7月 | 2020 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年07月の記事一覧

2020年 7月 31日 【いつの間にか夏休み】

こんにちは!

 

増田綸です!

 

いつの間にか7月も終わりですね~

明日からみなさんも夏休み!

自分の中では高校を卒業してから

ずっと空白な時間が流れています笑

僕も先日から夏休みに突入しましたが

大学に行っていないので大学の

友達がほぼいないです…

なので中高の友達とどこか

旅行に行こうと話しています!

 

 

 

長須賀さんには生徒時代に

世界史の話や単語帳について

相談したのを覚えています。

一番思い出にあるのは

直接長須賀さんに

「足音うるさいです!これは

津田沼高校全員の総意です」

と伝えたことですかね笑

 

毎日恒例のコーナーですね!

 

 

僕は

立教大学経済学部経済学科

に所属しています

 

 

立教といったらツタですね

あとクリスマスツリー!

今年は秋学期もオンライン

なので見れるかは怪しいですが…

 

立教で最初に驚いたことは

生協のことを

セントポールプラザ

って呼ぶんですよ!

かっこいいですよね~

 

で僕が

なぜ経済学部を志望したか

というとですね!

 

 

 

高校で行った職業診断

みたいなので

あなたの適正は

経済・経営系です

って言われたからなんですよね

 

担任助手の他の人たちのような

かっこいい理由ではないです笑

 

学部を決めた理由はこんなに

単純なものですが

高校の友達と将来

こんなビジネスをしたいとか

理想の会社について

話している時間が楽しくて

自分はこの道に進みたいなと

明確な意思を持ち始めました。

 

今の将来の夢は

起業することです!

死ぬまでにかなえたいですね~

 

 

 

 

 

 

僕が話したいのは経済学部の

お話ではなくて

立教の全学部が対象の授業

通称全カリというものの中の

GLP101

について話したいと思います!

 

この授業は簡単にいうと

6人1チームで

毎年違う企業様から

課題を出されて、それに

対して半年間全てを使い

考えるというものです。

最後には大会があり

5/60チームのみが本選に

出場することができて

いくつか賞がありそれを

受賞した提案は企業で

採用される的な感じのものです。

 

この授業は

大学4年生から付属高校の

高校3年生までが対象で

自分のチームには高校生と

大学3年生がいました!

 

 

自分は大学のうちに自分の提案が

社会で通用するのか確かめたい

という気持ちと

この経験は社会に出たら必ず

役に立つなという気持ちで

この授業を履修しました!

 

ちなみに倍率は5倍ほどあり

全カリでは特に人気です

 

 

 

GLというのは

Global Leadershipの略で

課題に取り組んでいく中で

リーダーシップというものを

身に着けるというのが

コンセプトとなっています

 

 

この授業のいいところは

たくさんあります!

 

1つは仲良くなれることです

授業外でもたくさんMTGを

重ねて意見をぶつけていくため

とても仲良くなれます!

自分もチームメンバーと

夏休み中に会う約束をしました!

 

 

そして次に自分を知れることです!

これはチームメンバーから

あなたはこんな人でいいところは

ここで、改善したほうがいいところは

ここだよと教えてもらうことで

自分はどんな人かを

理解することができます。

自分はこの授業を通して

知らない自分と出会いました!

 

 

 

この授業は本当に価値あるもの

なのでぜひ立教にくるかたは

履修してみてください!!!!!

 

以上で大学紹介(授業紹介)を

終わりにします~

 

 

 

 

 

ここからは全く別の話で

もう夏休みですよ!!!

ここで本気で勉強しなかったら

いつするの!!!!!!

ってことを伝えたいです。

 

 

今年の受験生は例年より

夏休みが短い分

質と量が両方重視されます

 

どちらかじゃダメです

両方を意識して

取り組んでください

 

 

つらいのはわかります

自分も経験しました

 

ですがここを乗り越えたら

受験まであとわずかです

 

今ここを耐え抜いて

受験まで走り切りましょう!

