10月 | 2019 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 21日 【対価なんて人それぞれ】

 

 

 

 


 

 

 

どーもこんにちは^ ^

 

^ ^

 

この絵文字

 

毎回使ってるんですけど

 

これ見つけるのがすごい下手くそな

 

千葉大学工学部

 

(千葉大カラーはガーネットなんです

決して早稲田のえんじ色ではないそうです

大学入って最初の方の授業で習いました笑)

 

2

 

木下開です

 

この絵文字見つけるのに

 

スマホの絵文字一覧を2周してます

 

(あ、ブログはいつもスマホで書いてます)

 

なんか上の方にいるんですよね。

 

意外と。

 

絶対これ伝わらない。

 

まあいいや。

 

 

ちなみに1番上の絵文字は

 

Σ(><)

 

でした。

 

なんでこんなの登録されてんだろ。

 

使わないでしょ。

 

 

 

 

 

さて。

 

今回は毎年恒例この企画

 

テーマブログ

 

担任助手について」

 

みんながどんな思いを持って

 

担任助手をやってるのか

 

っていうのがわかって

 

読んでる側としては楽しいんですけどね笑

 

 

書く側になると

 

やっぱ難しいですこのテーマ

 

 

去年ももちろん書いたんですけど

 

個人的には納得いってないです笑

 

 

なので今年は

 

そのリベンジ的な感じで書いていきます笑

 

是非最後まで読んでみてください♪

 

 

 

 

 

まずは

 

なぜ僕は担任助手を始めたのか

 

そしてなぜ2年目を続けたのか

 

 

 

んー、、

 

めっちゃ考えてみました

 

結果

 

一言で言うと

 

 

単純に東進が好きだから

 

 

だと思います笑笑

 

別に変な意味とかではなく。笑

 

 

 

まぁなんだかんだ

 

最終的には第一志望に合格できたので

 

すごい感謝してるんです!!

 

 

 

もちろん

 

自分でめちゃめちゃ努力した

 

って自負はあります

 

 

僕は生徒時代

 

毎日登校毎日受講は当たり前

 

って思いながらめっちゃ勉強してました

 

今振り返っても

 

めっちゃ頑張ったなーって思います笑

 

 

 

これが出来てた理由は

 

1番はもちろん

 

勉強しなきゃ

 

って言う義務感

 

 

あとサボったら

 

お金出してくれてる両親に

 

申し訳なさすぎるな

 

っていうのもありました

 

 

 

 

でもやっぱこれだけじゃ

 

僕の性格上

 

いつかサボってたんじゃないかな

 

って思います

 

中高時代のサボり癖はやばかったですからね笑

 

 

 

担任助手の存在は大きかったです

 

生徒時代

 

担任助手の皆さんは

 

僕と仲良くしてくれてました

 

 

もちろん受験の話もしたし

 

雑談もしたし

 

励ましてもらったりもしたし

 

 

 

予備校に行く

 

これってダル〜いことだと思われがちだけど

 

東進ハイスクール津田沼校に行く

 

これは全然ダルいなんてことありませんでした

 

 

担任助手がいたから

 

ダルいって気持ちをもたずに

 

継続して毎日登校できたんだと思います

 

登校したら

 

もう勉強するしかなかったですしね笑

 

 

あと

 

担任助手の人って

 

すごく褒めてくれるじゃないですか

 

褒められたい!

 

って気持ちを持ってて

 

模試をめっちゃ頑張って受けてた

 

ってのもあります笑笑

 

 

 

その結果継続した努力ができて

 

センター同日試験で

 

全国偏差値40.9だった僕を

 

千葉大学に合格させてくれた

 

 

 

そんな東進ハイスクール津田沼校

 

大好きだったんです

 

 

 

だから担任助手になりました

 

 

「なんで僕は担任助手を始めたんだろう」

 

「なんで続けたいと思ったんだろう」

 

 

めっちゃ考えて絞り出した結果

 

単純でした

 

「好きだから」

 

それ以上もそれ以下もない気がします

 

 

なんか意外ですよねー。

 

そういう人には見えない

 

って思われそうです笑

 

すごい恥ずかしいんですけども笑

 

まさに

 

Σ(><)

 

この絵文字の使いどきですね(?)

