[安藤英語学習法】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 11月 4日 [安藤英語学習法】

おはよー☀️

こんにちは👊

こんばんは🌙

 

しゅう!今度無限大行こーね👊

さて今日は、

センター試験198点、4月のTOEICスコア724点

英語を愛し、英語に愛されたい安藤が「英語」の学習法を大公開しますね。

上半期は比較的に精神論過多路線で下半期は実用的な話をしよーかなと思います。

1人でも多くのみんなにこのブログを正確に理解して、1点でも高く得点してもらうために普段のAll EnglishテキストではなくAll Japaneseで伝えるね!だから見てね!最後まで❤️

 

まずは英単語の暗記方法だよ🌟

ここで大切なのは「いかに集中できる環境を作るか」じゃないかなと思うよ!

ねぇ、こんな経験ないかな?模試や定期試験で制限時間ギリギリの時に評論の文が高速で読んでいるにも関わらず頭に入ってきたり、数学の問題を解く際に計算を暗算でやっているにも関わらずスラスラ解けちゃうことが。

これって「試験時間終了が迫っている!」という焦りから雑念の一切が振り払われ、極限の集中状態に達しているからなせる業なんじゃない?いわゆる「ゾーンに入ってる!」ってことになるのかな?

この状態、作ります。しかも、みんな大好きス・マ・ホでね。

①Appストアで「インターバル」と検索!

②このアプリを起動し最初は30秒程度でセットする。

③このタイマーがやかましく鳴り響く前に単語帳の片側1ページを速音読する。

(見出し英単語⇨日本語訳)※名詞形等の注釈があればそれも必ず。

④15分で1セットとし、これを朝晩続ける。(ルーティンにすべき。歯磨き的な。)

(英語はリアルガチデラックスベロリンガ「継続は力なり」なんですよ。)

⑤1〜2周目はインターバルタイマーを長い時間で設定するが徐々に減らしていく。

(1ページを音読し切るのにギリギリ!って時間を設定するのがミソよ。)

ついついダラダラとしがちな音読暗記もこれなら時間でしっかり管理できるし、集中力が格段に違うね。

(本気でやると15分やっただけでも頭疲れます。えぇ、かなりね。)

⑥3周目からはこれまでやってきてヨユーって思える単語は黒く塗りつぶす(ここにも緊張感を与える仕掛けがあるね!だって、もう二度と見られなくなるって考えたら慎重に覚えようとするもんね! )

 

最も大事なことは、短期高速周回!(後半は、5秒で設定してたよ。)

例えば、700語、計7sectionsが載っている英単語帳を1日目に1section、翌日に次の1section覚えていって最終的に7日目に1周するのか、はたまた1日目に350個、2日目に残りの350個をやって2日で一周、7日目には3.5周するパターンのどちらを選ぶかを迫られたら、迷わず後者をとるでしょ!ってこと。初日にやった単語を綺麗すっかり忘れてしまっている!なんてことに陥ったことのある子もいるんじゃないかな。そりゃそうでしょ、後者は少なくとも1つの単語を3日間も目にしているけど、前者はたった1回ずつなんだもの。僕は50sectionsある単語帳をこの方法で最終的に38周したよ!

最後に、使った単語帳を紹介するね。

Duo3.0→鉄壁(解体英熟語)

だよ。ちなみに38周は鉄壁よ。

接頭辞や前置詞のイメージが身体の髄から染み付いたおかげで自分が知らない難単語が長文に出ても高精度で推測して読み進める力がついたよ。

本当は、文法や長文読解、解釈(英文読解の透視図、ポレポレ)についても伝えようとしたんやけど、長くなっちゃったから続きは12月の進級式でね!(その内容はブログでも共有しちゃるけん。心配せんでええよ。)

最後に、受験勉強って「自分流の効率的な学習方法を見つけるってこと」と同値なんじゃないかな。

今回紹介した英単語学習法は、

英単語を覚えたい

集中した環境ならイケるぜ!

集中といえば模試だ!

そうだ、タイマーを使おう。

という思考で生まれてきたんだ。だからあくまで僕に合っていた勉強法であって。みんなにも効くかはわからんんけれども参考にしてみてねー!

さあーて、明日のブログは??

長須賀担任助手です!

♯津田沼の松岡修造

♯津田沼のカウンセラー

♯津田沼の太陽

 

そんな彼女はどんなブログなんでしょーね!

 

共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓


 

11月4日に

全国統一中学生テスト

が開催されます!!

学区や地域のカベを飛び越えて、

全国の中学生と実力を

競うことができる

貴重なチャンスです!

どなたでも無料で受験できるので

ぜひお申込みください!

↓↓↓お申込みは下のバナーをクリック↓↓↓


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事