僕たちがサポートするので!

人生で一番勉強したといえる

夏を一緒に作りましょう!

 

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました!

 

 

 

明日の更新は…

 

児玉駿吾

担任助手!!!

 

 

駿吾は筑波大学の理系学部!

 

理系の知識が全くないので

何を大学で学んでいるか

気になります!

明日のブログでは

何を語ってくれるのか

楽しみですね!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

                                  

 

 

 

2020年 7月 30日 【学部選びのススメ】

 

 

みなさんこんにちは!

千葉大学文学部

長須賀希望です!

 

 

 

最近わたし

「夢日記をつけること」

にはまってるんですよ!

 

夢日記は目覚めた直後に

どんな夢を見たかを

数行で書き留めておくものです

 

これをし始めてから

起きて夢の内容を思い出せることが

すごく多くなりました(^^)

 

 

 

最近は中学の部活の夢

みることが多いですね、、、

 

今夢占い調べてみたら吹奏楽部の夢は

恋愛運・対人運の下降傾向

を示しているらしいです…

頑張ります…(笑)

 

夢を思い出せるようになると

なんだか毎日楽しくなるので

みなさんも夢日記やってみてください~

 

 

 

 

はい!前置きはさておき…

 

 

毎日恒例

「大学紹介コーナー」👏

 

 

本日は私が通う

「千葉大学文学部行動科学コース」

について紹介したいと思います!

 

 

千葉大学は皆さんご存じのように

千葉県を代表する国立大学です

 

 

なんとなんと

5年連続

国立大学志望者数ランキング

第1位

の超人気大学なんですね!

 

 

都内の大学に通う人からは

西千葉はスタバがないだとか田舎だとか

馬鹿にされますが…

(早稲田なんて大学内にスタバあるんだよずるいよね!笑)

 

 

キャンパスも広くて緑豊かで

学生も温和な素敵な大学です~!

 

 

 

はい!

私はそんな千葉大学で

「文学部行動科学コース」

に所属して勉強しています

 

 

これを見たら皆さんは

「文学部ってことは文学学んでるのかな」

って思うと思います

 

 

実はこれはちょっと違うんです

まず「学問」の分類から考えてみましょう

 

学問は大きく分けて

自然科学人文科学に分けられます

 

このうち自然科学は自然を研究する学問

(物理学や生物学などなど)であるのに対して

人文科学は人間自身や人間の所産を

研究対象とする学問です

 

 

この人文科学を略したのが

文学部」なんですね!

 

 

そのため文学を学ぶ学科もありますが

行動科学コースでは主に

「人間って何なんだろう?」

と考えるような勉強が多いです!

 

文学部のイメージが

少し変わったかなー?笑

 

 

 

じゃあ続いて、私が所属している

行動科学コースについて

紹介したいと思います

 

 

行動科学コースでは

心理学認知行動科学哲学

社会学文化人類学

の5つの学問について学ぶことができます!

 

この5つの学問を1年次に全て学び

2年次になってから

それぞれ専攻が分かれます

 

ちなみに私は社会学専攻に所属しています

その過程やらなんやらは前のブログに書いたのでよかったら👇

https://www.toshin-tsudanuma.com/%e3%80%90%e3%82%82%e3%81%a3%e3%81%a8%e9%95%b7%e9%a0%88%e8%b3%80%e5%b8%8c%e6%9c%9b%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8%e3%82%92%e7%9f%a5%e3%82%8d%e3%81%86%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%ef%bc%81/

 

 

この5つの専攻の中で

心理学認知情報科学では

人間の認知機能について研究し

 

哲学では

人間の思考の論理について研究し

 

社会学文化人類学では

人間の作ってきた社会や文化

について研究します

 

つまりこれらの学問で

人間のことのほとんどが

学べるってことですね!

 

すごくないですか!?