 

 

 

えーと。

 

長くなりましたがここからが本題です笑

 

今回伝えたいことは

 

担任助手のやりがいは十人十色

 

ってことです

 

(なんか一昨日あたりに見た気がしますが触れないでください)

 

 

ここまで

 

担任助手はやりがいがある!

 

って書いてくれた人も多いですよね!

 

 

その通りです!

 

 

この仕事はやりがいで溢れてます

 

そしてそのやりがいの種類も豊富です

 

 

例を挙げたいところですが

 

これは「やりがいを感じる瞬間」

 

実際に経験してもらわないと

 

伝わらないかな

 

 

 

 

 

少し話を変えますと

 

まずこの仕事は

 

能動的かつ積極的動かないと

 

(こんな言い方をしてはいけないと思いますが)

 

事務作業みたいになります

 

 

能動的にならないと

 

指定された時間に校舎運営を始め

 

指定されたやるべきことをやって

 

指定された時間に帰ればいいだけです

 

 

積極的にならないなら

 

企画に特に携わらないでいることもできます

 

最悪何もしないってこともできます

 

 

 

能動的にも積極的にもならないなら

 

まさに言われたことをやるだけ!

 

 

 

でも

 

 

そんなんじゃつまらないんじゃないかな

 

やりがいを感じにくいんじゃないかな

 

 

って僕は思います

 

(もちろんこれは人それぞれです)

 

 

つまり

 

能動的かつ積極的に動いていって

 

色々と大変なことを乗り越えて

 

初めて「やりがいを感じる瞬間」

 

出会えるのかな

 

 

そしてその出会うやりがいは

 

担任助手によって違ってくるんだろうな

 

 

そう思います

 

 

だからやりがいの例を挙げたくても

 

絶対伝わらないんですよね

 

 

でもその瞬間に出会えれば絶対わかる

 

 

お金ではない

 

それ以上の対価を得られるんじゃないかな

 

 

って思います

 

(もちろんお金も手に入りますよ!笑)

 

 

 

 

まぁ簡単にまとめると

 

担任助手やりがいに溢れてる!

 

でももちろんぼーっとしてるだけじゃ

 

やりがいは得られない!

 

能動的積極的動いてこそ得られる

 

「やりがい」

 

 

担任助手それぞれに与えられる

 

最高の「対価」

 

 

とこんな感じだと思います!

 

 

まぁ僕個人の考えなので笑

 

 

他の担任助手のブログも

 

また読んでみてください!

 

 

 

そして

 

担任助手やってみようかなと思ったら

 

その気持ちを

 

頭の片隅に留めておいて欲しいです!

 

 

今はもちろん勉強ですよ!笑

 

 

3月から一緒に働けることを

 

楽しみに待ってます^ ^

 

(今度はこの絵文字一発で探し当てました)

 

 

元生徒と一緒に働けることも

 

「やりがい」の1つだったり

 

1年目をやり切ったらわかる

 

「やりがい」ですかね?笑

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

 

明日の更新は

 

津田沼校内

あざとさランキング1位!

手の小ささランキング1位!

字の可愛さランキング1位!

コナンの知識度ランキング23位!

(1位は僕です)

 

 

げんすけです!

 

(彼も千葉大なのでガーネットで。)

 

このランキング見ると女子ですよね。

 

まぁげんすけがあざといのは置いといて笑

 

実は結構頑張ってる担任助手だと思います!

 

生徒指導面でも、他の業務面でも!

 

何を「やりがい」としてるか

 

知りたいですね!

 

明日のブログで確認してみましょー!

 

 


 

 

共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 


自分の今の実力が知りたい!

受験に向けて試験を受けてみたい!

そんなみなさん

10月27日

全国統一高校生テスト

が開催されます!!

共通テストにも対応しており

復習ツールも充実していて

しかも無料で受験できるんです!

この機会を見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓


 

11月4日に

全国統一中学生テスト

が開催されます!!

学区や地域のカベを飛び越えて、

全国の中学生と実力を

競うことができる

貴重なチャンスです!

どなたでも無料で受験できるので

ぜひお申込みください!

