ブログ | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 - Part 2 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年09月の記事一覧

2020年 9月 25日 【51】

 

こんにちは!

 

担任助手3年

元野球部の今井瑞基です!!

 

最近いよいよが来たなと

しみじみ感じております

 

が終わって悲しそうと

前誰かに言われたことがあるのですが

 

一番好きな季節はでございます

 

なのでこの夏が終わって

冬が始まる前の

秋という季節は

 

僕の中では

冬の準備をする

クワクがある季節

だったりします

 

早く冬来ないかなー

 

さて

僕は冒頭で元野球部と書きましたが

 

みなさん知っての通り

僕は少年時代から

生粋の野球小僧でした

 

僕は小学校3年生から

野球を始めたのですが

 

始めるうえできっかけになった

プロ野球選手が2人います

 

現ヤクルトスワローズの

青木宣親選手

 

元シアトルマリナーズの

イチロー選手です

 

この2人の中でも

今日は

タイトルの番号でもわかる通り

イチロー選手のお話をします

 

 

 

流石にイチロー選手を知らない人は

いないと思いますが

始めにイチロー選手がどんな人かを

かるーく説明します

 

イチロー選手は

野球人なら誰もが憧れる

メジャーリーグ(MLB)

 

シーズン最多安打記録や

首位打者・盗塁王など

 

様々な偉業を達成した

走・攻・守

三拍子そろった外野手です

 

去年引退してしまいましたが

プロ通算4367安打

という大記録は

もう一生破られないんじゃないかと思います

 

引退が45歳なので単純計算で

0歳から年間で100本ずつヒットを打つ必要があります

とんでもない男だなと鳥肌が立ちますね

 

そんな数々の偉業を成し遂げた

イチロー選手が

2004年にシーズン262安打を放ち

 

ジョージ・シスラーさんが

1920年に記録した

257安打を84年ぶりに

更新したときの話です

 

 

 

記者会見で様々な質問が

インタビュアーから

投げかける中

 

あるインタビュアーが

こんな質問をしました

 

 

「次はどのような記録を

目標にしていますか?」

 

 

 

さてみなさん

みなさんだったらどう答えますか?

 

自分の目標を達成した時

次の目標は何になるのでしょうか?

 

受験生の皆さんの

今の目標は第一志望大学合格ですよね

 

合格したら次の目標はなんですか?

行きたい企業に就職?

 

少し自分の今の目標を

達成できた後のことを

考えてみてください

 

 

 

 

さてではイチロー選手の答えを言いますね

 

インタビュアーからの

 

「次はどのような記録を

目標にしていますか?」

 

という質問に対して

イチロー選手こう答えました

 

 

 

 

 

「次の目標は次のヒットです」

 

 

 

 

 

 

いやいやどうですか皆さん

すごくないですかこの答え

 

あんなすごい記録達成して

普通の選手なら

 

来年は263本打ちます!とか

メジャー通算2000本安打です!とか

もっと未来の話をしますよね

 

でもイチロー選手は違ったんです

 

262本のヒットは結果としてみると

すごい記録かもしれない

 

でもシーズン中の1本1本にこだわって

初めて達成できた記録なんです

 

1本1本に集中して

うまくいかなかったら次の1本

うまくいっても次の1本

そうやって積み上げてきた結果

生まれた大記録なんです

 

 

 

 

皆さんも個々に目標があると思います

 

では皆さんの中にある

次のヒットはなんですか?

 

その次のヒットに

こだわれていますか?

 

 

別に大きい目標を持つのがだめ

というわけではありません

 

目の前にある

次のヒットが

 

大きな目標を達成する

最大の近道だと思います

 

今日は目の前にあるものに

こだわることの大切さを

みなさんに伝えたくて

このブログを書きました

 

皆さんも入試が近づいてきて

焦っていると思いますが


だからこそ一日一日を大切にしてください

 

絶対に次のヒットを適当にしないでね

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 


明日の更新者は・・・

GO GO かずき〜!

でおなじみの(???)

中山和樹担任助手だ!!!

 

和樹は本当にチャーミングな後輩です!

なんか愛くるしいんですよね笑

 

そんな和樹のブログ

ぜってぇみてくれよな!!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 9月 24日 【今だからこそ!】

こんにちは!

千葉大学

教育学部

乳幼児教育コース1年

新原聖理菜です!

昨日のりんくんの紹介にあった

あ、悪口じゃないですよ!って

〇〇だよね〜!良い意味で!

