【武藤先生ありがとうございました!!】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 6月 20日 【武藤先生ありがとうございました!!】

 

こんにちは!!!!

 

担任助手一年

宮田偉央です!!

 

昨日の望月さんからの紹介、

めちゃくちゃ褒めてくれてました(?)(笑)

 

望月さんの生徒や保護者様への

対応からにじみ出る親切さ

とっても憧れます!!

 

参考にさせてもらってますm(_ _)m

 

 

さて!!

 

昨日は武藤一也先生による

英語の公開授業でした!!!

 

武藤先生、タメになる授業

ありがとうございました^ ^

 

参加した生徒の皆さんには

武藤先生の授業で得たものを

うまくこれからの受験勉強に

落とし込んでいってほしいと思います

 

 

今回のブログでは

その授業の中で武藤先生が

何度もおっしゃっていた

 

英語の勉強における

語彙の大切さ

について

武藤先生の言葉をお借りしながら

還元できたらなと思います!

 

 

まず

今あなたが

リスニング問題

に直面したとします

 

 

どのような力を

必要とするでしょうか…?

 

 

または

長文の読解問題

を解くことになったとします

 

 

どんな力が

試されるでしょうか…?

 

 

もちろん、聞き取る力や文法力

読解力や理解力など

必要な力はさまざまです

 

しかし

これらの力はすべて

語彙力

があってのものだと思います

 

 

よくよく考えたらこれって

当たり前ですよね

 

単語を知らなかったら

リスニングでは何を言っているかわからないし…

 

単語を知らなかったら

文法力が完璧でも読解以前の問題だし…

 

 

こんなにも当たり前のことなのに

自分が受験生の頃はこのことに気づけずに

英単語を疎かにしていたような気がします

 

 

英単語を覚えながら英語の音に慣れていくことで

リスニングでの力は伸びていきますし

 

英単語を覚えたうえで

熟語や文法を覚え

読解力をつけていけば

長文でもどんどん点数も伸びていくでしょう!

 

違う単語でも似たような意味を持つ

パラフレーズ

なんてものにも意識できると

長文読解うまく使えるスキルとして

活用できるかもしれないですね!!

 

 

今回の武藤先生の公開授業を

少しだけのぞかせていただいて気づいた

語彙力の大切さを

津田沼校の生徒にもっと

伝えていきたいと思いました!

 

 

東進コンテンツのうちの一つである

高速基礎マスター

語彙力アップに活用してほしいと思います!

 

 

今回の公開授業で受験勉強への

モチベーションが上がった生徒は

その気持ちを忘れずに学力向上に

つとめていってほしいです!!

 

 

武藤先生、本当に

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

明日の更新者は…

 

上條眞子担任助手だ!!

 

眞子とは担任助手になる前に

校舎で少し話したことがあったような気がするのですが

それが別の人だったら恥ずかしいと思い

確認を取らないまま三か月経ちました(笑)

 

 

どんなブログを書くんでしょうか…?

お楽しみに!!

 


 

部活も引退が近づき

受験について考え出してきた・・・

そんな高校3年生のみなさん

東進では部活生特別招待講習というものをやっています!

この招待講習で受験の準備をしてみませんか?

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてみてください↓↓↓

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