↓↓↓お申込みは下のバナーをクリック↓↓↓


 

 

受験について全然知らない……


質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!


お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓


 

 

 

 

2019年 10月 20日 【担任助手への考え】

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

早稲田大学社会科学部

 

杉本剛です

 

(実は学校と学部の色にはこだわってます)

 

10月も中旬となり気温も20度を

 

下回るようになりましたね

 

気温差で体調をやられないように

 

気をつけてください

 

体調管理をブログを書いた自分として

 

お恥ずかしいのですが先週自分も熱をだしてしまい

1日

寝込んでしまいました

 

手洗いうがい消毒、頻繁に行ってくださいね

 

では

 

今回のブログのテーマである

「担任助手」について

 

なりたいと思ったきっかけ

なってみて思ったこと

 

の二つに分けて簡単に話したいと思います

 

まずきっかけは

 

「お世話になった担任助手からの恩恵を

自分の手で生徒にも施したい」

 

というとてもシンプルなものです

 

ではどんな恩恵をうけたのかといいますと

 

結論からいえば

 

合格です

 

その過程では大いに自分の努力がありましたが

 

じゃあどうして努力できたのと言われると

 

やはり

 

担任助手の存在が原点にありました

 

遊んでばっかりで怠惰な自分を

 

はじめに本気にさせてくれたのは

担任助手でした

 

努力するようになってからも

 

担任助手に認められたいから頑張れた時期も

ありました

 

色々思い返して思うことはやはり

 

担任助手が受験期にくれたものは

 

間違いなく

 

恩恵

 

ではあったと言うことです

 

そこで!

 

杉本ふと考えます。

 

「これを誰かに体感させてあげることができたら

その人は幸せなんじゃないか?」

と。

 

これが担任助手になりたいと思った

きっかけです

 

二つ目!!

 

なってみて思ったこと!

 

①忙しさの中でのやりがい!

 

西村周担任助手もブログで言っていましたが

座って喋って楽なイメージがありました

みなさんもそうだと思います

 

でもやっぱり大変、、というあるあるですね

覚えることは沢山で

使いこなせないといけないものも沢山で

やる事は時期で違くてどんどん更新されて、

自分では追いつけません笑

 

そんな仕事をやってのける担任助手って

すごいな、かっこいいなと

しみじみと思います

 

東進には東進でしか体験できない事が

沢山あって

その分他よりやりがいを感じれます

 

 

②同期や先輩に恵まれてる!

 

みんな意欲や意志がそれぞれに強くあって

 

話してて楽しいし、面白いです

本当にいい人が多いので逆に気がひける

なんてことはよくあります笑笑

これらって結構大切なことなんです

 

簡単にまとめると

 

担任助手って

 

やりがいがあって、色んな人と出会える

そういう場所だなと思います

 

普段より色濃く個人的なブログでしたが

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

明日の更新者は〜〜〜!!!

 

 

みんな大好き

 

木下開担任助手!!!!!

 

とても真面目で

 

人と喋るのが大好き

 

ボケるとすかさずツッコんでくれます笑笑

 

そんな開さんのブログは必見です!!

 

 

共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 


自分の今の実力が知りたい!

受験に向けて試験を受けてみたい!

そんなみなさん

10月27日

全国統一高校生テスト

が開催されます!!

共通テストにも対応しており

復習ツールも充実していて

しかも無料で受験できるんです!

この機会を見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓


 

11月4日に

全国統一中学生テスト

が開催されます!!

学区や地域のカベを飛び越えて、

全国の中学生と実力を

競うことができる

貴重なチャンスです!

どなたでも無料で受験できるので

ぜひお申込みください!

↓↓↓お申込みは下のバナーをクリック↓↓↓


 

 

受験について全然知らない……


質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!


お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓


 

 

 

 

2019年 10月 19日 【二十八人二十八色】

こんにちは!

 

担任助手2年の今井瑞基です!

 

一昨日10月17日

ドラフト会議でしたね

 

僕はプロ野球の試合を結構見るので

すごく楽しみにしていたのですが

 

自分の好きな球団に

いい選手が入ってきたので

とても嬉しかったです!!

