ブログ | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ 2021年12月の記事一覧

2021年 12月 31日 【それぞれのこだわり】

 

こんにちは!

立教大学社会学部1年
吉田陽香です☀️

かなえちゃんからの紹介嬉しいですね♬︎
グルミの頃から
かなえちゃんは天然で
場を明るくしてくれる
ムードメーカーでした!
今年もありがとう!

 

いや〜
この前大学生になったばかりなのに
2021年ももう終わりで
時の流れを感じています、、

 

最近は本当に寒いですね〜
体調管理しっかりしてくださいね

私は去年年末に体調を崩して
12/30は1日寝込んでまして
なんだかな〜って感じでした

まずはしっかり寝ること!
あとは手洗いうがい
健康が1番ですからね‪‪☺︎‬

 

 

さてさて
今回のテーマは「私の受験」

私は第1志望にこだわることについて
お話したいと思います

 

東進ブログ愛読者は
ご存じかと思いますが
私は立教大好き受験生でして


共通テストが終わってからは
立教の対策にこだわってました

 

というのも
私の高校のクラスは
早稲田志望の人が
クラスの半分以上を占めてて
みんな立教を第2.3志望あたりに
してたんですよ

私は負けず嫌いだったもので
立教を第2志望なんかにおいてる
この人たちに合格を
とられてたまるか!
って思ったんです

 

じゃあ私は立教対策を完璧にしてやる!
目指せ作戦勝ち!
ということで

立教の日本史は一問一答を
完璧にすれば合格点を取れる
ってことがわかってたので
毎日一問一答3時間と
過去問を解きまくってました
合計50以上は
立教の過去問
解いたんじゃないですかね
そのおかげで
立教の問題には慣れて
本番も全然緊張しなくて
いいコンディションで
受験することができました

 


みなさんの中にも
第2志望の対策量を
増やすべきかと迷ってる人が
いるかもしれません
第2志望や安全校の対策も
もちろん大切ですし、
第1志望校の勉強しかしないのは
リスクが大きいのでお勧めしません


でも
みなさんに
「もっと第1志望の対策しとけばよかった…」
って後悔をして欲しくありません!

 

これからまた

勉強量を最大限にして

自分が何を優先すべきか考えて

気を引き締めて頑張ってください

人生に1度の大学受験

悔いのない
自分の納得する受験
して欲しいなと思います

 

 

そして
受験本番に関しては
他の担任助手のみんなみたいに
ヒヤッとした話や
クスッと笑える話はありません、、泣

持ち物リストを作って
何回も持ち物確認したし
行き方は乗り換え出口まで
細かくメモしていたし

そのおかげで
大きなトラブルがなく
終われたのは
すごくよかったですね、、

 

みんなも
受験には
焦らず慎重に
いきましょうね!
あと少し!踏ん張りどころです!
がんばりましょう!!

 


最後まで読んでくれてありがとうございました!
そして今年もありがとうございました!

 


明日の更新は、、、

山田稜悟担任助手!

(なんか全然写真無いんですけどなんでですか)

稜悟さんは大晦日
なんのテレビを観る派なんでしょう〜
個人的にはこたつで半纏着て
みかん食べながら
ゆく年くる年とか
観てて欲しいです

新年一発目ブログ期待してます!


それではみなさん
良いお年を!?

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

2021年 12月 30日 【最後だけでも】

 

こんにちは!

早稲田大学人間科学部

人間情報科学科1年

檜垣佳苗です

 

お誕生日おめでとうございます^^

三上さんに紹介でいつも笑顔!

と言ってもらいましたが

三上さんこそ

私が何をしてても

いっつも笑ってくれるので

本当に楽しいです(笑)

 

ちなみに今日の朝番も

一緒なので楽しみです!!!

 

 

さてさて

今回のテーマは

「私の受験」な訳ですが

私の中では

『全力で頑張れた』

といえる受験生活ではありませんでした

 

 

高3になったばかりの頃は

受験なんてまだまだだよね~

なんて一緒に現実逃避していた友達でさえ

夏休みには毎日塾に通って10時間以上勉強していたのに

私はあまり生活を変えることは出来ず

だらだらしたまま

気づいたら冬になっていました

 

 

「明日こそは頑張ろう」と思うのに

毎日毎日先延ばしにしてしまう自分が

とても嫌でした

 

どうせ今から勉強を頑張っても

受からないだろうから

それなら一切勉強しない方がいいんじゃないか

なんて謎の開き直りをしていたら

 

いつの間にか「勉強を頑張ること」

が怖くなっていました

 

 

 

当然ですが、

結局第一志望の学部には

受かりませんでした

 

 

