8月 | 2020 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 31日 【やってるだけで褒められる時期はもう終わり】

 

こんにちはこんばんは!

青山大学理工学部2年

大貫 真輔です!

 

そういえば

そろそろ先日あった

共通テスト本番レベル模試の

成績表が見れるようになりましたね!

♯ちょっとピークからずれてる

♯ちなみに後日受験の人は多分まだ無理

 

勿論見れるようになった人は

もう見たと思いますが…

 

今年の夏の勉強の成果は出ましたか?

 

全国規模の模試なので

自分の想定以上にうまくいった人

伸びたは伸びたけど目標は越えられなかった人

数か月一生懸命勉強したのに点数が変わらなかった人

なんなら前回の模試から点数が下がってしまった人

色んな人がいると思います

 

自分が思う通りに成績を伸ばせた人は

当然このまま頑張っていってほしいし

自分の思う通りに成績を伸ばせなかった人は

何故伸ばすことができなかったのか?

これを分析しなければなりません

♯諸星担任助手がよく言ってるアレ

 

成績が上手く伸びなかった原因は何か?

 

そもそもの勉強量が足りなかったのか?

勉強の方向性を間違えたのか?

科目毎のペース配分を誤ったのか?

 

もしくは

単純に勉強して積み重ねてきたものが

模試の成績という目に見える物に

まだ反映されていないだけだったのか?

(ちなみに勉強の効果は見えるようになるまで三ヶ月かかるらしい)

 

要因は人によって様々挙げられると思いますが

伸びなかった要因を考える作業の重要性

これがここから先もっと増してきます

 

それはなぜか

夏休みが明け普通の学校生活が始まるこれからは

今までのように一日当たり十何時間も

受験勉強に割くことが困難になります

♯出来ないとは言ってない

 

でもそれは全国の現役生に

平等に起こる事でもあります

つまり

他のやつらに量で差をつけることが

今まで以上に難しくなるという事です

 

なので

量が多い少ないで差をつけるのではなく

方向性が正しいか間違っているかで差をつける

この考え方を頭に入れて

これからは勉強を進めていく必要があります

 

夏休みで朝から晩まで勉強をしてきた皆なら

もう既に量をこなせる身体は出来上がっているハズ

そうすると

これまで以上に

質が成果に及ぼす影響は大きくなります

 

今までは

ひたすら量だけやってれば伸びた成績も

ここからはこなすだけの勉強だけじゃなくて

頭を使った勉強にシフトしなきゃ

必ず限界が来ます

 

もしも一人で分からないことがあれば

担当や受付にいる担任助手に頼ってみてください

皆一度は受験を経験しているので

きっと何かの役には立ってくれるはずです

 

残り約半年間一緒に頑張っていきましょう!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

明日の更新は、、、

 

 

中山担任助手!

 

どんな紹介書こうかなーって

考えに考えて考え抜いて

結構迷ったんですが

全然出てこない、、、

 

ていうか

思い返してみれば前回も俺の後じゃなかったっけ??

 

そりゃ思いつかないわけだ!

 

明日の更新も絶対見てね~

 


受験について全然知らない……

 

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

 

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

2020年 8月 30日 【AIにも出来ないこと】

新原担任助手から

おすすめの筋トレということで

筋トレかどうか微妙なんですけど、

 

呼吸するだけで

体幹トレーニングになる

呼吸法があって(言語化は難しいです)

 

それをしながら

体幹トレーニングをやると

効果エグいです。

 

受験生の間も座りながら

呼吸だけたまにやってました

 

呼吸だけなのに

汗かいて疲れるレベルで

良い運動です。

 

 

ということで、()

 

 

こんにちは!

 

 

早稲田大学 教育学部 1

 

担任助手の

 

諸星 飛希 です!

 

8月も、もう終わりですね〜

 

 

受験の天王山と呼ばれる、

 

この夏

 

 

多くの人が

 

毎日、自分と闘い

 

必死に努力をしたのでは

 

ないでしょうか

 

 

この夏休みの努力は

 

きっと

 

これからの

 

自分の未来

 

影響を与え

 

 

志望校に合格

 

するための

 

 

着実な

1

 

 

になっています。

 

 

夏休み、

 

最大限の努力をして、

 

少しでも

 

結果に繋げられた人は

 

 

自分の頑張りを認め

 

褒めていいです!!