 

来季がとても楽しみになりました笑

 

さて

今回は他の担任助手が書いているように

担任助手

というテーマでブログを

書いていきたいと思います

 

僕の前にもたくさんの人が

書いてくれているので

ぜひチェックをしてね!

 

今回書くのは3つです!

①なぜ担任助手になったか

②僕が思う担任助手という仕事

③担任助手を1年半やってみて

です!

 

では早速①から

僕が担任助手になった理由は

とてもシンプルで他の担任助手と一緒

 

『カッコいいから』

 

です!

 

僕は今大学2年生なので

2年前に津田沼校で受験勉強を

していたわけなのですが

(いやー懐かしい笑)

 

当時の僕にとって

担任助手の人たちは

どうしてそんなにカッコいいの?

って感じに輝いていました

 

年齢も1つ2つしか変わらない

 

高校時代に誰もやっていなかったような

すごい経験をしたわけでもない

 

しかし受験生の僕の

何十倍、何百倍も大人で

涼しい顔をして仕事をしている

先輩担任助手が

すごいカッコよかったんですよね

 

だから僕も

担任助手というカッコいい仕事をしたい

そう思ったのがきっかけです

 

あとは東進に入学して

一番最初の面談で

梯担任助手から

 

瑞基、担任助手に向いてるね!

大学入ったらやりなよ!

 

と言われて

勝手に意識していたというのも

理由の一つです笑

 

では次に

②の僕が思う

担任助手という仕事

についてですが

 

僕が思う担任助手という仕事は

個性が輝ける仕事

です

 

みなさんは自分のことを

どれぐらい理解できていますか?

 

自分がどんな人間であるか

長所と短所が何であるかを

しっかりと説明できますか?

 

まだ分からないよという人が多いと思いますが

これから高校を卒業して

大学生になるみなさんは

 

自分を知り自分を活かす

 

ということが生きていく上で

必要になってきます

 

僕は2年生になってやっと

少しですが

自分がどんな人間であるかが分かってきました

 

担任助手という仕事は

個性が輝ける仕事ということを

先程も言いましたが

人にはそれぞれ色があります

 

100人いたら100色の色があり

同じ色は存在しないです

 

津田沼校の担任助手は28人いるので

28色あるわけですが

この28色が混ざっても

それぞれの色が

はっきりと自分の色を出せるのが

担任助手という仕事です

 

また色が出せるだけでなく

その色をもっと濃く

強くすることができるのも

担任助手という仕事だと思っています

 

そして一番大切な

自分が何色かを

発見することが

担任助手という仕事で

できると僕は思っています!!

 

 

去年も僕は当時の受験生に

担任助手をやってみない?

と声をかけていましたが

大半の人は

『自分には向いてないですよ、、』

と断られることが多かったです

 

でも、先程も言ったように

28人いたら28人が輝けるのが

担任助手という仕事です!

 

向いてない人なんていないんですよ

 

だからもし少しでも興味があるなら

近くの担任助手に

話を聞いてみてください!

 

では最後に

③担任助手を1年半やってみて

僕が今の気持ちを書きたいと

思います

 

①でも話した通り

僕はカッコいいから

ただそれだけの理由のために

担任助手を始めました

 

ですが他の担任助手が言っている通り

他のアルバイトとは違い

たくさんいろんなことを

考え行動する担任助手という

仕事は自分が思っている

100倍ハードでした

 

担任助手を始めて今日まで

たくさんのことで

悩んできました

 

時には成果が出て

とても嬉しかったことも

あったけど

大半は

悔しい経験が占めています

 

しかし僕が今思っているのは

マイナスな感情ではありません

 

同じ大学でもない

高校が一緒だったわけでもない

ただのアルバイト仲間に

こんなに

喜怒哀楽の感情が

生まれることは

絶対にないです

 

一つのことに

熱くなって

感情をむき出しにして

仕事し合える仲間

環境があることが

とても素敵だなと

心の底から思っています

 

そして何よりも

 

今年一緒に働いている

28人の担任助手が

大好きです

 

グダグダと僕の思いを

語りましたが

結論として

とても今幸せである

というのが

僕の今の気持ちです!

