【ちょっと元気になるかもしれない考え方】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 11月 12日 【ちょっと元気になるかもしれない考え方】

こんにちは!

立教大学社会学部現代文化学科1年

原みなみです!

 

この間大学の学祭があったんです!

思いのほか疲れましたが

高校とはまた違う楽しさで

充実した学祭期間になりました

 

 

ただ、日程がかぶっていて

ほかの大学の学祭に

遊びにいけなかったのが

少し心残りでした・・・

 

 

 

さて

本題に入る前に

もう少しだけ私の話をさせてください

 

最近やりたいことが多すぎて

爆発寸前状態までいったことが

ありました

 

いい成績をとりたい

サークルに行きたい

資格をとりたい

東進でもっと活躍したい

 

あげるとキリがないですが

とにかく

仕事と勉強と遊びとで

実現したいことが多すぎて

できるかどうか不安になって

夜に一人で落ち込む・・・

みたいな感じでした

 

 

 

こんな落ち込み状態を

どうやって抜け出したかというと

 

 

 

 

 

「とりあえず

やりたいことを

全部やってみる」

 

 

 

 

 

 

 

行動を起こす前から

一人でうじうじ悩んでいたって

しょうがないな、と思ったんです。

 

 

そのおかげで

今かなり多忙ですが

逆に悩んでいる暇もなく

充実した毎日

おくれていると思います!

 

 

なんだ原の個人的な話かって

思いましたよね笑

 

 

でもこれは

受験生にも

低学年のみんなにも

関係ない話ではないと

思っていて

 

 

例えば受験生だったら

半年後大学生になって

やりたいことがいっぱいできるだろうし

 

低学年だったら

勉強と部活と行事とで

何を優先すればいいか

わからなくなるときが来るかもしれない

 

 

そんなときこの話を

ちらっとでも思い出してくれたら

うれしいな、と思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりそうな

雰囲気出しましたが

 

終わりません笑

 

 

 

 

同じことで悩んでいるときに

なるほど!!!というお話を聞きました

もとの話とはだいぶ違いますが

自分に当てはめて考えて、落とし込んで

みなさんに伝えます↓

 

 

 

 

やらなきゃいけないことを

キャパシティ100の中で

割り振って考えるのではなく

 

100を超えて頑張ってみる

ということです

 

 

 

 

紹介したふたつの考えかた

どちらも単純で

脳筋みたいな考え方ですが

あんまり悩みすぎるのも

よくないと思っています!

 

 

つらい時ほど

単純な考えができなくなって

しまうんですよね・・・

私もそうでした。

 

 

 

どうしても行き詰ってしまったら

担任助手の人などに相談してみても

いいかもしれないですね!

(ちなみに今回行き詰ったときに

ヒントをくれたのは、東進の人たちでした!)

 

 

最後に、、、

最近あったちょっといいこと

 

この前時間があったので

お菓子を作りしてみました~

サークルに持っていったら

みんなおいしいって言って食べてくれて

嬉しかったです!

 

まあだいたい一人に

全部食べられてしまいましたが・・・

 

 

最後まで読んでくれてありがとう

 

 

 

 

 

明日の更新者は~?????

 

 

 

柴山担任助手!!!!

 

しばさんはとってもおもしろくて

話している間

私がずっとゲラゲラ笑っています。

 

薬高の先輩でもあるしばさんが

どんなブログを書くのか

お楽しみに~!!!

 


 

共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