今通っている学部も本当に楽しいのですが

やっぱり第一志望だった学部の人を見ると

憧れの気持ちは残っていますし

それ以上に

これから先頑張れるかな

という不安が残ってしまいました

 

 

同じ不合格でも

全力で努力をしきってそれでも

残念ながら不合格だったことと

 

頑張り切れず

不完全燃焼で終わってしまった

不合格府後には大きな違いがあると思います

 

 

もし今まだ全力で

頑張れていないかもしれない、、

っていう子がいたら

 

 

残り2ヶ月でやることを決めて

今この瞬間から

自分の思う限界以上に

目標に向かって取り組んでいきましょう

 

 

この一番つらい時期に

がんばりきれたというのは

今後の大きな自信につながると思います

 

 

 

それと

少し話は変わりますが

最近ご飯はしっかり食べていますか?

きちんと睡眠はとれていますか??

 

 

何度も言われてきて

もうわかったよ~~

となっているかもしれませんが

 

本当に本当に大事なので

体調管理はしっかり気を付けてほしいです

 

 

 

最後まで読んで下さり

ありがとうございました( ´` 

 

 

 

明日の更新者は、、

吉田陽香担任助手!!

 

はるきゃんとは

高3の時のグルミが一緒でした!

私たちのグルミはとってもにぎやかで

本当に楽しかったです^^

 

いつもにこにこふわふわしてて

自分の仕事が終わっても

何か手伝うことある?!と聞いて

帰りを待ってくれるはるきゃんが

だいすきですっ

 

 

 

 

明日もお楽しみに☆

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2021年 12月 28日 【自信】

 

こんにちは!

早稲田大学教育学部2年 諸星飛希です!

最近寒くなってきたので

サウナブームが自分の中で来ています。

時間を見つけては整いにいっています。

サウナ・水風呂・外気浴のサイクルを

3週すると天に上る気持ちになります。

 

みなさんも受験終わりにぜひ!

 

本題に入りますが、

今回のテーマは『私の受験』

ということで

僕の受験について

少しだけ話していこうかなと思います!

 

受験を通して、

そして特にこの時期、

試験も近くなってきて

不安な気持ちが押し寄せてくるような

この時期に

大切にしていた

気持ちの持ちようについてです。

 

ずばり

『自信』を持て

です。

 

いやそんな簡単に持てたら

いいですね!

 

と思う方もいるとは思うんですが、

 

いまから誰でも持てると思います。

 

受験にたちむかえるような

第1志望校に受験しに行く時に

自分が受かると信じれるような

 

自信はどう生まれるか?

 

2つの要素があると思います。

『プライド』

『根拠』

です。

 

ひとつは

いままでの自分の努力や

志望校に対しての気持ちに

 

誇りを持ち、それをプライドに変え

 

受験に向かうことです。

 

 いままでの自分の行動全てが

 

この日のためにあったと思い、

それを信じ、誇り、受験に向かうことです。

 

2つ目は

『根拠』

です。

これはいまから作りましょう。

 

いまからやる勉強ひとつひとつは

必ず試験本番の1点に繋がります。

 

計画を立て、

達成出来たことをまとめていくと

いいと思います。

 

僕は日本史を

第1志望校の早稲田に合わせて

テキストの復習何周するとか

過去問何周するとか

逆算して決めて試験前日に

こんだけやったなら

もう分からない問題はしょうがない

本番自分の100%を出せば合格するから

本番で120%を出さなくてもいい。

 

今までやってきたことを信じて

試験に臨もう。

 

そのような『自信』に繋がる

根拠作りを心がけました。

 

あと皆さんに

もうひとつやってほしいことがあります!

 

これは僕がやって良かったな

と思うことなんですが、

 

今、

受験生のみんなは

自分の第一志望校に

本気でしょうか?

 

 

受かると思ってますか?

 

 

本気で思わなくてもいいです

 

建前でもいいので

 

口に出して第一志望校に受かると言いましょう

 

 

ひとりごとでも

自分の親にでも

担任助手にでも

友達にでも

だれでもいいです

それはきっと自分を奮い立たせ、

まわりも奮い立たせます

受かるために最善の手を尽くしまくりましょう

必ず届きます

きっとみんなは受験直前の1分前、1秒前まで

自分の最善でやり切れば

受かるところまで

きてます

しっかりと自分の第一志望までの道のりを見据えて

やりきってください

低学年のみんなもいまから

自分の心に覚悟を決めて

周りに期待されるくらいの姿勢で

勉強をはじめると

この受験の最後の最後に心の支えになります

 

ここからは

自分との勝負です。

 

自分を信じて

最後までやりきりましょう。

 

 

次回の更新者は

三上 優希 担任助手!

