【必然を作り出すために】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 3月 3日 【必然を作り出すために】


 

みなさんこんにちは!

学習院大学経済学部1年

福井彩です!!

 

昨日の紹介すっごく嬉しいです(*^-^*)

 

私が言われて1番嬉しい

と思う誉め言葉の1つが

「かっこいい」

なんですけど、

できる女って

かっこよくないですか?

もっと

「かっこいい」

極められるように

頑張ります!!(笑)

 

そして昨日は金森担任助手の

部活の経験

を交えたブログでしたね。

 

ということで私も

部活での経験

を軸に今日のブログを

書いていこうと思います。

 

最初に私の思い出話に

お付き合いください。

 

自分語りが多くなりそうな

予感ですが許してください…(-_-;)

 

 

私は中高時代

吹奏楽部に所属していました。

 

文化祭も体育祭も

吹部での活動でした。

中学卒業式の日も

文化祭や体育祭の後も

部活の練習があって

クラスの打ち上げに

参加できないことも

ありました。

 

部活は基本週7日で

中高一貫校だったので

中1の4月から高3の11月まで

部活を続けました。

高3の11月に受験勉強のために

一度休部しましたが、

受験後結果発表もまだ

出ていない状態ですぐに

部活に復帰して

結局引退は3月末でした。

 

私の中高時代は

とにかく吹奏楽部が

中心でした。

 

吹部のメインイベントは

夏のコンクールです。

野球でいう甲子園みたいな感じですね。

 

今日話すのは私が高1のときの

コンクールの話です。

 

その代はいろんな人から

「今年は厳しいだろう」

って言われていました。

それが本当に悔しくて

とにかく結果を残したい

って思ったのを覚えています。

 

それからはひたすらに

毎日毎日何か月も

たった7分の1曲を

何百回、何千回と

練習し続けました。

 

曲にすれば1秒にも

満たないような一瞬の一音に

何時間何十時間もかけて

練習しました。

 

基本何をやるにも自信がなくて

逃げ腰な人間でしたが

その時初めて

 

死んでも負けたくない。

 

って思いました。

 

オーボエという楽器で

ソロをいくつか

任されていたのですが、

 

どの学校のオーボエよりも

絶対にうまく吹く。

どの学校のソリストよりも

かっこいいソロを吹く。

たとえ自分より実力の

ある人がいても

この曲だけは、

このソロだけは、

絶対自分の方がうまく吹く。

 

本気でそう思っていました。

 

死ぬほど悔しい思いをしたり

どうしようもないほど嬉しかったり

ここまで必死になれることは

なかなかない経験だなと思います。

 

私たちの出場していたコンクールB部門は

県予選大会、県本選大会、

東関東大会、東日本大会

という段階があります。

東日本大会に出場できる高校は1%ほどです。

 

その年は県予選を突破することも

難しいだろうって思われていました。

 

けど結果、

私たちは東日本大会に

出場することができました。

 

しかも私たちの学校は

東関東大会で

1位通過でした。

 

今でも東関東大会の

結果発表の瞬間を鮮明に

覚えています。

 

絶対に無理って言われた、

期待なんてされていなかった

私たちが、

東関東大会で1位を

とったんです。

自分たちの音楽が

認められたことが

すごく嬉しかったです。

 

奇跡だなんて思いません。

諦めなかったから、

負けたくないっていう

強い思いがあったから

とにかくみんなが

必死だったから

結果を残すことができました。

思わず熱くなって

長くなってしまいました(笑)

 

みんなには今まで

生きてきたうえで

本気で頑張ったこと

思い切り喜んだり

死ぬほど悔しんだりしたこと

どのくらいありますか?

 

本当に自分語りが

多くなってしまいましたが、

とにかく、とにかくね

みんなに伝えたいこと。

 

これから受験がある子も

受験が終わって大学生になる子も

何をやるときだってそう。

 

周りから奇跡だと

思われるようなことだって

周りが無理だと

思うようなことだって

できちゃうんですよってこと。

 

そしてそれは

全然無理なことじゃなくて

全然奇跡なんかじゃなくて

強い思いがあって

支えになる環境と人がいて

正しい努力方法を知っていて

そこからはもう

本気になって必死になって

努力するから

できちゃうんですよってこと。

 

もちろんそうすれば

全部なんでもできる

ってわけじゃないです。

 

けど0%が1%になるなら

やればいいと思うんだよね。

 

あとはその1%を

10%に、

30%に、

50%に、

80%に、

そして

100%

っていう必然

にするために

 

もっと強い思いを持って

頑張れる環境や支えを作って

自分に合った

正しい努力方法を探して

もっと本気になって

もっと必死になって

もっともっと努力する。

 

自分より上の人がいて

その人に勝ちたいなら

その人の2倍も3倍も

努力すればいいんです。

 

そうすれば無理も奇跡も

必然にできるはずです。

みんな、その可能性を

持っているんだと思います。

 

すごく熱血なブログに

なってしまいました(笑)

 

少しでも何か届けば

嬉しいです(*^-^*)

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございました!!

 

 

明日の更新は、、、

 

 

中村聖哉担任助手です!

 

なんかこの人

多重人格なんじゃないか…

って何度か本気で

考えたことがあります(笑)

 

けど常に根底に

“やさしさ”があるから

そんなことないですね。多分。

 

それだけいろんな顔を

持っているっていうのは

それだけたくさんの魅力を

持っているということ

なんだと思います!

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 


 

担任助手が選ぶ1月のベストブログ!!

ここでは津田沼校の担任助手が1月に更新したブログの中で

心に残ったブログをみなさんに紹介します!

気になったブログがあればクリックしてみてね!



 

来年のセンター試験まで1年を切った…

進級が迫ってきた…

そんなあなたを無料で東進ハイスクールの新年度特別招待にご招待します!

 

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてください!!↓↓↓


 


 

何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