 

もっとそれぞれの専攻について詳しく

知りたい人はいつでも聞きに来て下さい~!

 

 

それにしても

話したように文学部って意外と

みんなのイメージと違う学部

だったんじゃないでしょうか

 

私はここが大学受験において

非常に注意しなくてはならない点

だと思っています

 

高校まではどの高校に行っても

同じような教科書を使って

同じように英語や数学、国語といった

勉強をすると思います

 

 

でも!大学はそうではありません。

 

その大学で研究している教授の

専門分野について教えてもらい

その分野について狭く深く学ぶ

というのが基本的なスタンスになっています

 

だから

文学部だから文学をやるんだろうな

法学部だから法律やるんだろうな

みたいな想像だけで学部を決めると

本当にもったいないことになります!

 

私自身

社会学専攻ならどこでも同じだろうな

と思って進学しましたが

千葉大学には私が学びたい

児童福祉臨床心理など

が専門の教授がいなかったので

少し惜しいな~と思うことも多いです

 

 

大学や学部を選ぶときは必ず

「どんな学問領域が専門の教授がいるか」

「どんなゼミがあって何をしてるのか」

「卒論でどんなことを書いているのか」

というところまで調べると

大学に行ったときに

自分が学びたいこととのギャップを感じずに

勉強できるのではないかと思います

 

 

あとは実際にその大学・学部に

いっている人の話を聞くのもありです!

 

担任助手の人脈を使えば

首都圏の大学ならだいたい

その大学に進学した知り合いがいると

思うのでぜひ相談してみてください

 

高1,高2生はもちろん

まだ自分の志望校や併願校を

明確に決めきれない受験生も

この夏、自分が大学で

やりたいことを見つめ直して

思いっきり調べつくしてみてください!

 

夏休みの宿題です(笑)

 

 

そしてその志望校に向かって

全力で努力できる夏にしましょう!

 

 

 

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

さてさて明日の更新者は…?

 

 

 

 

 

立教大学経済学部の

増田綸担任助手!

 

りんは何というか

受験生の頃からツンデレ(?)みたいな

ところがいいな~と思ってます(笑)

 

そんな増田担任助手

大学受験は結構苦労していたイメージ!?

 

でも経営・経済学系を勉強したいって

意思は明確だったらしいです

 

そんな増田担任助手は

大学でどんなことをしているのか?

なんでその学部を志望したのか?

などなど

聞きたいことは山積みですね!

 

 

どんなブログを書いてくれるのか?

明日もお楽しみに!!

 

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

                                  

                         

2020年 7月 29日 【良識から見た生命倫理】

 

こんにちは!!

 

1年担任助手の

 

今井勇志です!!

 

全然関係ないんですけど

 

一番下にある

 

個別面談の諸星担任助手

 

なんか

 

かわいくないですか?(笑)

 

 

 

 

 

僕は最近はかなり校舎にいたので

 

あ、あいつか

 

って思った人もいるんじゃないですかね~

 

 

さあ今日も大学紹介のコーナーです

 

僕は

 

芝浦工大 

 

工学部

 

機械工学科

 

っていう所に所属しているんですけど

 

今回は大学紹介ということで

 

僕の通っている

 

芝浦工業大学

 

について話したい!

 

と思ったのですが

 

僕自身

芝浦工大のことは

 

あんまりわからないので

 

芝浦工大に限らず

 

機械工学科でどんなことを学べるのか

 

っていうのを話していきたいと思います

 

そもそも機械工学って何?

 

って思う人も多いと思います

(大学の学科って名前見てもわからないこと多いですよね…)

 

でもそんなあなたに朗報!

 

機械工学を英語にすると一発

 

でわかります

 

機械工学を英語で言い換えると

 

Mechanical engineering

(スペル間違ってたら恥ずかしい)

 

Mechanical=機械の

engineering=技術士

(意味あってるかな)

 

と言い換えることができます

 

つまり

 

機械工学科は

 

機械の技術士 科

 

ってことです

(だ、ださい…)

 

そう!

