【基礎基本をもう一度】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 2月 2日 【基礎基本をもう一度】

 

こんにちは

 

慶應義塾大学1年の

 

鈴木健世です

 

いつになったら田中圭いじりは

 

終わるのでしょうか・・

 

個人的には

 

オードリーの若林とかのほうが

 

似てると思ってます

 

言われても別に嬉しくないですけど!笑

 

オードリー繋がりなのですが

 

去年オードリーのラジオイベントが

 

武道館で行われていたのですが

 

受験のため行けず

 

DVDが発売されたからも

 

金欠により買えずにいたのですが

 

先日大学のテストが終わってからついに

 

DVDを買って、見れました!!!

 

テストが終わったら見ようと思っていたので

 

内容に満足したことは

 

言うまでもありませんが

 

テストが終わった達成感も

 

すごかったです

 

皆さんも

 

受験後の楽しみに向かって

 

あと少し頑張ってください

 

あとオードリーファン

 

深夜ラジオファンがいたら

 

ぜひ語りましょう笑

 

 

さて本題に入りたいと思います

 

今回は

 

この時期の勉強について

 

話したいと思います

 

結論から言うと題名通り

 

新しいことを

始めないでください

 

というのと

 

今ままでやってきたことを

振り返る

 

ということです

 

どういうことかというと

 

受験が間近に迫り

 

知識を詰め込もうとするあまり

 

新しい参考書に手を出したり

することです

 

これより

今までやってきたこと

 

特に基礎基本の再確認を

 

徹底してほしいです

 

夏休みが明けてから

 

演習をひたすらやってきたと思いますが

 

そんな中

 

徐々に単語、熟語、文法や

 

数学のあまり使わない公式などは

 

どんどん忘れていってしまいます

 

演習を積んでいるのに

なかなか点が上がらなかったり

 

逆に下がってしまっていたりするのは

 

このような土台が崩れてきていることが

 

原因の可能性があります

 

僕もこの時期に英語の長文

 

の調子が悪く

 

原因を考えたとき

 

意外と単語が読めていない

 

または単語の意味を理解するスピードが

 

遅かったからだとわかりました

 

なのでもう一度なじみの単語帳を

やり直してました

 

個人的のは高マスも良いなと思うので

 

今一度確認してみてください

 

たくさんの知識を詰め込もうとして

 

今までできていたところ

 

みんな解けるようなところを

 

落としてしまうかもしれません

 

試験ではみんなが落とすところを

正解するより

 

みんなが落とさないところを

落とさないことの方が

 

大切だと思うし

 

点にも結び付きやすいと思います

 

ぜひ万全の状態で

 

入試に臨んでください

 

 

 

 

明日の更新者は・・

 

 

 

 

もっちーさん!!!

 

相変わらずのかっこよさです・・

 

僕もこんな顔に生まれたかったです・・

 

そんなイケメンもっちーさんは

 

どんなブログを書くのか

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 

 

津田沼校に

渡辺勝彦先生が来校!

おもしろくてわかりやすい

特別授業を受けて

新学年へのスタートダッシュを

切ってみませんか??

詳しくは下の画像をクリック!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