 

パワフル系女子です。

 

日々助けられてばかりなので

僕は頭が上がりません!

 

みかみが書くブログは

毎回心に響きます。

 

明日も必見です!

〜!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2021年 12月 27日 【頑張れ】

こんにちは☀️

 

東京都立大学都市環境学部

建築学科1年の

浪川晏奈です!

 

はるかとお昼食べてたの懐かしいですね

約束してないのに

よくタイミングがかぶってました笑

いつも素直だよ^^

遊ぶの楽しみだね

 

 

ではでは

本題に入ります

 

 

今回のテーマは「私の受験」

ということで

この時期の自分を思い出してみました

 

私は

12月後半から共通テストまで

全力で頑張ったと

胸を張って言えます

 

逆に言えばそれまでは

どこか自分に甘くて

無駄な時間もありました

ずっと心の中で言い訳して

自分を正当化していました

 

 

私の12月の模試がすっごくて

数学の合計は100点ありませんでした

大問の最初で

何個もミスしたのが原因です

 

だけど

本番でミスしない保証はどこにある?

そう考えたら不安しかありませんでした

 

他にもいろんな不安がどんどん生まれて

受験が怖くなりました

 

 

もうどこでもいいから合格したい

そう思ってしまうこともありました

 

 

そう考えてしまう自分も

頑張れない自分も

嫌になりました

 

 

そのときに

ある担任助手に不安を吐き出したら

というか気づいたら泣いてたんですけど

少し楽になりました

 

この次の日から

言い訳しないと自分に約束して頑張りました

 

 

誰かに話すだけで

気持ちが軽くなることもあると思います

 

 

でも結局

その不安を解消するのは

自信を持つことだと思います

 

 

ここまでやってきたから大丈夫

これが当日の自信になると思います

 

 

だから

 

そう思えるまで

自分が納得するまで

努力してほしいです

 

 

私は共通テストの対策をたくさんしてきて

自分に解けない問題はない

自分ができなかったらみんなできない

本当にそう思って試験に臨みました

 

そのくらい頑張りました

 

 

みんなも残された時間を

全力で駆け抜けてください

 

 

 

 

あと

これやっておいてよかったな

という話をすると

 

試験当日に

開始前や休憩時間に

何を見るかや何をするかを

決めておくといいです

 

限られた時間で焦っていろいろ見ても

何も入ってこなかったりするので

これを直前でチェックしようとか

対策をもう一度確認するとか

決めておくのをお勧めします

 

私は各教科の

自分の忘れやすいことや

気をつけることを書いたノートを

持っていっていました

 

例えば物理だったら

波長が長いのは赤

とか

これ共通テストで頻出なのに

忘れがちなんですよ

最近グルミで生徒がこの話をしていて

思い出しました

 

参考にしてみてください

 

 

 

ちょっと話がそれたので

 

最初の話に戻ります

 

 

 

どんなに目標から遠くても

合格する可能性はあります

 

私は本当にそう思っています

 

ただそれは

本当に本気で頑張れたらの話です

 

 

 

共通テストまであと約20日

自分が満足できるまでやって

万全の状態で本番を迎えてください

 

 

 

以上

12月の模試から本番までに

100点以上伸ばした

私からのお話でした!

 

頑張れ!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました?

 


 

明日の更新者は…

諸星飛希担任助手!

 

最近よく一緒に仕事させてもらうんですけど

たくさんアドバイスをもらいます

いろんなアイデアを聞けて

すごいなって思ってます

 

そんなあすきさんが何を書くのか楽しみです

明日も見てね!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2021年 12月 26日 【諦めない】

 

こんにちは〜☀️

千葉大学教育学部1年の

中山陽華です!

 

さやかはカラオケ一緒に行ってくれるし

歌上手いし、何話しても顔真っ赤にして

ゲラゲラ笑ってくれるし

本当に一緒にいて楽しいんです!

こちらこそ出会えて仲良くなれて幸せ

 

私はしっかりしているので

さやかの唯一のお姉ちゃんだと思います!

異論は認めません!