 

 

 

しかし

 

 

これから

 

 

夏休みと同じ気持ちで

 

それ以上の気持ちで

 

 

自分のやるべきことに

 

取り組んで欲しい!!

 

 

この夏の努力は

 

必ず自分のためになっています。

 

 

しかし

 

 

9月以降

 

 

その努力を

どう捉え、どう行動するかは

あなた次第です。

 

 

『夏に頑張って

9.10月は失速しちゃって

 

 

 

これでは

 

 

夏、頑張ったと言っても

 

 

それはむしろ怠慢

 

 

頑張りを認めることによって

 

 

その後に悪影響を

与えてしまうかもしれません。

 

 

 

夏にした勉強を分析した上で

 

立てた計画に対して

 

目の前のこと一つ一つに

 

 

毎日毎日

 

今日よりも明日

 

が良くなるように

 

 

天井を決めずに

 

 

努力の限界値を

 

更新していきましょう!!

 

 

少し抽象的な話になりましたが、

 

 

結局は、

 

 

 

せっかくここまで

 

やってきたんだから

 

残りで気が抜けちゃったら

 

もったいなくね?

 

やるしかない!

 

 

っていう話です!

 

(自分自身この時期はこのマインドでなんとか毎日毎日勉強に取り組んでました)

 

ここからは少し

 

具体的な話に行きます

 

 

二言目には

 

分析

 

と口うるさく言う人

 

 

と認知してくれてる人も

 

多いかもしれませんが

 

 

今回は

 

これから

 

様々な教科で

 

 

演習を行っていく際に

気をつけて欲しいこと

 

 

について、

 

自分の考えを

 

このブログに書いていきたい

 

と思うので、

 

1つの考え

 

として

見て、

 

 

使えそうであれば

参考にしてくれたら

幸いです!

 

 

夏も終わり

これからも

 

 

過去問を解いたり

演習をする機会

 

 

が多いと思います。

 

 

みなさんが今取り組んでいる

 

 

過去問を

 

10年ないし5年分

 

 

解く意義

 

とは

 

 

なんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

多くの人が

 

 

志望校に

 

合格するための勉強の方針

 

 

を決めるために

 

 

過去問を解く

 

 

ということと

 

 

9月以降の

AIの分析を活用した

演習

 

ための

データの蓄積

 

という意図も含めて

 

 

過去問演習

 

していると思います。

 

 

このAIの分析

 

自分の

 

解答の結果

 

もとに

 

自分の

苦手

 

を洗い出し、

 

志望校合格に必要な

 

苦手の克服

適当な問題

 

を抽出してくれます。

 

 

めちゃくちゃ効率的ですね!!!

 

 

しかし、

 

AIに分析しきれないもの

 

 

もあると思います。

 

 

 

なんでしょう?

 

 

 

 

 

それは

 

 

解答の過程

 

 

です!

 

 

問題を解く際に

 

みなさんの脳内

 

で行われている

 

 

 

解答

 

を導き出すために

 

根拠を発見する

 

思考

 

文章の読み方、

 

解答の方法の

決定の過程

 

 

などは

 

みなさんの

 

脳内

 

行われているため

 

AI

分析し切れません。

 

 

では、これを

 

 

出来るのは

 

 

誰でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

解答している

自分自身!!

 

 

しか

 

 

いないと思います。

 

 

これから

問題を解く際には

 

解答の過程

 

にこだわり、

 

どの部分で

 

間違えたのか、

 

 

どのような

 

 

解答プロセスが

 

 

最速かつ正確

 

なのか

 

 

合格に1番近づくのか

 

 

を追い求め

 

 

11つの

演習の分析、改善

 

に活用して欲しいです!

 

 

AI

他人の

客観的視点

 

での意見も

 

とても大切ですが、

 

 

主観的視点から

 

しか見えないものも

あります、

 

 

自分の

 

解答プロセス

 

明確化し、

 

どうすれば

 

より合格に近づけるのか

 

 

日々の演習

 

の中で

 

考えて勉強している人と

 

 

過程を気にせず

 

結果のみの分析をする人

 

 

どちらが

より合格率が高まるか

 

 

 

は明白です!