 

機械工学科は

 

機械を操る人

 

を育てるための学科なんです

 

ですから機械工学を出た人はたいてい

 

どっかの会社の技術職についていると思います

 

で!

 

そんな機械の技術士科に通っている

 

僕がおすすめする授業は

 

生命倫理

(ちなみにタイトルは教科書の名前です)

 

です

 

え?

 

それ技術士と何か関係あんの?

 

って思うかもしれないですが

 

関係あるんです

 

皆さんは

 

ノーベル賞

 

ってしっていますか?

 

科学とか文学、平和、経済学

 

でスゴイ役に立った人に送られる賞です

 

実は

 

このノーベル賞には

あるストーリーがあるんです

 

ノーベル賞は

 

アルフレッド・ノーベル

 

の遺言によって

 

設立されました

 

このノーベルという人物

 

実は

 

ダイナマイト

(Bomb!! bは黙字)

 

を作った人なんです!

 

ダイナマイトは戦時中に

 

ノーベルによって生み出され

 

大勢の人を死に追いやりました

 

ノーベルはひどく悲しみました

 

自分の発明が

 

人を殺す武器に使われる

 

と思っていなかったからです

 

ノーベルはダイナマイトの発明によって

 

不幸にも多額の財産を得ることになりました

 

その財産を使って

 

この世界が少しでも平和になるように

 

と願いを込めて

 

ノーベル賞を設立しました

 

ノーベルのようにならないために

 

技術者は

 

今自分が造っているものが

 

どういった形で使用されていくのか

 

を常に考えて行動しなければいけないのです

 

何が良くて、何が悪いのか

 

を判断するのが

 

良識です

 

そんな良識を養っていくのが

 

生命倫理の授業になります

 

技術士にとって大事なのは

命に対する良識でした

 

受験生にとって必要なのは

 

勉強に対する良識だと思います

 

この行動は合格を目指す上で

 

必要なのか

正しいのか

 

常に考えて勉強していってほしいです!!

 

 

さぁ明日の更新者は…

 

 

長須賀 希望 担任助手だぁ!!

 

津田沼校の一点!!

(ん?)

 

いつも熱々な姿勢で生徒の対応していて

 

見習いたいなと思ってます!

 

そんな希望担任助手が通うのは

 

われらが千葉大学だぁ!!

 

広大な敷地!

 

緑いっぱい!

 

理学部の建物がぼろい!!

 

そんな千葉大学の魅力をたくさん

 

紹介してくれるブログになると思うので

 

次回も見てくれよな!!

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

                                  

                         

2020年 7月 28日 【まだ6月くらいの気分なのにもう7月終わりますね】

ハイ!こんにちは!

明治大学商学部2年

上條眞子です!

 

春学期の大学の授業も

終わりが見えてきて

夏休みに入りますが

ずっと家にいるし

遠くに行くこともできないので

何か新しいことに挑戦してみようかなあ

とも思ってます!

 

誰かに言わないと

さぼりそうなので

ここでも一つ宣言しておこうと思います!笑

夏の目標のひとつは

1人で運転できるようになることです!

今は誰かが横にいないと怖くて

ひとりではできないので

この夏はさぼらずに

ちゃんとこまめに練習に

励みたいな、、、と

思います、、、

 

 

私の夏の目標はこの辺で終わりにして、、

 

今日は

明治大学

商学部

についてお伝えしていきます!

 

 

今回は主に

商学部について

紹介していこうかなあと思います

結構商学部いるんだけどね、、

話したいことがあるから

許してください、、、

 

 

去年の大学紹介で

和泉キャンパスについては紹介しているので

ここから見てください~~!

来年からはお茶の水に移るので

後期少しだけでも

和泉に行きたいなあと思ってます!

遠いけどね!!!