っていう言葉と同じくらい

濁しに最適な言葉だと思ってます笑

でも悪口じゃないらしいので

褒めとして受け取ることにします

 

さてさて

みなさん学校が始まって

もうすぐ1ヶ月がたつ頃ですね

最近

 

学校があると時間が全然足りない!

 

やることが多すぎて終わらない!

 

という声をよく聞きます

 

たしかに

1日中時間があった夏休みと比べると

どうしても時間は限られてきてしまいます

そこで今だからこそ

やってほしいことが2つあります!

1つ目は

 

優先順位をつけることです

 

自分に1番足りないものは何か

どの範囲どれくらいできないのか

を把握して

今やらなければいけないこと

を決めてください

 

優先順位を決めないと

あれもこれもという感じで

キャパオーバーになってしまいます

 

それで結局

 

なにもできなかった

 

となるのはもったいないですよね

 

だからこそ優先順位をつけてほしいです

紙に書き出しておくと

頭もスッキリすると思います!

 

そうは言っても優先順位を決めるのは

結構難しいですよね

決めるためには何が必要かわかりますか?

 

 

 

 

 

はい!

そうです!

分析です!

分析は【諸星飛希担任助手のブログ】に

詳しく書いてあるので読んでみてください!

分析をして自分に必要なものを

見つけてください

 

続いて2つ目は

考えて勉強することです

そんなのわかってるよ!

と思う人もいるかもしれませんが

とても大切なので!

言わせてください!

何度も言われてきたことだと思いますが

勉強は

×です

学校が始まって

これからは

勉強量

大きな差をつけることは

難しいと思います

そんな状況で

周りとをつけるには

を高めていくしかありません

勉強をしていくと

ただ問題を解く

ただ教科書を読む

のように

惰性

で動いてしまうことがあります

惰性で動いてしまうと

勉強した時間の効果が

あまり発揮されません

長い時間勉強すれば

点数が上がる時期は過ぎています

みんなはを越えて

勉強量は十分に確保できたはずです

だから今はを意識して

この問題の意図は?

どうしてこの出来事は起こったんだっけ?

と勉強中に

たくさんの意識を張り巡らせて

勉強をしてください

私は去年の9月中は

この2つが全くできず

根性だけで乗り切ろうとしていたので

無駄に焦ってしまい

結局自分の首を絞めていたな〜って

いまさらながら思うので

みんなにはそんな思いしてほしくないです

最大限に

自分のパフォーマンスを

引き出せるような

勉強の仕方をしてほしい思います

どうすれば良いのかわからなくなったら

ぜひ!

担任助手に相談に来てください!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました☺︎

さてさて

明日の更新者は!

 

 

 

今井瑞基担任助手です!

みずきさん見た目は爽やかなのですが

激アツなハートの持ち主です!!

生徒時代は

1回も話したことないかもしれないのですが

話しておけばよかったなって思います!!

そんなアツいみずきさんは

どんなブログ書くのでしょうか!

明日も見逃せません!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

2020年 9月 23日 【未来】


こんにちは!

 

担任助手1年の

増田綸です!

 

 

昨日のかおりんからの

紹介にありましたが

色々な人にクールそうと

言われますが本当はただの

おしゃべりなんです笑

 

受験期の息抜きは

友達との会話でした!

息抜きとは言えないくらい

長時間友達と会話してましたが笑

 

 

 

 

僕は全てオンラインの

大学が始まりました!

夏休みの間に忘れていたことが

多すぎて授業について行くのが

精一杯です笑

 

夏休み中に崩れてしまった

生活リズムを

早く治したい!

 

 

 

 

前回のブログでは

受験生に対してのもの

だったので今回は低学年

向けてのブログを書こうと思います!

 

でも受験生にも

伝えたいことがあるので

最後まで読んでくれると嬉しいです!

 

 

 

今この時期は夏休みが終わり

多くの部活が新人戦などの

大会があったりして

とても忙しいと思います。

 

 

部活1本になっていませんか?

 

ちゃんと勉強していますか?

 

僕は受験生時代に部活を

していないにもかかわらず

勉強を始めたのは高2の2月でした

 

経験して1番思ったことは

 

なんで早く始めなかったんだろう

 

これに尽きます。

今の受験生でも思っている方が

多いのではないでしょうか。

 

もっと早く危機感を持てば…

時間が足りない…

基礎やってる場合じゃない…

 

受験生時代に友達と何回も

後悔しました。

3教科の僕ですら思ったので

国公立受験した人達は

より思ったことでしょう。

 

 

僕は同じ思いを生徒に

してほしくありません。

 

今東進にいる低学年の皆さんは

なんで入塾したんですか?

