【担任助手のすゝめ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 10月 27日 【担任助手のすゝめ】

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

3年の

平川将史です!

 

 

最近

(とは言っても1か月以上前)

一眼レフカメラを購入しました!

 

僕は自然の風景を見るのが好きで、

それを綺麗におさめたくて

買っちゃいました!

 

 

ちょうど去年の今頃のブログで

goproを購入したことを

報告してました(笑)

 

これで二刀流ですね!

 

 

次はドローンを買おうかな、、、?

 

 

 

 

さて僕のカメラ事情は置いといて

大熱狂のブログテーマである、

担任助手について

僕からも語っていきたいと思います!

 

 

 

このテーマは

みんなの担任助手への想いが聞けるので

毎日見るのが楽しみです!

 

 

 

でも今さら僕が

担任助手になった理由なんて聞いても

つまらないと思うので、

 

それに関しては過去2回のブログを

参照してください(笑)

 

2年前のブログ

1年前のブログ

 

 

 

 

 

 

というわけで今回は

担任助手3年目の観点から

 

 

【大学生活を迎えるみんなへ】

【担任助手のすゝめ】

 

 

の2部構成で

進めていきたいと思います!

 

 

 

 

【大学生活を迎えるみんなへ】

 

今はまだ

大学生になった時のことなんて

考える余裕なんて

ないかもしれないけど、

 

 

これだけは覚えておいてほしい!

 

 

何でもいいから

一つのことに打ち込んで

最後まで頑張ってほしい!

 

 

ということです

 

 

 

 

大学は高校と違って

クラスもないし、

学校行事も文化祭くらいしか

ありません

 

しかもその全てが自由参加!

 

 

 

でも逆に言えば、

 

自分から求めない限り

何も与えてくれないのが大学です。

 

 

 

 

だからこそみんなには

人生の夏休みと言われる

大学生活の中で

 

ただの休みにするだけでなく、

 

 

寝る間も惜しんででも

本気で取り組みたくなる

心躍る経験

何か一つでもしてほしい

 

と思ってます!

 

 

その経験はきっと

みんなを成長させてくれるだろうし、

人生の糧になるはずです!

 

 

何でもいいです!!

大きな経験じゃなくても構いません!

 

 

 

とにかく自分が

本気でやり切った!!

と胸を張って言える経験と

出会ってほしいです!

 

 

これが僕から

大学生活を迎えるみんなへの

メッセージです

 

 

 

 

【担任助手のすゝめ】

 

先ほどのメッセージで

何でもいいから

心躍る経験をしてほしい!

と言いましたが、

 

 

本当に何でもいいと思います(笑)

特に最近は就活準備をしててそう思います

 

 

 

だけどここからは

担任助手3年目の僕から

 

それでも

担任助手がいい!

と考える理由を

お伝えします!

 

 

大きく分けて2つあります!

インプット・アウトプットができる環境

ひとの人生に関わることができる環境

という点です!

 

 

 

 

 

インプット・アウトプットができる環境

 

他のブログでも何度も言われてますが

担任助手をやっていると

本当に多くの人に出会えるし、

その度に新しい価値観に出会えます

 

 

津田沼校だけでも

28人の担任助手と3人の社員さん、

 

3年目まで続けると

他校舎の友達もたくさんできました!

 

担任助手だけでなく、

たくさんの生徒とも出会いました

 

 

 

出会いの度に

どんどん自分の価値観

刺激されました!

 

本当に毎日が学びの連続です!

 

 

 

1年生の時は

受験をする価値を見出せない

受験生に出会いました

 

高3なんだから

とにかく勉強しなきゃ!

としか言えなかった自分に、

 

相手の価値観を受け入れる大切さ

教えてくれました

 

 

 

2年生の時は

校舎のリーダーを務めました

 

1年目は

とにかくガムシャラに

一つのことを追い求めていた自分に、

 

チームで協力して

結果を出す難しさと大切さ

教えてくれました

 

 

3年目になると、

”学ぶ”というよりかは

”教える・継承する”役割が増えてきます

 

実際今の自分の存在価値は

そこにあると思ってます

 

 

だから正直3年生になったら

学ぶことなんて

あまりないと思ってました

 

 

気づかぬうちに謙虚さを失って、

傲り高ぶっていたかもしれないです

 

 

 

そんな自分に、

社会に出たらその甘さは

通用しないということ

社員さんが教えてくれました

 

 

自分の情けなさが

本当に悔しかったけど、

まだまだ成長可能性がある

と気付けた嬉しい経験でした!

 

 

 

ここでは語りつくせないくらいの

たくさんの出会いと学びがありました!

 

 

 

そしてその学びを

次の課題に活かすことができるのが

この仕事の醍醐味だと思います!

 

 

経験から得たこと、

大学の授業や本で学んだことを

実践できる環境は

なかなかないと思います。

 

 

 

インプット・

アウトプットの繰り返しほど

新しい学びがあって、

成長できる機会はないです!

 

 

それができて成長を感じられるから

僕はこの仕事が大好きです!

 

 

 

 

 

 

ひとの人生に関わることができる

 

レストランに行ったときのことを

考えてみてください。

 

もしそこで出された料理が

あまり美味しくなかったら、

いい気分ではないですよね?

 

 

でもそのことを一生根に持って、

「あの時の料理がまずかったから

俺の人生は上手くいかなかったんだ!!」

 

なんてことは思わないですよね?