 

今回は

私が

いま

一番楽しいと感じる授業

「ゼミ」

について紹介します~~

 

 

他の担任助手もゼミについて

紹介している人がいましたが、

私のゼミのテーマは

「企業倫理」

です!

 

その最初の段階として

今は

「企業について」

学んでいます

 

商学部というと

彩さんのように

マーケティングのイメージが強いのかな

と思いますが

 

 

明治大学は3年生から

マーケティングやグローバルビジネスなど

6つのコースに分かれることになっていて

ゼミ選びは

そのコースにほとんど関係ないので

一つを極めることもできるし

様々な分野を学ぶことが出来ます!

 

そこで

私は就職活動を見据えて

勉強をしたいなと思ったので

ゼミは企業について知ることが

出来るものにして

コースはマーケティングや

違うものにしようかなと思っています!

 

「企業について」

といっても幅が広すぎるので

この春学期にしていたことを

簡単に紹介すると

ずーーーーっと

サントリーについて

私は調べていました

 

ゼミの同期23人それぞれが

違う企業について

「良い企業とはなにか」

というテーマで

財務データ

社会貢献活動

経営・マーケティングの特徴

CSR

社員の評価制度

福利厚生など

さまざまな視点から

調べて発表を行いました!

 

サントリーのCMひたすら見て

戦略考えたり

オランジーナについて調べたり

すごく楽しかったです!

 

まだまだ話したい事

あるんですけど

すでにめちゃめちゃ長いので

もっと聞きたい人は

受付でお待ちしてます~~

また今度気が向いたら

ブログに書きますね~~!

 

 

 

それでは最後に

わたしが今学期最後のゼミで

先生に言われたことを

紹介して終わろうかなと思います!

 

興味のあることだけでも

全力で自分から

学びに行こう!!

 

特に今1・2年生のみんなに

当てはまることかな

と思いますが、

わたしも大学でいうなら

みんなと同じ

低学年です!

 

そりゃ就活への危機感も

3年生や4年生に比べれば

すごく弱いものだと思います

 

でも就活も

受験と同じように

内容は違えど、

勉強は最低限のものとして

必要になります

 

みんながなかなか受験に対して

本気になれないのと同じように

わたしもなかなか

毎日何時間も机に向かうのは

苦手です

 

 

 

でもこの言葉を聞いて

興味のあることだけでも

今やっておけば

それは数年後に

きっと武器になるし

やらなきゃいけないってなったときに

0から始めるよりも

すこし楽に

取り組めるんじゃないかなと思いました!

 

それが私にとっては

企業を調べることや

興味のある資格の勉強をすることなので

この夏は私もみんなと

頑張る夏にしようと思います!

 

あとは

自分が逃げられない状況を作るのも

おすすめです!笑

わたしは英語の勉強に取り組むために

もう10月の試験を申し込みました!!!

 

 

みんなに進捗を

報告できるように頑張ります!!

 

 

それではきょうはこの辺で

終わりにしようと思います

 

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!♥

 

 

明日の更新は・・?

たけし!!

 

最近すごく校舎で見ますね(笑)

たけしの生徒時代の印象は

あんまりないんですけど

担任助手として一緒に働いていると

すごく前向きで

面白くて

生徒思いだなあって思います!

 

明日の更新もお楽しみに!

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

                                  

 

 

 

 

2020年 7月 27日 【後悔できない日々を】

 

どうもこんにちは!!

熊倉源です!

 

みなさん!一昨日(25日)に放送された

アド街ック天国は見ましたか?

なんと東工大の所在地である、

大岡山が特集されていました!!

大岡山は落ち着いた雰囲気の学生街で、

おいしいパン屋ラーメン屋

たくさんあるところだそうです!

(食べ物しか興味がない。。)

コロナの関係でいまだに登校できていないので、

きっと学生生活はこんな感じになるんだろうな~

と思いました

早く登校したい!!

というわけで、大学紹介します!!