 

最後纏まらなかったですが

最後まで読んでいただき

ありがとうございました

 


明日の更新者は・・・

杉本剛担任助手!!!!

 

剛の担任助手ブログは

本当にきになる!!!

 

個人的にも絶対読みます!

 

いつもクールビューティな

剛はどんなブログを書くのか

お楽しみにー!!

 


共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 


自分の今の実力が知りたい!

受験に向けて試験を受けてみたい!

そんなみなさん

10月27日

全国統一高校生テスト

が開催されます!!

共通テストにも対応しており

復習ツールも充実していて

しかも無料で受験できるんです!

この機会を見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 


 

 

 

受験について全然知らない……


質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!


お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓


 

 

 

 

 

2019年 10月 18日 【担任助手のおもひで】

 

こんにちは!

 

慶應大学商学部の

 

鈴木健世です!

 

もう東進は4年目です!

 

もうさすがにいすぎですね笑

 

なんだか最近急に寒くなってきましたね

 

着る服がなくて困ってます

 

昨日廣井さんに

 

「中学生みたいな恰好してるね」

 

と言われました

 

ショックでしたね。。。

 

高校時代もっとおしゃれの

 

勉強でもしとけばよかったなあ

 

と思います。。。

 

今回は担任助手がテーマということで

 

僕からは

 

生徒時代と担任助手時代

 

2つの視点から担任助手について

 

話したいと思います

 

まず生徒時代ですが

 

その中でも低学年期

 

受験生期に分けられます

 

まず低学年期は

 

ただ受験についての情報だけでなく

 

普段の会話や

 

HRを通して

 

大学についてや

 

将来の話などなど

 

様々なことを教えてくれました

 

ここで明らかに今までに比べて

 

視野が広がりました

 

受験期になると

 

思考することを学びました

 

まだ考えることの大切さを知らないときは

 

ただやみくもに勉強量を増やすだけでしたが

 

受験期の担任助手の方に

 

考えて勉強することの大切さを

 

しつこく教えてもらい

 

考えて勉強で来るようになり

 

成績を上げていくことができました

 

高校より東進の方が

 

多くのことを学んだ気がします

 

 

 

担任助手になってからは

 

担任助手の熱さを知りました

 

春、担任助手になって

 

やる気に満ち溢れていた僕ですが

 

上級生の方たちは

 

そのやる気をはるかに超えていました

 

生徒が大学受験に合格するため

 

独立自尊の社会世界に貢献する人財に

 

なってもらうため

 

本気で生徒に向き合っていました

 

さらに生徒時代より深い話もできたり

 

同期とも将来の話をしたりしました

 

そうやって自分の将来にについて

 

自分自身について

 

考えを深められました

 

ここまで自分の話を

 

してきましたが

 

結局何が言いたいかというと

 

担任助手は

 

たくさんのことが学べる

 

ということです

 

もちろん担任助手は

 

生徒にたくさんのことを

 

与える仕事でもありますが

 

生徒や他の担任助手から

 

様々なものを与えてもらえます

 

そこで学んだことは

 

これからの人生の財産になると思います

 

ぜひ多くの人に

 

担任助手の経験を通して

 

成長してほしいなと思います

 

明日の更新者は。。。

 

 

 

 

今井担任助手!!

 

数か月前から

 

「健世、焼き鳥行こう!」

 

と言われていますが

 

一向に行く気配がありません笑

 

果たして本当に行くのでしょうか…

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 

 

共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 


 

 

 

受験について全然知らない……


質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!


お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓


 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 10月 17日 【何事も経験が大事】

 

どうもこんにちわこんばんわ

青山学院理工学部物理・数理学科1年の

大貫 真輔です

もうそろそろ覚えてくれた人も多いのではないのでしょうか

 

 

昨日のみなみのブログは読んだでしょうか?

