる

通称「チート講座」

(俺がいま名付けた)

 

このチート講座こと

トップリーダーと学ぶワークショップが

明後日12/19に行われるんです!

(もう知ってるよね?)

(知らない人は受付で聞いてみてね)

(今回もだいぶすごい人だよ)

 

こういう人たちの話を聞きまくって

いろんな業界のことを知ることで

自分の進路とかが

圧倒的に考えやすくなります。

 

自分が将来何がしたいのか

分からないなら

まずは活躍してる人の話を聴くことから

始めてみましょう!

 

 

おまけ

 

志望校が決まってる人は

早いうちから併願校も考えておくと

対策にも手が回りやすくて

直前期に得をするよ!

 

なんでも先回りしていけるといいね

って話でした!

 

 

明日の更新は?

 

 

 

 

 

増田 綸 担任助手!

 

りんくんは

周りを見る目があって

同期ながら尊敬してる担任助手です。

 

ただ本当はかなり危ない人なので

距離感には要注意!

 

 

 

嘘です笑

 

明日もお楽しみに~!

 

 

 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を実際に目の前で、

なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は

沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

2020年 12月 16日 【たけし的進化論】

こんにちは!

 

担任助手1年の

 

今井勇志

 

です!

 

昨日の紹介でなつみから

 

受験生のころから存在は知っていました

 

とあったのですが

 

僕もなつみの存在は知っていました

 

受験生時代のなつみは

 

毎日、閉館ギリギリまで残っていて

 

蛍のヒカリが流れると帰りの準備をし始める

 

生徒でした

多分?笑

 

僕も蛍のヒカリがなってから帰る生徒だったので

 

僕となつみは

 

ホタルノヒカリメイト

 

でした(?)

 

 

 

すごい私事で恐縮なのですが

 

僕は今までずっと寝るときは

 

夏はパンイチ

冬はパンイチ+Tシャツ

 

という格好だったんです

 

そんな格好で寝ていたせいで

 

冬の間はしょっちゅう風邪を引いていました・・

 

最近では服を着る

ということを覚えて

 

風邪も引かなくなりました

 

みんなも冬のこれからの大切な時期

 

しっかり服を着て寝るようにしてくださいね….!!

 

 

 

さぁ雑談も終えて本題どす

 

みなさん!

 

もう12月16日ですよ!

 

共通テストまで約30日

 

あれ…

 

こないだ

 

残り100日だよ!

 

といったばかりなのに?

 

早ない?

 

やばない?

 

と、生徒のときと同じような

 

ことを思う今日この頃です

 

 

そしてこのくらいの時期は

 

精神的につらくなる時期なのかなと

 

思います

 

僕が生徒だったときは

 

勉強するのはつらいし

 

いろんなことを犠牲にしてまで

 

なんで受験勉強するんだろう

 

っていうのをずっと考えていました

 

東進では受験をする意義に

 

志や夢を叶えるため

 

と掲げていますが

 

当時の僕には夢や志というものは

なかったんですね

 

だから僕が受験生の間は

 

なぜ受験勉強するのか

 

に対する答えは出ないままでした

 

でも受験を終わった後に

 

その答えが出ました

 

それは

 

成長するため

 

です

 

僕が思うに

 

生物はぬるい環境じゃ成長できない

 

つらい環境があってその環境に適応する

 

ために成長していくんじゃないかな

 

と思うわけです

 

今、みんなの中には

 

結果が出なくて

受験勉強を諦めてしまいたい

 

と思っている子が多いと思います

 

結果がでないのは

つらいよね

悔しいよね

 

でも僕はつらい、悔しいと思えることが

すごい重要なのかなと思います

 

つらい悔しいと思えるのは

 

それだけあなたが努力しているからです

 

そして

 

つらい悔しいと思えたとき

 

あなたは成長しているんです

 

受験生のみんなは今はつらい時期だと思う!

 

けどそれを乗り越えられたら

 

あの時つらい思いしてよかった

 

と思える日がきます!!

 

その日が

みんなにくることを願っています!!

 

さぁ明日の更新者は~

 

左の方

担任助手だぁ~!

 

かずまはめちゃくちゃ頭いいのに

 

馬鹿ぽくって

 

そのバランスがたまらない人間です

 

そしてかずまのブログは面白いと定評なので

 

是非是非みてください!

 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を実際に目の前で、

なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は

沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