僕は

東京工業大学 

生命理工学院 

に所属しています

彩さんがおっしゃっていたように、

以前書いたブログ

志・志望理由を書いたのでよかったら見てください!

(一言でいうと、研究室に入りたかったからです)

正直まだ校風などはわからないので、

どんな授業を受けているのかについて書こうと思います!

特に東工大ならではの

2つの授業をご紹介します!!

 

東工大立志プロジェクト

東工大には、東工大立志プロジェクトという

名物(?)授業があります。

この講義では、池上彰さんをはじめとする、

著名な方々に講演をしていただき、

その講義を受けて考えたことを

30人ほどの少人数グループで話し合います。

ちょっと補足!

東工大にはユニットという高校でいうクラスのようなものがあり、

1年のうちは大体ユニット単位で授業を受けます。

ユニットには番号が振られていて、1~80くらいまであります。

立志プロジェクトは、番号が隣同士の

ユニットで受ける少人数の講義と、

ホールで講演を受ける大人数の講義

から成り立っています。

講演のテーマは様々で、

教養とは何か当事者とは何か意志と責任

などなかなかに考えさせられるものばかりです

このディスカッションを通して、志を立てよう

というのが立志プロジェクトのゴールです!

 

この授業は1年生の1学期にあって、

半ば強制的に話し合いをさせられます(笑)

なので友達をつくる良い機会でもあります!

友達作りが不安だ、という人も安心してください!!

 

バイオものつくり

これは、生命理工学院限定の講義です

グループに分かれて生物系のテーマを決め、

ものつくりをしていくという講義です!

(そのまんま)

もう少し詳しく言うと、

小中学生に向けた教材や、

遊んで学べるゲームなどを

半年かけてつくり、

最後には東工大バイオコンという

コンテストで発表します。

中には商品化されたケースもあるらしいです!!

 

僕の班はまだテーマを決めている最中ですが、

グループで何かを作り上げるのは

文化祭のようで

とっても楽しいです!

個人的に今受けている中で一番好きな授業です!

 

以上が大学紹介になります!

東工大に興味のある人は参考にしてみてくださいね!!

 

そして、今日は僕が受験期に聞いていた曲を紹介します!

「What I did for love」です

この曲は、コーラスラインという

ミュージカル作品の劇中歌です。

「新作ミュージカルでのコーラスダンサーを選ぶオーディションが行われている。

最終選考に残った17人が、1本のラインに並ぶ。

演出家ザックが彼等に問いかけた。」

劇団四季の紹介ページより

 

このようなあらすじです

終盤、もし今日で踊ることができなくなったら?

と演出家のザックに聞かれた際に

その答えとして歌われます

 

皆さんは、自分が他の物を犠牲にしてまで

情熱を注いできたものが

突然なくなったりできなくなったら

どう思いますか?

 

受験生は

今まで睡眠の時間を削ったり

遊びたい気持ちを抑えてまで頑張ってきたのに

第一志望校に落ちてしまうとしたら

どう思いますか?

 

Won’t forget, can’t regret, what I did for love

(歌詞の一部)

 

全て無駄になることはない

後悔なんてできないほどに

努力したことは残り続ける

 

という

(解釈違いだったらごめんなさい)

1つの答えを教えてくれるように思えます!

 

皆さんは今

どんな結果になっても後悔できない!

と断言できるほどに頑張れていますか?

 

質・量にこだわれていますか?

 

苦手科目や苦手分野をあとでやろう

として結局逃げてしまってはいませんか?

 

抽象的になってしまいますが

後悔しない

 

後悔できない日々

を過ごしてほしいです!!

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

明日の更新は...

 

 

上條 眞子

担任助手!!

 

眞子さんは

コミュ力も高くて、仕事もできて、、と

とにかくかっこいい先輩です!!

 

よく、大丈夫?と気にかけてくれる

優しい先輩でもあります!!

そんな眞子さんがどんなブログを書くのか

明日も必見です!!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