【書こう‼︎】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 7月 21日 【書こう‼︎】

こんにちは(^ ^)

 

実は皆さんよりちょっと早く夏休みに入っている

津田塾大学学芸学部英語英文学科

山本祐希奈

です😊

 

 

最近

オーケストラの曲ばかり聴いてしまいます

(自分が管弦楽団に入ってるというのもありますが)

聴いてて気持ちいいんですよね(笑)

ちなみに去年の高校の定期演奏会では

ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」

をやりました🎻

 一度は聴いたことあるフレーズが出てくると思うので

息抜きに聴いてみてください🎵

 

 

前置きが長くなりました

本題にいきましょう

 

 

早速ですが、みなさんは

頭の整理をできていますか?

 

 きっと

みなさんは日頃から

いろんなことを考えていると思います

 

でも

ずっと頭の中に閉じ込めておくと

モヤモヤしませんか?

逆に何を考えているかわからなくなって

余計にこんがらかっていませんか?

 

そんなあなた‼︎

「書き出して」みませんか?

 

やり方は簡単です

考えていることを「書く」

だけでいいのです

 

なぜ書くのが良いのでしょうか

それは

自分が考えていることを自分の外に置いて

「可視化」して

客観的に見ることができ、

心が安定するからです

 

これは心理学的に言うと

思考の外在化

と言います

 

 

さっきまでは

自分の考えを書くことを伝えましたが

ぜひ

みなさんに書き出してほしいこと2つがあります

 

それは

『感謝』『願望』

です‼︎

 

 

『感謝』

ネガティブになりやすい人に

特に書いてほしいです

 

「友達がいる」

「勉強机がある」

「お金がある(1円でも‼︎)」

など

なんでもいいんです

 

ネガティブに考える癖があると

願望実現から遠ざかってしまいます

 

こうやって書くことで

意識的にポジティブなものを見て

ポジティブに考える習慣をつけましょう☀️

 

 

また、

『願望』分解しながら書くことで

それは本当に望んでいるのか

本質的に望んでいることは何か

が見えてきます

 

例えば

「芸能人になりたい」

という願望があるとします

 

なぜその願望を持つのかを書き出してみると

「人気者になりたい」

「テレビに出たい」

「影響を与えたい」

ということが出てくるかもしれません

 

ここで

みなさん気づいたでしょうか

「人気者になりたい」、「影響を与えたい」

という願望は

芸能人にならなくても実現できますよね

 

また、この例をさらに分解すると

「認めてほしい」

という本当に望んでいる欲求が

見えてきます

 

さらに願望は具体的に書くことで

自分の内面でリアリティを感じ

現実願望のリアリティも増してきます

 

 

 

ここまで少し難しいことを

書いてきましたが

大切なのは

自分の本音本心を書き出す

ことです

 

これをすることで

本来の自分に戻ることができます

 

 

みなさんも

書き出すことで

本当の自分を知って

ポジティブに自分と

向き合ってみましょう😊

 

 

 

そしてそして‼︎

明日から津田沼校は

8時に開館します☀️

みなさんも

早起きして津田沼校にきてくださいね‼︎

 

 

 

 

今回のブログは今までで一番時間がかかりました(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました‼︎

 

明日の更新者は

 

中国語と闘う

尾崎拓也担任助手‼︎

最近彼と話す機会が多いのですが

本当に優しい人だなぁといつも思います

そんな彼のブログ、見逃せません‼︎

 

 

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