 

 

 

 

今回のテーマは

「私の受験」

ということで、 

私の受験期の話をしようと思います。

 


私はみんなが想像してるほど

キラキラした合格ばかりではありませんでした

 

私は千葉大学が第一志望で試験日が2/25.26で

それまで私立大学をたくさん受けましたが

多くの私立の結果が出るのが2/20とかで


早めに結果が出た

1番の滑り止めだった大学に落ちて

2/20まではその大学の不合格通知しかなかったので

本当にこのままだと千葉大に受かるわけがないし

滑り止めすらダメだったら行く大学がない

終わったと思いました

 

しかもこれはわりと非公開話なんですけど

私は千葉大学の総合型選抜を受けて

内定をもらっていて

あとは共通テストで

基準点を超えるだけだったんです


東進模試では全然ダメだったけど

他の模試では何回も超えていたし

学校で受けた12月の模試では

30点くらいオーバーで超えていたので

このままいけばいけるかもと

思ったりもしてしまいました


というより

 

他の人が2次試験の勉強をしている中

私は共通テストを完璧にすること

ばかりしてきたので、

基準点を超えない以外に選択肢はないし

こんなに勉強したのに

基準点を超えないなんてあり得ない

と思ってました

 

 

だけど

 

本番点数が足りなくて

どう計算しても足りなくて

 

目の前にあった

 

千葉大合格の文字が

 

一気に消えました

 


8階に自己採点しに行かないといけないのに

どうしても行けなくて

階段で1時間半くらい立ち止まってました、笑

通りかかったしゅんごさんに励ましてもらったり
8階でりんさんが励ましてくれたり
他にもたくさんの担任助手にお世話になりました、、

 

その後も

あと1ヶ月で二次試験の勉強が間に合うわけがない

と思っちゃったり

普通に考えてピンチというより絶望だし

合格確率0だったと思います

 

はたからみたらヘラヘラしているように

見えたかもしれないけど

実際には心の中では結構絶望で

残り1ヶ月が本当にしんどくて

毎日毎日朝を迎えるたびに焦りで

校舎にいても気づいたら夜になってて

時間が足りなくて、、


でも自信過剰だから

頑張ればもしかしたら

って思って頑張りました

というか誰よりもスタートダッシュが遅いから

みんなに追いつくためには

みんなを追い越すためには

ただひたすら目の前のことに全力になって

頑張るしかなかったんです

 

 

だからこそ私が意識していたのは

 

1日にどのくらい勉強時間があって

そのうちどの教科にどのくらいかけるか

というのを明確にしていました

 

私は今まで1週間のスケジュールを立てても

スケジュール通りできることは少なかったのですが

何日までにここまで終わらせる

というのを決めて

逆算して

どの日までにどのくらい終わらせる必要があって

そうしたら

今日はこのくらい終わらせないといけない

ってことが明確になるので


1日に最低限やることをメモ帳に書いて

達成したらチェックを入れて行くという方法で

確実にこなすようにしていました

 


いつもなんとなくで勉強量を決めていませんか?

気分で勉強していたら

多くできる日はあるかもしれないけど

メリハリのない学習になるだけで

日によって差が出てしまうと思います

でも1日の最低限やることを決めれば

それをまずは習慣としてこなして

他の勉強に行くことができるため

最低限やることはできている状態で

プラスあるかないかの状態になります

 

 

 

あとは共通テストの時に

隣の人が驚くくらい貧乏ゆすりがすごくて

気になって仕方なかったし

本番緊張しすぎて

英語で問題の量見て多過ぎてびっくりして
(前年度から1500語増えたから)

いつも大問1.2で12分って決めてたのに

解き終わらなそうで焦って

解答欄ミスしたのを途中で気づいて

焦りが止まらなくて

いろんな普段と違うことに驚いて焦って

プレッシャーに負けたなと思いました

 

でも今思うと

プレッシャーに負けたって

自分に都合のいいように言ってるだけで

そんな状況でも

すごい点数を取る人は世の中にたくさんいるし

言い訳に過ぎないなと思いました

 

だからこそみんなには


本番どんなことが起こるかわからないから

何が起こった時も冷静に

いつも頑張ってきた自分を信じて

最大限に出し切ってほしいなと思います


担任助手は一見みんな

完璧なルートを辿ってきたように

見えるかもしれません

 

でも

 

私のように逆転合格した人も

最後の最後まで成績に現れなかった人もいます

 

でも

みんなに共通することは

諦めずに最後まで頑張りきった

ことじゃないかなと思います

 

合格までの道のりなんてなんでもいいです

 

本番何が起こるかなんて誰にもわかりません

 

だからほんの少しでも可能性を信じて頑張ることが

 

1番の合格への近道です

 

 

残りあと少しですが

一緒に頑張りたいです!!

 


元気がなくなった時は

スマイルくださいって言ってください!!

全力スマイルします✌︎

 

 


明日の更新者は、、


浪川晏奈担任助手!

あんなは受験期から友達で

一緒にご飯食べたりしたのが懐かしいです

でも今では結構なツンツンで

いつも適当にあしらってくるし

好きじゃないとか言ってくるけど

そろそろ素直になって欲しいところですね!

でも結構優しいところもあって結局いいやつです

そしてこの人は本当にスタイルがいいです!!

もうすぐ遊ぶ約束もあるので楽しみダヨ

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

過去の記事