 

志望校に受かりたいから?

受験が心配だから?

高3からだと間に合わないから?

 

色々な理由があると思います。

その理由を今1度思い出してください。

 

今勉強している低学年の皆さんは

本当に凄いと思います。

とても偉いと思います。

 

猛勉強しろとは言いません。

 

勉強をする

 

これを習慣づけてください。

この習慣があるかないかで

これからが大きく変わります。

 

 

 

全く勉強の習慣がない人が

最初から12時間なんて無理です。

短時間から慣れていくことで

長時間の勉強をすることが

できるようになります。

 

なのでまずは

受講1コマ

を集中してみましょう。

 

ここがスタートです。

 

これを嫌がっていたら

ズルズル引き摺って

結局他の人とスタートが

同じになってしまいます。

 

今頑張ることが未来の

自分に還元されます。

少しずつでいいので

一緒に頑張っていきましょう。

 

 

受験生!

みなさんにもまだ未来は

残っています。

 

今からでも未来は変わります。

 

今死ぬ気で勉強してますか?

自分に甘くなったりする時が

ありませんか?

 

 

 

あと少しです。

いつの間にか受験になっています。

 

受験が全て終わり結果が出た時に

もっと頑張れた

なんでやらなかった?

と後悔して欲しくないです。

 

 

 

受験を心から

『やり切れた』

と思えるように

あと少しだけ頑張りましょう。

 

 

そして受験を終わった時に

自分を褒めてあげてください。

 

 

 

 

 

誰にでも未来はあります。

その未来は自分自身で

変えることができます。

良い方に転ぶか

悪い方に転ぶか

それは今のあなた自身が

決めることです。

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださり

ありがとうございました!

 

明日の更新は

 

新原聖理菜担任助手!

 

 

 

聖理菜は最初真面目だと

思っていましたが

実際はいつも忙しそうで

ガチャガチャ(?)

しているなと見ていて思います

あ、悪口じゃないですよ!

 

 

 

 

明日のブログもお楽しみに!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2020年 9月 22日 【自分のために精一杯の努力を】

 

こんにちは!

 

慶應義塾大学商学部1年

堀内香織です!

 

 

最近急に涼しくなってきましたね

が近づいている感じがします!

 

秋は心が穏やかになる

気がするので

とても好きです

 

ただまだ気温は安定せず

暑い日もあるので

体調管理にはしっかり

気をつけていきましょう!

 

 

さて

この時期というのは

お芋がおいしいとか

おさかながおいしいとか

お団子がおいしいとか

いろいろありますが

それとは別に

様々な決断をする時期

でもあるのではないかと思います

 

 

1、2年生であれば

文理や選択科目、志望校

などなど…

決めなければいけないことが

たくさんありますよね

 

3年生は

受験校を決定したり

なかには

志望校や受験方式を

変更したりする人も

いるのではないでしょうか

 

 

大きな決断とまではいかなくても

なにかと考えることが

多いように思えます

 

 

そんなとき忘れたくないのは

その決断は自分にとって最適か?

ということです

 

 

その決断が

妥協によるものではないか

自分自身で納得しているか

自分を前向きにするものか

などをしっかり考えることが

重要だと思います

 

 

 

なんだか毎回話している気がする

スピノザの主著『エチカ』に

とても好きな考え方があるので

少し紹介したいと思います

 

 

ちゃんと内容は違うので

いつもじゃんとか言わずに

お付き合いください…

 

 

それは

自己の有に固執する

という考え方です

 

 

スピノザいわく

いかなる物も

自分の存在を除去しうるものを

自己の中に有しておらず、

むしろそういったものに対抗する

という性質があるため、

おのおのの物は自己の及ぶかぎり

自己の存在に固執するように努める

のだそうです

『エチカ』第3部 定理6より

 

 

これをスピノザは

自己の有に固執する努力

と表しています

 

 

この考え方は

スピノザの感情論を理解する上で

とても重要になってきます

ただこの話をすると

長くなりそうな予感がするので

この辺でやめておきます!笑

 

 

「いかなる物」というと

ちょっと話が分かりづらくなるので

人間に限って考えてみます

 

 

簡単に言ってしまえば、

人間は

自分の存在を脅かすものに抗い

できるだけ

自分を存在せしめる努力

をするものである

ということです

 

 

そしてその

「自己の有に固執しようと努める努力」

というのは

現実的本質にほかならない

のだそうです

第3部 定理7より

 

