【低学年だって受験生】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 8月 1日 【低学年だって受験生】

 

 

 

こんにちは!

 

慶應大学商学部の

 

鈴木健世です!

 

田中圭に似てるって言われるのは

 

すごくうれしいんですけど

 

最近生徒に中国の卓球選手に似てるといわれ

 

調べてみたらそっちの方が似てました笑

 

馬龍って選手なのでぜひ見てください笑

 

 

今日は

 

昨日低学年HRがありましたが、

 

それに関連した話をしたいと思います

 

 

三日に参加予定の子もこれをみてホームルームに

 

出てほしいです

 

*受験生の子たちは最後の大学紹介だけでも見てってください!

 

 

 

まず何より低学年のみなさんには

 

八末修了をしてほしいんです!

 

八末修了とは

 

8月31日までに

 

受講、高マスの文法まで終わらせることです!

 

8月中に終わらせられれば

 

摸試で高得点が見込めるし

 

まだ手をつけていない教科

 

を始められるようになるかもしれません!

 

これって低学年から頑張っている生徒の特権ですよね!

 

同学年のライバルと差をつけるチャンスを逃すのはもったいないです!

 

 

 

ただ受講や高マスがあまり終わっていなくて

 

終わる気がしない…

 

という生徒もいると思います

 

けれど皆さん!!!

 

今は夏休みです!!!

 

今まで以上に時間があるはずです!

 

 

毎日朝から開いているいるので

 

朝から登校すれば夜まで時間がたくさんありますし

 

午後予定があっても、

 

勉強時間を確保できます!

 

高マスは電車や家にいるちょっとした時間でもできます!

 

 

 

まだまだ低学年だし

 

朝から登校したり

 

一日いるのはめんどくさい

 

家で勉強も面倒だ

 

 

と思ってる人!

 

 

甘いですよ!!!

 

受験生になって急に

 

勉強できるようになるわけではないです

 

低学年のうちから

 

受験生としての準備をしてこそ

 

受験学年になって最高のスタートが切れます

 

今から始めて早すぎるなんてことはありません!

 

そもそも三年生になったら受験生なんて

 

定義はありません!

 

受験生とは

 

大学合格に向けて

 

本気で努力する人

 

だと思います

 

だから一年生だって

 

二年生だって

 

受験生になれるんです!

 

だから皆さんもこの夏から受験生になりましょう!

 

 

そのための手伝いはするので

 

何かあれば受付で

 

話しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕からは慶應大学について話したいと思います!

 

 

僕は商学部に通っていますが、

 

国立文系志望の皆さん!

 

めちゃくちゃ穴場です!

 

なぜならこの学部は二つ入試の方式がありますが

 

A方式は英語、数学、地歴公民で受けられます!

 

完全に国立志望者向けの方式ですし

 

他の学部に必要な小論文の対策をする必要もありません!

 

(僕もA方式でうかりました!)

 

国立文系志望の子はぜひ考えてみてください!

 

 

キャンパスは、SFCの学部

(総合政策学、環境情報、看護医療)

 

 

以外一年生は日吉キャンパスになります!

 

(文系学部は文学部以外は二年生

文学部は一年生までです)

 

日吉キャンパスは横浜にあり、

 

都内の大学とは違い、

 

落ち着いた雰囲気のあるキャンパスです!

 

あと慶應ってよくキラキラしたイメージ

 

あると思いますが

 

入ってみると全然そんなことないです

 

もちろんキラキラしたところもあります!

 

(そこは西村担任助手に聞きましょう笑)

 

僕でも楽しく大学生活送れています笑

 

とても良い大学なのでみんなに来てほしいですが

 

僕の周りに慶應志望の子があまりいないので

 

すごく寂しいです(´;ω;`)

 

少しでも興味があればいろいろ聞いてください!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

明日の更新者は

 

 

 

福井担任助手!

 

前も紹介した気が…笑

 

とにかく福井さんはかっこよいイメージが

 

あります!

 

僕もそんなイメージ持たれてみたいです笑

 

明日の更新もお楽しみに!

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