【受験へ向かう皆へ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 1月 30日 【受験へ向かう皆へ】

 

 

こんにちは!

立教大学観光学部1

尾崎拓也

です!

 

 

久しぶりのブログ更新のような気がします!

 

 

大分経ってしまいましたが

皆さん

センター試験お疲れ様でした!

 

 

そして、そして

 

もう学部によっては

始まっている人もいるとは思いますが

 

多くの人は

2/1から

私大の受験が

始まってくることでしょう

 

 

 

そんな皆さんに向けて

役に立つブログを書けたらいいな

と思ったので

今回は2回の受験の

体験談をここに書いていこうと

思います!

 

 

 

現役も浪人も

本当に準備の時間を

多く取りました。

 

 

これに関しては

 

自分の心配性も

 

あったんですけどね笑

 

 

 

ですが

出発の

2時間前

必ず起きるようにしていました。

 

どんなに試験会場が遠くて

出発が早くても

 

それに応じて

2時間早く

起きるように

心がけていました。

 

 

理由としては

2時間という時間が

家を出るまでに

自分の体が

起きるように

感じていたからです。

 

 

まあ言ってしまえば

なんとなくって

感じですけど

人それぞれ

だと思います。

 

出るまでに

着替えて

リビングでストレッチして

体を起こして

太陽が上がるかどうかっていう

朝焼けの時にベランダで

外の空気を吸って

体を起こす努力を

とにかくしました。

その後

しっかりを朝ごはんを食べて

やることは

全て100%完遂してから

家を出ていました。

 

 

その結果

総武線のよくある

大幅な遅延にも

落ち着いて行動できたし

気を落ち着かせて

会場に入ることが出来ました。

 

 

前の僕のブログにも

書いたと思いますけど

準備

がとても大事です。

 

 

朝起きてから家出て

会場に着くまでの

1種のルーティンを

作るのが良いでしょう

と言うのを話したと思いますが

これはとてもいいと思います。

それが自分の精神の安定

繋がります。

 

受験日当日は

色々なことが起こり

予期せぬ事が

発生することもあります。

 

そんなことにも

柔軟に落ち着いて

対応する

 

それが試験会場の

試験問題の前で

今まで以上の

パフォーマンスをするのに

欠かせません。

 

 

地に足つけて

緊張の中でも

闘えるように

準備

と言うのを

怠らないように

してください!!

 

 

あとは!

例えば家から駅

特に

最寄りから

受験会場まで

胸張って

歩いて行ってください!

 

 

周りにとても多くの

ライバルを置いて

歩いて

行くことでしょう

少し不安になります。

 

 

ですが

みんなが今までやってきたことに

間違いはありません!!

 

 

 

不安はあります

緊張もあります

 

 

 

だけど

当日の試験会場へ

向かうその時は

自分が1番できる

までの気持ちで

堂々と

歩いて向かってください!

それが良いパフォーマンスに

繋がるかと思っています!

役に立つブログをかけているか

どうか分かりませんが

1

見てきた受験生

みんなが

良い結果を

残せるよう

めちゃくちゃ

祈っています!!!

頑張ってきてね!!!

 

明日の更新者は

上條まこ担任助手!

彼女の生徒に対する

熱は

本当に素晴らしい

とおもいます!

そんなまこのブログ

楽しみにしてます!!

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