 

私がこの考え方を好きなのは

自分のために精一杯頑張ることは

本質として当然である

と思わせてくれるからです

 

 

頑張ることが当たり前

というように

ちょっと冷たい言葉にも

聞こえてしまいそうですが、

こう考えることで

頑張る理由を見失わずに

いられますし

自分のために全力で

頑張ることは正しい

と認められている気がして

ちょっと勇気が出ます

 

 

受験はとくに

嫌というほど

自分と向き合うことが

増えますよね

 

 

受験に限った話ではありませんが

どんなときも

自分が存在している

また

将来存在していく

うえで

何が最適であるのか

ということを

考えて最適な決断・行動を

することができれば

いいなぁと思います

 

 

 

いつも通り

今日話したことも

あくまで私の考えに

すぎないので

いつか自分で読んで

自分なりの考えを

見つけてください~

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

 

 

明日の更新は…

 

 

増田綸担任助手!!

 

りんくんは最初クールでスンとしている

イメージがあったのですが

意外と熱くて

あとよくしゃべるなぁって

最近は思ってます

 

おもしろいよ☀

 

明日もおたのしみに!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 9月 21日 【秋に差をつけろ!】

こんにちは

早稲田大学教育学部

諸星 飛希 です

少しずつ気温も下がってきて

過ごしやすくなってきましたねー

山田担任助手も

季節の話をしていましたが

9月、10月、11

この時期は

大学受験に向けて勉強する

高校生にとって、

『差がつく』

時期です!

あくまで

僕のひとつの経験ですが

津田沼高校に通っていた

自分の周りでは

文化祭や体育祭、

修学旅行が終わった

冬頃

から

本格的に

身を入れて

受験勉強に取り組む人

が多かったです

 

 

じゃあ自分も冬からか

 

 

と思った人!

 

 

そこで差がつきます!

 

 

3年生になると

 

文化祭や体育祭、

部活、

様々なことと

両立

して

受験勉強をして

行かなければいけません、

 

 

きっとみなさんも

することになると思います。

 

 

3年生になって

 

それが出来るのであれば

 

 

2年生のうちから

頑張って

 

スタートダッシュで

 

差をつけましょう!

 

 

東進では

自分のペースに合わせて

映像授業を進められるので

それが可能です!

 

 

今、

 

 

受講がまだ残っている人、

 

高速基礎マスターが

終わっていない人、

 

いち早く自分の中で

区切りを付けて、

 

『受験生』

 

になりましょう!

 

 

受験当日までの

 

時間は

 

全員限られているので

 

 

3年生になった時

 

 

 

頑張れた人と

 

 

やれなかった人では

 

 

取り返しのつかない

 

『差』

 

 

がつきます!

 

これらのことから

 

 

低学年の人達は

 

 

今の

この

9月、10月、11月が

 

受験勉強において

 

 

とても大切な時期

 

 

だと思うので

 

長期的な目で見て、

自分の本当にやりたいことを

全力で取り組んでほしいです。

 

 

3年生の

 

9月、10月、11月は

 

過去問ある程度終え、

それに向けた対策としての

演習の時期に

入っていると思います。

 

 

しかし

 

今回は演習の話は

少し置いといて、

この時期での

インプット

の話を書きます。

 

 

この時期にインプット?

 

何を?

 

となった方も

いるかもしれませんが、

 

 

みなさん過去問を解いて

何を感じましたか?

 

 

余裕で合格点を越してる

 

 

なんて人は

多くない

 

と思います、

 

きっと

 

まだ足りない部分

 

 

があって

 

 

それに向けて

みなさんは

演習等に

取り組んでいるはずです。

 

 

僕が+αで取り組んで欲しい

と思っているのが、

 

 

志望校に向けた、

志望校に受かるための、

志望校に特化したインプット

 

 

です!

 

みなさん何年分か

過去問は必ず解いている

 

 

と思います

 

そこで分析した

問題傾向や

自分の足りない部分

 

に対して

 

徹底的に

 

この9月、10月、11

 

から

 

インプットをして欲しいです!

 

 

演習をして

 

復習をするだけに

 

とどまらず、

 

演習をして行く中で

これを繰り返し、

 

演習と必要なインプットを並行していく

 

ことによって

 

より合格に近づくと思うので、

 

ぜひ意識してみてください!!

 

 

ここまで読んでくれた人

貴重な時間をありがとう!

 

次回の更新者は…

 

かおりん こと、

 

堀内香織 担任助手!

最近は眼鏡してない気がします

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