【偶然を必然に】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 4月 10日 【偶然を必然に】

こんにちは

早稲田大学教育学部

英語英文学科

3年

中村聖哉です

いまの時期

新学年

季節の変わり目

ということもあり

風邪を引いている人

を見かけますが

体調管理も受験の一環

風邪対策は万全に

受験勉強に

臨んでくださいね!

 

さて今回のブログですが

偶然必然

について

書いていこうと思います

みなさんは

偶然

街中で有名人に出くわす

という経験をしたこと

ありますか?

僕はあります!

ラッキーだなって思うし

すごくテンション上がりますよね~

 

ではでは

例えば模試で

偶然

いつもなら解ける問題

を間違えてしまった経験は

ありますか?

アンラッキーだなって思うし

次は絶対できるなって

楽観的に考えますよね!

ん?

でもちょっと待って

本当に

次の模試では

入試本番では

その問題が解けるでしょうか?

果たして

この間違いは

ただの偶然でしょうか?

 

答えは

NO

 

そのミスは

決して偶然などではありません

間違いなく

必然

のミスです

 

環境要因でしょうか?

主体要因でしょうか?

いずれにせよ

結果には必ず原因ある

これを肝に銘じましょう

 

たとえ

練習で百発百中で成功しようと

本番で失敗するのであれば

それは

結果として失敗

 

練習と本番は

なにかが違います

その違いとは何でしょうか?

この問いに対する答えは

1つではありません

各個人

各受験生で

答えは異なります

 

しかし

答えは必ず

みなさんの

問題用紙

解答用紙

そのなかに潜んでいます

なにが原因でしょうか

じっくりと

徹底的に

考え抜いてください

一見疑いようのない

あなたの”完璧な”解答過程を

模試当日に起きた偶然

疑ってください

必ず見つかるはずです

見落としていた

必然

 

それこそが

分析

です

 

 

三末模試

を受験したみなさん

もしも

不正解

必然

が見つからないのなら

4月11日(木)

20:00-21:00

で実施される

分析会

に参加してみてください

最強の分析家である

大道担任助手

福塚担任助手

きっとみなさんに

必然

を見つけるヒント

をくれるはずです

 

もしも

あなたが

自分の力で

必然

をみつけたのなら

その必然正しい必然なのか

これを

分析会

で確かめてみてください

きっと

分析への自信

あらたな発見

を与えてくれるはずです

 

第一志望合格を必然に

 

みなさんの参加を

お待ちしています!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます!

次回の更新者は、、、?

東大からの刺客

児玉担任助手だ!!!

僕が出会った担任助手の中で

最も多くの顔を持つ

とても魅力的な人間です

東大生のイメージ

というものがあるのなら

彼は

そのイメージを

いい意味で

ぶっ壊してくれる

素敵な東大生

です

話せば話すほど

知れば知るほど

好きになっていきます!

もちろん人としてね(笑)

そんな彼が更新する

明日のブログ

必見です!!!!

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 


最新記事一覧

過去の記事