(中にはいるかもしれませんが…)

 

 

 

次に手術を受ける時を想像してください。

もし医者が雑に手術したら嫌ですよね?

 

いや、「嫌」じゃ

済まされないですよね!!?

 

もしかしたらそれによって

一生治らない障害を

負ってしまうかもしれないし!

 

 

 

これらはどちらも

「お金をもらってサービスを提供する」

という意味では同じかもしれませんが、

他人の人生に関わる度合いは異なります。

 

 

 

 

僕は担任助手の仕事は

”後者”だと考えます。

 

大学受験は失敗しても

死ぬわけじゃないし、

人生においては大した出来事では

ないかもしれません。

 

 

でもみんなが

ここで頑張った経験や結果が

人生を左右していく

本気で思っています!

 

 

 

東進の卒業生の中には、

「第一志望には行けなかったけど、

津田沼校で頑張れて良かった!」と

言ってくれら人がいます。

 

 

 

 

でも本当は

そんなわけない!!!

 

 

確かに頑張れたのかもしれない。

 

でも絶対生きてく中でふと感じるはず。

「合格したかったな」って。

 

僕だってそうでした!

 

 

 

もしかしたら

その悔しさから立ち直れず、

 

何にも本気で取り組めない人に

なってしまうかもしれない。

 

 

 

それだけ大学受験って

人生を左右するイベント

だと思います。

 

 

 

 

そしてそれに関わる担任助手は

生徒の人生を預かる重要な存在です!

 

 

 

だからこそ

責任感やプレッシャーも大きいです。

 

 

でもだからこそ

本気で取り組みたいんです!

 

 

 

僕の性格上、

他のアルバイトをしていても

マジメに責任感持って

取り組めると思います。

 

 

でもこの担任助手という仕事に

みんなの人生を預かるという

とてつもなく大きな責任感があるから

本気で頑張れているんです!

だから楽しいんです!!!

 

 

社会に出ればいくらでも

そんな経験できます。

 

でも大学生の時に

そんな経験できる仕事は

中々ないと思います!

 

 

以上2点が

僕がみんなに担任助手を

勧める理由です。

 

 

 

全体をまとめると、

 

大学生活の中で何か一つでも

本気で取り組めるものを見つけて、

心震える経験をしてほしい!!

 

 

その中でも、

2つの環境的理由から

ぜひ担任助手

やってほしい!!!!

 

という話でした。

 

 

 

めちゃめちゃ長かったですよね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもまだまだ続きます!!

あとちょっとです!

 

 

 

 

 

 

先日、就職活動の一環で

社会人の方と話す機会がありました。

 

その人は東進の人でもなければ、

全く僕のことを知らない

赤の他人です。

 

 

そんな人に

今までの担任助手としての

経験を伝え、

 

それをさらに深堀りして

もらいました。

 

 

そのお話の最後に

こんな言葉を掛けてもらいました。

 

 

平川君は東進の話をしている時

凄い生き生きしているよね!

 

今まで何人か東進で働いている人と

話したけど、1番熱かったし、

話が聞けて良かった!

 

 

この言葉を言われたとき、

本当に嬉しかったです!

 

 

 

自分がやってきたことに

自信を持てたし、

 

そんな風に

誇らしく語れる最高の環境

働かせてもらっていることに

感謝の想いで溢れました。

 

 

そんな環境で一緒に働ける人財を

心から楽しみに待っています!!

 

 

 

 

 

 

最後に

担任助手の想いを表した曲だけ

紹介させてください!(笑)

 

 

日向坂46

」です!

 

 

いや、アイドルかよ。

とかそんなことは言わないでください(笑)

最近ハマってるんです!歌詞がいいんです!!

 

 

 

待っててくれるか?夢叶うまで

君のことを連れて行く

 

苦しくても諦めない

僕ら信じてよ wow

 

ハイタッチして抱き合いながら

涙を拭いて喜びたい

 

そんな瞬間思い浮かべて前に進もう

絆とはそこにいること

 

 

 

 

 

担任助手の仕事は

楽しいことばかりではないですし、

様々な困難もあります。

 

 

 

でもそこで諦めずに

結果が出るまで

努力を続け、

 

終わった時に

自然と涙が溢れるくらい

喜び合う

 

 

 

そんなエモーショナルな瞬間を

僕は知っています!

 

 

それがどんなに嬉しく、

達成感に満ち溢れているかも

知っています!

 

 

 

 

そんな瞬間を

一緒に作り上げていけたら

この上なく幸せです!

 

一緒に歩いて、一緒に辿り着こう!

 

 

 

 

 

とてつもなく超大作でしたが

最後までありがとうございました!!

 

 

明日の更新者は・・・

 

 

 

 

津田沼校が誇る!!

ひろいさんだぁぁぁああああああ!!!

 

 

 

 

最近寒いですよね?

 

 

それはこの

しゃくねつポケモン

オーストラリアにいるからです(笑)

 

 

でもきっとその熱量を

ブログで日本にまで届けてくれるはず!

 

それだけ熱い人財です!!!!

 

乞うご期待!!!

 

 


 

 

共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓


11月4日に

全国統一中学生テスト

が開催されます!!

学区や地域のカベを飛び越えて、

全国の中学生と実力を

競うことができる

貴重なチャンスです!

どなたでも無料で受験できるので

ぜひお申込みください!

↓↓↓お申込みは下のバナーをクリック↓↓↓


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

過去の記事