 

 

 

ぜひ

これからも

勉強に

活かしてみてください!!

 

 

 

 

 

夏も終わり

 

辛い時期

 

だと思いますが、

 

 

受験生みんなが

 

辛いこの時期に

 

どれだけ頑張れたか

 

 

勝負の時期

 

でもあります。

 

 

 

ここで1つ

 

 

 

 

踏ん張って

 

 

 

 

 

前を向き

 

 

 

 

一緒に

 

頑張りましょう!!

 

 

 

 

ここまで読んでくれた人

 

貴重な時間をありがとう!!

 

次回の更新者は…

 

大貫 真輔 担任助手!

 

 

話していると

 

謎の安心感がある

 

と定評のある

 

頼れる二年生の

 

大貫さんは

 

どんなブログを書くのか…

 

 

必見です!!

 

 


受験について全然知らない……

 

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

 

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2020年 8月 29日 【自分に優しく】

 

こんにちは!

千葉大学

教育学部

乳幼児教育コース1年

新原聖理菜です!

昨日の紹介にもあったとおり

受験生の時は

のぞみさんに担当してもらっていました!

のぞみさんと話していると自然に

頑張ろう!

ってなるので不思議です

私もそんな人になりたいなと

密かに思っています

ちなみにのぞみさんとハイタッチすると

すごく元気が出るので疲れた時は

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

さてさて

8月ももう終盤ですね!

みなさんどんな夏を過ごしましたか?

 

共通テスト本番レベル模試も終わり

自分の弱点が見えてきて

やることがたくさんあるなあって

考えるだけで疲れてしまったり

 

夏に頑張った成果があんまり出なかったな

って思ったりする人もいると思います

 

それってすごく辛いし

 

今までの自分の努力を

否定したくなってしまうかもしれません

 

私も去年の夏

自分自身を否定し続けて

無駄に自分を落ち込ませていました

 

そんな時、友達に

落ち込んでても絶対いいことないし

自分の努力を認めること

も必要なんじゃない?

と言われました

 

それから

自分を認めるようにしていきました

そうしてみたら

もう少しだけ頑張れるかも

と思えるようになっていました

だから今しんどい人がいたら

頑張っている自分

を認めてあげてください

 

自分自身を認めることは

難しいことかもしれません

でも少しだけでいいです

自分の努力を肯定してください

 

例えば

模試の後ほとんどの人は

できなかったこと

に注目すると思います

そのできなかったところを

分析して

計画を立てて

実行する

これが模試の後にやることなのではないでしょうか

 

そこにもう1つだけ

加えて欲しいことがあります

それは

できるようになったところ

を見つけることです

できるようになったところがあったら

自分を全力で褒めてください

 

これは模試に限ったことではありません

いつもより早起きして勉強できた!

いつもよりスキマ時間を有効に使えた!

などいつもより

少し頑張ったことを認めてください

 

自分の少しの変化に気付いて

自分を肯定的に受け止めてください

 

もしも自分の成長が感じられなかったり

どうしても認められない!って思ったら

たくさんの人に頼ってください
 

担任助手でも

友達でも

誰でもいいです

みんなの近くの誰かに

認めてもらってください

 

受験に立ち向かっていくのは

自分自身です

自分が一番良いコンディションで

頑張っていけることも受験において

大切な要素になるのかなって

自分の受験を通して感じたので

このブログを書きました

 

勉強を進めていくみんなの気持ちが

少しでも軽くなったら嬉しいです

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました☺︎

 

明日の更新者は、、、

 

諸星飛希担任助手です!

飛希のことを

勝手に筋トレ仲間だと思っているので

オススメの筋トレがあれば

教えて欲しいですね

あと!

飛希が発する言葉は

一つ一つに説得力があって

素敵だなって思っています

そんな飛希

どんなブログを書くのでしょうか!

明日も見逃せません!!!!

 

 


受験について全然知らない……

 

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

 

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

                    

 

 

 

 

 

 

2020年 8月 28日 【夏休みの反省】

こんにちはー!

千葉大学文学部

長須賀希望

です!

 

 

 

8月もあと4日間となりました

なんだか朝晩は涼しく

なってきた気がしますね!

