[伝えたいこと] | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 1月 16日 [伝えたいこと]

 

こんにちは!!!

青山学院大学 国際政治経済学部

速水愛佳です!!!

 

2020年一発目の

ビッグニュースは

何と言っても

我が青学の箱根駅伝優勝です!

2年ぶりに王者に返り咲いたということで

年明け早々、

キャンパスも盛り上がりを

見せているなと

感じるところです

 

さて、最近では

「センター試験まであと◯日」

という言葉を

よく耳にしますし、

ドキドキしながら心の中で

カウントダウンしている

なんて人も

いるんじゃないでしょうか、、、

 

私はこの言葉は

あまり好きじゃないです(笑)

 

あとどれくらい時間が

残っているのだろう

本当に間に合うのだろうか

いよいよ緊張してくる頃だと思います

 

人それぞれですが

受験勉強をしていて

不安に思ったことがない人なんて

数少ないと思います

 

どの時期に

気持ちが安定しない

ピークが来るかも

本当に人それぞれですが

入試直前の今や

入試が始まって、

結果も出始めた頃に

ピークが来る人もいると思います

 

そんな津田沼校の生徒のみんなへ

大丈夫、

みんな一緒だよ!!!

 

一緒に頑張ってきた仲間だって、

同じ志望校を目指す

全国のライバルだって、

不安と戦って

今も努力し続けています

 

一緒に悩んで、考えて、

みんなの頑張りを見続けてきた

担任助手だって

自分の受験のときは

不安と戦って受験を乗り越えたから

こうしてみんなに

応援の言葉をかけているんです

 

今となっては懐かしいと

振り返ることができていますが

去年受験を経験した私が

一番不安に潰されそうになったのは

入試が始まったくらいのときでした

 

気持ちをこんなにも

コントロールできなくなったのは

初めてだったし

勉強し続けても

不安が全然消えてくれなくて

見ていた人に後から

「見ているこっちがしんどくなった」

と言われるくらい

暗い顔ばかりしていました

 

それでも何とか乗り切れたのは

自分が信頼していた人の

言葉だったり、

自分だって不安だろうに

一緒に頑張ろうと

言ってくれた友達だったり

子どもの進路先がなかなか決まらず

心配だろうに何も言わず

入試の朝は必ず「行ってらっしゃい」と

笑顔で見送ってくれた親の存在が

あったからだと思います

 

今私が通っている青学に合格したとき

母親が涙ながらに

こう話してくれたのを

今でも覚えています

 

「何で愛佳はいつも

辛い道を選ぶんだろうって

ずっと思ってた、

こんなに苦しむくらいなら

もっと楽な道も

考えてあげられたかもしれない。

でも最後まで頑張ってよかったね。」

 

そうやって支えてくれる人の存在で

今の自分はつくられています

 

みなさんには

そういう人はいますか???

 

必ずいます!!!

 

みんなの頑張りを見てきた人は

みんなの周りに沢山います!

みんなが努力し続けてきた姿を見て

心を動かされた人だって

沢山います!

 

不安な気持ちを

吐き出した方が良い人も

マイナスな発言をすると

余計に不安になる人もいますし、

言葉にするかしないかは

人それぞれですが

不安と戦っているのは

自分1人じゃないから!

 

志望校も受験校も将来の夢も

みんな違うけど

不安な気持ちになるのは

みんな一緒!

 

最後まで努力を惜しまず、

みんなで乗り越えよう。

 

ずっとずっと応援してるよ。

 

まとまりのない文章に

なってしまいましたが

これが、今のみんなに

伝えたいことです

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!!!

 

明日の担当は、、、

 

 

 

偉央くん!!!

 

この笑顔素敵ですね!

いおくんの笑顔は

みんなをほっこりさせてくれますよね〜

私もほっこりさせられる1人です!!

実はもっと仲良くなりたいなぁなんて

勝手に思っているところです😳

 

明日のブログもワクワクです!!

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 


 

2月5日(水)に

津田沼校で

渡辺勝彦先生の

公開授業が開催されます!

英語が苦手…

勉強を始めるきっかけが欲しい!

そんな皆さん

公開授業に参加してみませんか?

詳しくは下の画像をクリック!