【あなたは光の中で大人になっていく。】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2023年 1月 5日 【あなたは光の中で大人になっていく。】

 
こんにちは
担任助手1年の
阿久津雅生です
 
桧垣さんは前も
僕の座右の銘が
「石橋を叩いて渡る」だと
言っていましたね
 
まぁ僕は臆病な人間ですし
慎重に生きるタイプではありますが
その言葉を座右の銘にするほど
縮こまって窮屈に
生きたくはないですね
 
まぁなんでこんなに桧垣さんが
このネタを擦るのかといいますと
僕の推しの人の名前が
石橋なんですよね
 
それを8歳の子どものように
永遠にひやかしてくるわけです
 
人生楽しそうですね(笑)
 
 
 
今日 15日は
僕の誕生日です
おめでとう。(誰得)
 
気分は中高生のままですが
甲子園や高校サッカーを見るたび
画面の中で活躍している子たちが
年下であることを思い知らされて
大きなため息をつきながら
ちょっとずつ大人になっていく事を
実感させられます
 
 
もう2023年 令和5年ですね
最近令和になったばかりだと
思ってたんですけど、、
 
 
受験生の皆さんは長くても
あと2ヶ月弱で受験が終わりますね
 
今は色んな感情がずっと頭をよぎる
そんな時期だと思います
 
僕も受験生の心の支えになったり
一時の緊張を紛らわせたり
そんなことをブログで伝えたいですが
そんな器用なことは多分書けないし
他の皆さんが本当にいいことを
たくさん書いてくれているので
ちょっと勉強とは関係がない話を
させてもらおうかなと思います
 
 
まぁ勉強の息抜き程度にこのブログを
見てくれたらなと思います
 
 
 
最近と言っても数ヶ月前からですが
すずめの戸締りという
新海誠監督の映画が
公開されていますね
僕もこの映画を2回見てきました
(ネタバレが嫌な人は半目で見てください)
 
 
新海誠作品は
中1の時に「君の名は」
高1の時に「天気の子」
そして大1で「すずめの戸締り」
といった感じで
人生の節目ふしめに見てきたので
なんか感慨深いですね
 
これらの作品は1度は見ておいて
損は無いと思うのですが
「君の名は」そして「天気の子」と
今回の「すずめの戸締り」は
なんだか少しテイストが違うというか
見たあとの印象や後味が
前者2つとは結構違いましたね
 
ですが新海監督は
アニメ映画を通じてずっと
迷ったり立ち止まったりしながら
生きている私たちに
「大丈夫」ということを
伝えている気がします
たとえその言葉に確たる根拠がなくても
私たちが「大丈夫」であることを
実感できるようなそんな物語を
描いているように思います
 
 
映画のラストシーンで主人公が
若き頃の自分に向かって
言葉を投げかけるシーンがあります

 

「今は真っ暗闇に思えるかもしれないけれど、

いつか必ず朝が来る。

朝が来て、また夜が来て、

それを何度も繰り返して、

あなたは光の中で大人になっていく。

必ずそうなるの。

それはちゃんと、決まっていることなの。」

 
僕の中でこの言葉は結構刺さりましたね
3回目見に行くかもしれません
 
 
こんなことを書いている通り
僕は映画が結構すきですね
よく平日の昼とかに1人で
映画見に行ったりするんです
 
映画を見ているそのときは
自分をそこに縛ってくれます
他のことを考える必要もありません
 
新しい発見に出会えたり
非日常を疑似体験したり
辛いことや嫌なことがあっても
その時間は忘れされてくれる
 
映画に縛られる2時間は
自由は無いが不安もない
 
だから映画は好きです
 
 
 
なんだか受験には全く関係の無い事を
つらつら書き連ねてしまいました
 
 
まぁあと僕がなにか
言えることがあるとすると
これからすごい辛い気持ちになったり
諦めたくなる時や投げ出したくなる時が
1回くらいはあると思います
 
今までずっと頑張ってきたからこそ
上手くいかない、思い通りに
出来なかったその時に
少しだけ視野が狭くなったり
自信をもてなくなってしまう
そんなことがあるかもしれません
 
なのでそういう時は気持ちを楽にして
ほんの少し先のことを考えてみて
終わったらこれしよう、あれやろう
そんなこと思いながら
ちょっと上を向いてみてください
 
こんなことでも
自分の視界は思ったより開けるし
肩の力も抜けてその余裕が
自分を信じることにつながります
 
下ばっか向いていたって
余計辛くなっちゃいますからね
たまには上を向いて歩いてください
ちょっとの希望と自信を持てれば
空の水色雲の灰色も
あなたの見る世界すべてが
その輝きを増していくように見えるはずです
 
単語帳や参考書と
ずっとにらめっこしながら
過ごすのもダメとはいいませんが
受験生の皆さんは
たまには上を向いて
ちょっと先の楽しいこと考えながら
歩いてみてくださいね
 
 
心配はもちろん大事ですが
それに押しつぶされて
本来の力を出せないのは
なんだかもったいないです
 
気楽にいきましょう

皆さんならきっと大丈夫です
 
 
 
 
たまたま僕は受験終わったら
好きな映画とかたくさん見ようと
そう思ってただけの事です
 
そんなちっぽけなことですが
それに縋って勉強してたのかなと
今になったら思います
 
もしこのブログを見て
興味を持ってくれた方がいたら
是非見に行ってみてください
 
 
 
ちなみに新海誠作品で一番好きなのは
言の葉の庭という作品です
 
45分程度の比較的短いものなので
気軽に見れると思います
雨の日が本当に美しく描かれていて
冗談抜きで10回は見直しています笑
 
あ、この作品の中に
とある短歌が出てくる
ワンシーンがあるのですが
その短歌をインスタで検索すると
多分僕のサブ垢が出てきます
そのくらい好きな作品ですね笑
 
これも見てみてくださいね
 
話が長くてすいません、、
 
 
今日はこんなところで
終わらせてもらおうと思います
 
明日の更新は
 
 
佐久間生担任助手
 
佐久間生とは
担任助手になってからの付き合いですが
なんだか10年来の友達みたいな
そんな気がします
(こっちが勝手に思ってるだけですが)
 
何かと気があったりして
この人と出会えて本当に良かったと
そう思える人です
 
東進ではクールな感じに見えますが
結構かわいいとこあるのがいいですね
 
またおうち来てください
たくさん遊びましよ
 
明日の更新もお楽しみに!!
 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

最新記事一覧

過去の記事