 

これまでは一晩中

クーラーをつけてないと

全然眠れませんでしたが

最近はクーラーなしでも

寝つけるようになってきました…

 

 

私はは大嫌いなので

早くにならないかなーと

毎日のように思ってます(笑)

 

 

そんなことはさておき!

先程も言いましたが

もう8月もあと4日で終わりですね

 

みなさんお疲れ様でした!

 

 

コロナの影響で

例年に比べて非常に短い

夏休みだったと思いますが

自分の夏休みの過ごし方

100点満点中何点でしたか??

 

.

.

.

.

.

いい点数つけられるよって人

あんまりいい点数つけられないなって人

どっちもいるんじゃないかな

 

 

自分にとってこの夏はどんな夏だった?

その結果どれくらい成長できた?

どんな反省がある?

 

 

 

思うように頑張れなかった

気づいたら8月終わっちゃってた

頑張ったつもりだけど全然伸びなかった

何やればいいか分からなくなっちゃった

 

色々反省がある人がいるんじゃないかな

 

 

 

私は8月の模試のとき

思った以上に点数が取れなくて

8月何してたんだろう

って後悔が一気に襲ってきて

試験中に涙が止まらなくなって

結果的にあまり上手くいかなかった

っていう思い出があって

 

 

私はそこから

間に合わないんじゃないか

とか

今から何をしても無駄なんじゃないか

とか考えて

約1ヶ月間勉強が全然

手につかなくなってしまってました

 

 

 

当時の私は

自分のできないところを

みるのも怖かったし

頑張って結果が出ないのも怖くて

勉強から目をそむけたく

なってしまってました

 

 

もしかしたら今そんなふうに考えて

苦しんでる人もいるんじゃないかな

 

 

私は当時担任の先生に言われたことが

あるので紹介したいなって思います

 

それは

淡々と全力でやれ

という言葉です

 

 

淡々とやることと

全力でやること

これって相反している

ことのように思えるよね

 

でも実は勉強するにあたって

この2つを両方持ち合わせることが

成功の秘訣なんです

 

 

不安なときって

とりあえず何かやらなきゃ

頑張らなきゃ

でも何すればいいのかわからない

このままじゃ受からないかも

どうしよう

どうしよう

どうしよう

って

頭の中がぐちゃぐちゃになっちゃうよね

 

その上どうやったら第1志望に

近づくんだろうって考えて

新しい参考書に手をつけてしまったり

色んな勉強法を試してしまったり

してしまうこともあると思う

 

わたしがそんな体験をしてきたから

そういう人がいたら

気持ちはすっごくよく分かります

 

 

でもそんなときこそ1回深呼吸して

今やるべきことはなんなのか考えて

それを淡々とこなしていくこと

なんだかんだそれが

1番の近道だったりします

 

 

そしてその「淡々と」やる「量」を

誰よりもたくさん全力でやるんです

 

 

みなさんも今やるべきこと

たくさんあると思います

 

例えばもしまだ受講が残っている人は

1日も早くそれを終わらせないといけないし

3日後の8月31日までに

共通テストと二次私大の過去問

10年分終わらせないといけないし

9月以降は単元ジャンル別を利用して

自分の弱点克服をしなくてはなりません

 

 

模試が終わって

自分に自信がなくなってしまった人

何を頑張ればいいのか

わからなくなってしまった人

 

 

まずは目の前のやるべきことを

淡々と全力でこなしていきましょう

 

 

さいごに

 

今自分が前に進んでるのかな?

いつか結果に繋がるのかな?

って不安になるときもあると思うけど

毎日1歩でも昨日より成長していれば

140日後には140歩も前に進んでるから

無駄なことなんてなにもないんだよ

 

一歩一歩確実に成長してるから

 

みんななら大丈夫!

 

立ち止まりそうになったら

いくらでも話聞くから声かけてね

 

絶対にみんなで

第1志望校合格しよう!!!

 

 

 

さてさて

明日の更新者は!

 

新原聖理菜担任助手!

 

せりなは高3のときに私の担当生徒でした!

せりなのこと紹介できるなんて

感動的だなぁ、、( ; _ ; )

ちなみにかおりんも私の担当生徒だったんですよ〜

2人とも頑張り屋さんで私の自慢の生徒でした♡

 

色んな人に

ながすかとせりなってなんか似てる!

