【音読って大事】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 5月 13日 【音読って大事】

 

こんにちわ!!

青山学院大学理工学部物理・数理学科

に通っている

大貫 真輔 です!!

 

連日、東進の担任助手を卒業する先輩方の最後のブログが

更新されていましたが、いかがだったでしょうか??

 

心当たりがある生徒も多かったのではないでしょうか。

とてもいい話が載っているので

まだチェックしてない人はぜひ見てみてください!!

 

さて、今日は

この時期悩まされている人も多いであろう

英語

について、少し書きたいと思います。

 

 

 

言うまでもなく、

受験勉強はもちろん

今の社会ではむしろ

学校を卒業して、社会に出てからの方が

英語力が必要とされる場面が増えてきています。

 

TOEIC(英語の資格)の点数を

入社、昇進の時に参考にする企業も増えてきているとか。

 

どれもこれもグローバル化の影響と言われていますが、

正直、そんなことを言われても

今の状態だとピンとこないですよね(笑)

大学生になった今でもあんまりその実感はわきません。

 

しかし、せっかく英語の勉強をやるなら、

社会になってからも活きる英語力を身に着けたいですよね。

例えば、いくら英語が読めたり書けたりしても

話すことができなければ外国の人と

コミュニケーションとることはできません。

 

そこで、

受験で使う英語にも社会に出てから使う英語にも

役に立つ勉強法が

音読

です。

 

東進でもやたら音読を推された経験を持つ人が

ほとんどではないでしょうか(笑)

 

でも、音読には

それ程推されるだけの価値があるんです!

 

声に出して読むことで発音・アクセントの上達はもちろん、

慣れてくると英文が英文のままスッと頭の中に入ってくるようになるし、

英文を読むスピードが劇的に早くなります。

 

これはあくまで僕の主観ですが、

英語の勉強法にゲームのような手っ取り早い攻略法があるとするならば、

それは音読なのではないかな

とさえ思います。

 

英語の勉強法ついでにもう一つ!

たった今

僕は音読をゲームの攻略法に例えましたが、

他にも、劇的に英語の成績を一気に上げるための

きっかけとなるものがあります。

 

それが、

夏期合宿

です。

 

夏期合宿とは、簡単に説明すると

毎年夏、東進が行っている

英語を鍛えるための合宿です。

 

様々な東進の授業を担当している

有名な講師陣の授業を生で受けられるだけでなく、

全国から集まった様々なレベルの生徒と

共に同じ空間、同じ時間集中して勉強することで、

自分の未熟さや受験に対するモチベーション、

より効率のいい自分に合った勉強法など

たくさんのものを得ることができます。

 

正直、自分一人で計画して勉強するのと合宿に参加して勉強するのでは、

勉強するのできつさや厳しさは段違いだと思います。

 

しかし、絶対に自分の力になるので、

参加してみてください。

 

 

「即決はできないけど、考えてみようかな」

「話だけでも聞いてみたいかも」

そう思った人は

ぜひ東進津田沼校にきて話を聞いてみてください。

担任助手の中には実際に合宿に参加したことのある人もいるので

とても参考になる話が聞けると思います。

 

ちなみに、この夏期合宿、

申し込み締め切りがあるので、

行きたいと思った時にはもう遅かった

なんてことがないように注意してくださいね。

 

 

 

明日の更新者は、、、

富森さん

です!!!!(右側)

 

怖そうな見た目とは裏腹に

周りがよく見えるとっても優しい人です。

困ったことがあればぜひ相談してみてください。

お楽しみに~~

 

 

部活も引退が近づき

受験について考え出してきた・・・

そんな高校3年生のみなさん

東進では部活生特別招待講習というものをやっています!

この招待講習で受験の準備をしてみませんか?

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてみてください↓↓↓

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