【NO MUSIC, NO WORLD】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 12月 17日 【NO MUSIC, NO WORLD】

 

こんにちは!

宮田偉央です!

 

 

僕がたけのこ派であることは

昨日の開さんからの紹介の通りなのですが、

マッシュルームとのハーフであることは

事実ではありません!!

 

 

 

先日、昨年まで津田沼校で

担任助手をしていた、

大道元担任助手の出演する

サークルのライブに行ってきました!

 

高校時代からの先輩であり

数多くのステージをこなしている

彼のステージでのパフォーマンスは

見ているこちら側も

熱く燃えるものを

抱くことができました…

 

 

大道さんがMCで放っていた

「自分の好きな音楽を信じろ」

という言葉が刺さりました

 

「音楽ってやっぱいいなぁ」と

改めて思うことができました!!

 

 

今日はそんな

音楽について

書きたいなと思います!

 

 

今の世の中、普通に生活していて

音楽を耳にしない日って

ほぼ絶対にないと思うんです

 

外食先ではおしゃれなBGMが…

 

テレビコマーシャルでは企業のテーマソングが…

 

もちろん一人で自分の好きな曲を

聴くこともありますよね

 

 

 

どうしてこんなに世の中に音楽があふれているのか…

そう思ったことはありませんか?

 

 

僕はありました。僕だけでしょうか…

 

 

バッハとモーツァルトの違いが

いまいちわからないような僕ですが

僕なりに答えを出してみたのです

 

それが

音楽には人の感情を大きく

変えられる力があるから

です

 

 

お店でおしゃれなBGMが流れていたら

お客さん自身もおしゃれになった気分になれて

とても心地よいですよね

 

 

コマーシャルで起用するものであれば

その企業のコンセプトに合ったサウンドを使い、

見る側に狙った印象を与えることができます

(例:チョコレートは〇〇♪)

(例:パラッパッパッパー♪)

 

 

みなさんにも「この曲を聴くと元気になれる!」

って思う曲があったりすると思います

 

 

 

そうやって音楽の持つ力を受けながら

僕たちは生活をしているんです

 

 

この力、普段から使わない手、

なくないですか!?!?

 

 

勉強してもあまり成績が伸びなくて

落ち込んでいたり、、、

 

ここにきて勉強へのモチベーションが

下がってきてしまっていたり、、、

 

 

そんな時こそ

音楽の力を借りるべきだと思うんです!!

 

 

自分の好きな、元気の出る音楽を聴いて

思いっ切りはりきってみたり

 

ゆったりした余裕のある音楽を聴いて

一度リラックスしてみたり

 

音楽の力を存分に頂戴して

気持ちや感情の整理をすることで

さっきまでの自分には見えなかったことが

見えてくるかもしれないですよ!

 

ちなみにですが、僕が受験生の頃は

WANIMAの曲をシャッフル再生でずっと聴いていました

(最初のシンバルの4カウントだけで

どの曲かわかるくらいには聴いてました)

 

有名な曲も多くて聴きやすいし

元気になれるのでお勧めです!

 

 

というわけで

センター残り一か月近くとなった受験生の皆さんにも

「自分の好きな音楽を信じて」

音楽の力を少しでも借りながら

受験勉強頑張ってもらえたらと思います!!!

 

P.S. 人類で最初にリズムを刻み、

音楽という概念を生んでくれた人、ありがとう

 

 

さて、明日の更新者は…?

担任助手だあああぁぁぁ!!

 

僕が一番お世話になっている

先輩担任助手といっても過言ではないです!

 

お楽しみに!!!

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

過去の記事