【時間】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 2月 14日 【時間】

 

 

バレンタインデーキッス

シャラララ、素敵にキッス

シャラララ、素敵にキッス~♪

 

 

国生さゆり、俺だ

 

 

こんにちは、

慶應義塾大学文学部一年

山田稜悟です

 

 

男子校だったし

一年浪人してるしで

バレンタインというイベントが

そういえばあったなと思った

四年越しの2月です

 

ただ、去年は受験で、

頭を回す為に永遠とチョコを

食っていた記憶はあります

 

好きなチョコは

Rammyと

メルティーキッスです

 

 

新垣結衣、俺だ

 

 

男子校だったので友達と

コンビニに行ってメルティーキッスを買い、

新垣結衣のクリアファイルをもらってくる

 

みたいなことして楽しんでいた気がします

 

これもまた青春の形かもしれないですね

 

 

っていうか、

自分が隔週で更新している

特別ブログ見てくれてます?

 

ここ

に載せとくんで

是非読んでください!!

 

「読みました!」って

受付で話しかけてくれたら

山田が死ぬほど喜びます

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

今日は2月14日ですが

少し惜しくて

自分が受かった

慶應義塾大学文学部の入試が

2月15日にあります

 

っていうか

前年度も同じ日付でありました

 

 

いまだに忘れないですが

 

早めに受験会場に入って

黙々と自習していて

 

着席時間ギリギリに

見た目がめちゃくちゃ浪人ぽい奴が

颯爽と入ってきたので

絶対こいつより点数取るぞ

って息混んでいたのが

 

今でも鮮明に思い浮かびます

 

 

 

 

 

受験って

 

本当に残酷なものだと思います

 

みんなの勉強してきた努力量が

合格

不合格

たった二つで

済まされてしまうからです

 

 

でも、

そんなことはないんです

 

 

 

少し、倫理の話をすると

 

例えば

「死」

それが善か悪かを検討する

授業があったのですが

 

その着眼点は

「時間」

でした

 

 

 

 

仮に死が悪だとすると

 

その根拠としては

死ななかった世界線が

 

もしかしたら

あり得たかもしれない

選択肢の全てが

あり得なくなる

ということです

 

それは

何かできたかもしれない

その「時間」が

全てなくなってしまう

 

誰かを笑わせたり

逆に

誰かを救えた時間が

なくなってしまう

 

ということでもあると

考えられます

 

 

 

 

一方、

死が善だとすると

 

その後

あり得たかもしれない

当事者にとっての悲劇が

なくなる

ということですが

 

二律背反と言いますか

 

どっちもどっちなんですよね

 

楽しい可能性を

失うことになるし

 

悲しい可能性から

逃げることもできる

 

 

死が善だと考えると

安楽死や

積極的自殺の

話になってくるので

今回は避けますが

 

 

なんか感覚的にも

悲しいじゃないですか

 

周りの悲しみも引き起こすっていう点でも

検討はできるんですが

 

一応今回は

「時間」に焦点をおいて

 

 

実際生きていりゃ

なんだってできるんですよ

 

時間がある限り

(倫理学では人は社会的人権的に)

自由なんですよ

 

 

過去は確かに

 

「あれもできたかもしれない」

 

「もう少しやればよかった」

 

を起こしやすいですが

 

過去に可能性はないんですよね

 

 

めちゃくちゃ複雑な因果で

成り立っている人間の時間の全てが

 

人生が

 

たったの

二文字や

三文字に

 

左右される訳がないです

 

 

 

自分は何回も言っていますが

 

浪人しているので

 

大学に受からなかった世界線の可能性より

 

 

もう一年頑張ってみた可能性に

かけてみただけで

 

それが結局良い方向に進んだってだけなんです

 

 

むしろ慶應に拾われたような人生で

 

 

受かってなくても

うまくやっていた自信はあります

 

 

 

それは決して大学に受かったからとかじゃなくて

 

 

ちゃんと頑張ったっていう

過去があるからです

 

 

 

アリストテレスは言いました

 

知ってるでしょ、

倫理なんか知らんわって人も

アリストテレスくらい

 

 

 

彼は

「人間はポリス的動物だ」

 

 

 

と言いました

 

ポリスというのは

ギリシャ世界における

「社会」みたいな意味で

 

 

 

だって

「時間」も

「大学」も

「就職」も

「世間体」も

「合格」も

「不合格」も

 

 

全部が全部

人間が作ったものなんですよ

 

 

 

そんなんじゃおさまらないくらいの

 

過去が

 

未来が

 

あるじゃないですか

 

 

 

 

 

いいですか

 

 

コツは

「胸を張ること」

です

 

君自身の過去の全てに

 

これから待ち受ける

 

君自身の未来の全てに

 

期待するような

人間としての自負を

持つことです

 

 

生きていれば丸儲けなんてことは

齢20の自分の経験からは

決して言えることでは

ありませんが

 

 

生きていれば丸儲けの

可能性は捨てきれないってことでした

 

 

 

拙く、

まとまらない文章ですみません

 

 

 

少なくとも

 

今の自分を肯定するような

君でいて欲しい

 

そんな山田でした

 

 

 

最後まで悔いのないように

 

 

君の

一生懸命な何かが

少しでも良い方向に

行きますように

 

 

 

それが自分の祈りです

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました

 

 

 

なんかアレだな

今Google開いたら検索画面が

バレンタイン仕様になっていて

ちょっと腹立ちました

 

 

市販のチョコを溶かして再形成させた

プロセスの無駄の塊の代わりに

 

よかったら

特別ブログ読んでください

 

嘘です、チョコください♡

 


 

 

次回の更新者は…….

 

 

 

せっかくなので自分が編集したやつ使いました

 

ちなみに彼は

特別ブログ皆勤賞です

 

いつもお世話になっています

 

非常に使いやすくて助かります

 

次回の更新もお楽しみに!!!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