って言われるの実は嬉しいんですよね〜

 

褒められてるのかはわからないけど!笑

 

せりなは自分のためにも誰かのためにも

ほんとに全力になれる

すごくすごくすてきな人です!

 

そんなみんなの応援団!のせりなは

どんなブログを書いてくれるのか!?

 

必見です!!!!!

 

 


受験について全然知らない……

 

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

 

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

                    

 

 

2020年 8月 27日 【これからの勉強】

こんにちは!

 

担任助手1年の

増田綸です!

 

 

 

昨日の望月さんの紹介にありましたが

東進に入塾して最初の担任助手が

望月さんでした!

津田沼高校の多くの生徒を

見てくださりありがとうございました!

望月さんがいなかったら

勉強してなかったかもしれない

と本当に思っています!

 

 

前回のブログで学部でどんなことを

学んでいるのかを一つも

話さず終わってしまったので

少し話そうと思います!!!

 

僕は経済学部経済学科

主に経済の原理について

学んでいます!

経済学部といったら数学

とイメージありますが僕は

数学全くできません!ですが

今のところは困ってません!!

なので数学が心配な人も安心して

経済学部に来てください!

 

ここからは授業の中身に

ついて話します!

 

基礎ゼミという授業では

みんなで同じ本を読み自分たちで

論点を考えてそれに対して議論

して理解を深めていったり

国際経済論では

国際経済とそれを裏付ける

諸理論の関係性について

学んでいて、

自分は経済学部ですが

経営学も履修しています。

経営学では株式会社の仕組み

などを学んでいる感じです!

 

もし経済学部に興味があったら

気軽に声をかけてください!

 

 

 

ここから話は変わって

過去問の解き方・復習方法

について話します!

 

 

夏休み中にどれくらい過去問を

進めることが出来ましたか!?

 

 

元々の目標であった

共通テスト10年分

二次私大10年分

を達成しましたか?

できなかった人は急ぎましょう!

 

共通テストの解き方や復習の仕方は

理解している人が多いと思いますが

二次私大についてはまだまだ

分からないところが多いと思うので

去年僕はどのように解いてたのか

を教えたいと思います。

 

 

僕はまず時間を気にせずに

1問1問ずつなぜこの答にしたのか

根拠をもって解きました。

 

そして解説を見てそこに

記載されている根拠と

見比べて自分のとは

どこが違うのか理解して

問題の傾向を考え

分析していきました。

 

何年か解くと

傾向が分かってきて

自分には何が足りないのか

どこで点を伸ばすべきなのか

時間配分などの対策が

できるようになってきます。

 

これを早い段階でやっていないと

受験期間際では分析してでてきた

弱点を治す時間が足りなく

対策不足で受験に望むことに

なってしまいます…

 

去年自分は他塾の友達に

「過去問進めるの早くない?

これからなに勉強するの?」

と凄い驚かれました。

 

これには理由があって

東進は単元ジャンル別演習

というものがあるんですね!

 

 

これを本当に有効活用

して欲しいです!

 

単元ジャンル別演習は

今までの模試や過去問の

成績から1人1人違う

弱点ややるべきことを

割り出してくれます!

 

その情報を集めるためには

共通テスト・二次私大

それぞれ最低5年必要です。

なので担任助手は口うるさく

「過去問進めて!」

と言っていたんですね~

単元ジャンル別演習には

必勝必達セットというのがあり

これは過去問の点数が

良ければ少ないし

悪ければ多いものに

なっています。

もし過去問終わるのが遅く

点数が低かったら

必勝必達セットが多く

全て終わらない可能性が

とても高いです。

なので早めに過去問を

解いて必勝必達セットで

弱点を克服する時間を

確実にとる必要が

ありました。

なので両方5年分

終わっていない方は

急いで終わらせましょう!

 

 

 

8月もあと少しです!!!

あと少しだけ

頑張りましょう!!!!!

 

 

 

 

最後まで

ありがとうございました。

 

明日の更新者は…

 

 

 

 

長須賀さん!!!!!

 

前回のブログで書いた

足音の話に対して生徒が

共感してくれました笑

 

そんな大きな足音の

長須賀さんは

どんなブログを

書くのでしょうか!?

 

お楽しみに~

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