みなみは高校で文化祭を一緒に頑張っていて

当時から周りの人から好かれる才能の持ち主でした笑

今では俺の方がみなみから刺激を受ける方が多いです笑

 

 

 

今回は担任助手がブログテーマという事で

何を書こうかずっと考えてました。

俺の口から担任助手の事で言えることなんて何かあるか…

とか考えていたんですけど

”自分を成長させられる”

とか

”やりがいがあって楽しい”

とか

そういった類の事はもう他の担任助手の方が書かれていたので

せっかくなら少し趣向を変えて書いてみたいと思います。

きっと長くなるけど

最後まで読んでくれたら嬉しいです笑

 

 

長くなりそうなので最初に結論から言うと

俺が今回のブログで伝えたいことは

「経験は総じて自分の財産になるから何事もやっとくが吉」

ってことです

 

 

俺含め今校舎にいる担任助手は皆大学生なんですけど

俺自身その大学生になってみて心底感じたのは

長い長い人生の中でおそらく

体力的にも金銭的にも時間的にも

一番自分のやりたい事が出来る時間なのかな

ってことです。

 

 

この時間をどう過ごすか

何に金を使って誰と何をして何を得るのか

それは全部自分で決められることです。

少なくとも人に強制させられことじゃない

それなら尚更この時間を無駄にはできませんよね

 

俺も忙しない受験期間を終えて

いざ上記の事実に直面した時に出した答え、

というより目標は、

いろんな事をやってみて経験を積もう

という事です



なぜこの目標に至ったか

これはそもそも俺の考え方の根本の一つに

経験の多さは人生の豊かさに繋がる

とい考え方があるからです。

 

 

どんなものでも沢山経験を積めば

自分の好きな事や向いている事

生涯を通して向き合いたい事などなど

過去に出会った事がないものに出会える可能性だって増えます。

だからこそいろんな経験を積んでみたいなぁって思うわけです。

 

 

ここでようやく担任助手の話に戻りますが

俺にとってこの担任助手の仕事は

その自分にとって大切な経験のうちのひとつです。

 

 

担任助手って仕事は

生徒の時の立場じゃ全然見えないけど

当時の自分が思っていた以上にやらなきゃいけないことがたくさんあったし

皆が思っている以上に生徒のことを思っている

 

 

だからこそ辛いことや嫌なこともたくさんあります

やめたくなる時だってある

でもそこまで頭を抱えることって

なかなかないことだと思います

そういう唯一無二の経験こそ

上記で述べたような

俺が求めてた経験でもあるのかなと思います

 

 

別に担任助手の仕事だけに関わる事ではないと思いますが

経験の末に楽しいと思うか

やらなきゃよかったと思うか

感じ方は人それぞれだから正解はないと思うけど

どう感じたにしろ

1番大切なのは経験する事

だと俺は思います

 

 

何かに挑戦してみた末に

辛い思いをする事だってあります

すべてがうまくいくことなんてないですから

 

だからと言って

辛い→やりたくない→避ける

と一辺倒に反射で退けるのは

いかがなもんかなぁと個人的には思います

 

 

もしこんな長ったらしい文章を読んで

大学行ったら”なんか”始めてみよう

とは思うけど

何かしらの理由が邪魔をするって人

俺自身もそうでしたけど

きっといると思います

 

 

「大学の勉強と両立できるかわからない」

「今はそんなこと考えられないよ」

これはあくまで俺の場合ですが

結局、自分にとって

”なにか”を始める邪魔をしていたのは

「面倒くさい」

新しく慣れない環境に飛び込むのが

めんどくさいだけでした

それを乗り越えて得られた経験こそ

自分の経験になるのかなと思います

 

 

 

てな感じで

今回は担任助手というテーマを通して

何事も経験しといた方がいいぞ〜

ということを書きました

これを読んで

担任助手やってみようかな

とか思う人が出てくれたら

嬉しいですね

 

 

明日の更新は…

 

 

鈴木担任助手!

 

彼は高1から東進に在籍してて

担任助手1年生の中じゃあ

トップクラスに長い間生徒目線から

担任助手を見てきてるはずなので

そんな彼が担任助手になってみて

何を思うのか

とっても楽しみです!

明日も読んでね~

 

 

 

 

 

共通テスト対策が不安…

数学がつまらなくてやる気が出ない…

そんな低学年の皆さんに朗報です!

なんと!!

あの有名講師・志田晶先生による生授業

津田沼校で開催されます!

しかも参加費は無料!!

このチャンスを見逃すな!

↓↓↓お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 


 

 

 

受験について全然知らない……


質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!


お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