【鍵となるのは時間だよ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 9月 2日 【鍵となるのは時間だよ】

こんにちは!!

立教大学一年生

望月亮佑です!

9月1日で新学期が始まったという事で

「真面目になろう!」と決意して

早速寝坊しました(´;ω;`)

明日からこそは

本気で頑張ろうと思います(^_^;)

 

皆さんはこういう人間にならないように

してくださいね!!

 

さあ、

本題に入りますか!

 

昨日で新学期に入り

「ここからまた切り替えて勉強しよう!」

と多くの人が考えたはずですが

そんな時にあれが返ってきましたね…

 

「あれって何?」

「あれってなんなんすか!?」

思うかもしれませんが

あれの正体とは…

 

8月26日にあった

センター試験本番レベル模試の

帳票のことです(T_T)

(後日受験の人はまだですね)

まだ確認していないよ!っていう人は

早急にPOSで確認してみてください。

 

 

今回の模試の結果が

「なんの心配もありません!」

「完璧です!!」

なんていう人は

正直ほとんどいないように感じます。

 

むしろ

 

「自信が掲げた目標点に全く届かなかった」

「夏休みをもう一度やり直したい…」

 

そんなふうに思っている人の方が

圧倒的に多いと思います。

 

しかもその中には

 

「もう絶対第一志望合格とか無理だ」

「国立志望を諦めようかな」

 

ネガティブになって

友達とかに

 

「無理だわ」「もうきつい」

 

などと言っているばかりで

ここ最近

勉強に身が入っていない子が

いると思います。

 

 

そういった人たちに

少し厳しい言い方をします。

 

 

そのネガティブな自分を

他人に見せてどうするの?

 

その時間に何か少しでも

勉強できるんじゃないの?

 

夏休み振り返ってみてどうですか?

全身全力で勉強できましたか?

もしできていないなら

やるしかないです。

 

誰かに「無理だ」と

いっている時間があるなら

その時間もっと有効に使いましょう。

 

こんなの綺麗事だと

思われるかもしれませんが

実際受験は

時間が全てです。

いかに時間を有効に使えるかが

鍵になってきます。

 

おそらく

模試が良かった人たちは

悩む時間が少ない分

勉強に多くの時間を当てるでしょう

 

つまり何が言いたいかというと

今自分たちがグダグダと悩んでいる時間にも

勉強する人はどんどん勉強をします

 

要はもうすでにそこで

差が開いていってしまっているのです。

 

過ぎてしまった時間は

もう引き返せません。

だから

これからが肝心です。

 

もう一度これから

自分がどう動いていくか

見つめ直してみてください。

 

自分は正直、生徒時代

模試が終わるたびに

「もう無理だ」「死ぬ〜」

などとグダグダと言っていました。

今考えればあの時間ほど

無意味なものは無かったなと

感じます。

なので皆さんには同じ道は

辿って欲しくないんです。

 

また今回の模試を受けて

国立諦めようかなと考えている人

志望を下げようかなと考えている人

もしいるなら、ここで言っておきます

「絶対に諦めないでください」

 

目標を下げたら、どんどん自分も

低い方へと流れてしまいます。

 

決して諦めないでください。

これからの生活次第で

未来は大きく変わるはずです。

 

皆さんがこれを機に少しでも

良い方向に変わってくれたらなと

思います!!!

最後まで見てくれて

ありがとうございましたo(`ω´ )o

 

 

さあ、明日の更新者は…

 

廣居担任助手(左)だああああああ!

いつもいろんな視点から物事を考えていて

本当にすごいなと感じます。

何か悩んでいて廣居さんに聞くと

いつも自分には無かった視点をくれます

ありがとうございますm(_ _)m

 

そんな方が何を語ってくれるのか

楽しみですね!!!


 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意 
 お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

過去の記事