10月 | 2020 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 26日 【伝えられる何か】

 

こんにちは!

東京工業大学 工学院 1年

青木 一真です!

 

昨日のりんくんの

イケイケ大学生とかいう紹介は

全然意味が分からないです。

 

とりあえず大学生になったら

彼みたいな頭がおかしくて怖い人とは

距離を置いた方がいいですよ。

 

 

 

さて、今回のブログでは自分も

「担任助手」について

書いていこうと思います。

 

まずは生徒目線で書きます。

 

ぼくは東進に通い始めたころ

担任助手のアドバイスを

あまり真剣に聞いていませんでした。

 

勉強のやる気があまりなかったのもあるし

勉強をやるにしても

高校受験を頑張った自分なら

受講とかをしたらあとは

ほぼ自力でやるのが1番だと

思っていました。

プライドだけ微妙に高い、世界で1番ウザいタイプ

 

結果、1,2年生の間は

全く成績が伸びていませんでした。

 

それで焦って初めて担任助手の

言うことを真剣に聞くようにしました。

 

木下 開さんを始めとする担任助手に

受講や過去問の進め方についての

アドバイスをもらって

素直に努力しました。

 

その結果、高3の夏の2か月間で

センター模試の点数を

113点も上げることができました!

 

それからも担任助手のアドバイスを信じて

努力をした結果

第一志望校に合格できました。

 

受験生の時は担任助手に対して

すげえなあ

とか

1,2才しか変わらないのになんで

こんなに頼りがいがあるんだろう?

とか

自分には無理だな

とかしか考えてませんでした。

 

 

ということで、ここからは

担任助手目線で書きます。

 

自分には無理だなと思っていた

担任助手なんですが

受験が終わってみると

来年以降の受験生に対して

できるアドバイスや

伝えられる教訓って

意外と多いな

って思ったんです。

 

自分からコミュニケーションをとるのは

そんなに得意な方ではないので

今でも向いてないのは間違いないですが

本当に大事なのはそこじゃない!

って個人的には思ってます。

 

1番大事なのは

「伝えられる何か」

があるかどうかだと思います。

 

具体的な勉強法

部活との両立はどうすればいいか

コンテンツの活用法

モチベの保ち方

大学のこと

などなど

ほんとになんでもよいです。

 

そうは言っても

やっぱり生徒時代は不安ですよね。

自分がやっていることが

正しいのか間違っているのか

いまいち分からないから。

 

でも受験が終われば

その答えがだいたい出ます。

昨日の模試でもちょっと答えが出始めたのかな?

 

それが正解でも不正解でも

努力した過程を整理すれば

伝えられる何かがきっと出てきます。

 

やっぱり

大学受験を経験したかどうか

やりきったかどうか

っていうのが

かなり大きな差になっていると感じます。

(急な大学生マウント)

 

生徒時代になんとなく感じた

「担任助手の人ってすごいな~」

の正体もそれなのかも?

 

受験が終わったら

時間がたっぷりできるので

その時に考えてみてくださいね~。

 

あ、あと、津田沼校の担任助手どうしは

めちゃくちゃ仲が良いです!!

(ただし、りんくんを除く♥️)

 

これは他のバイトとは

比べ物にならないと思います!

 

コロナ禍ということもあり

人間関係が閉塞的になりがちな

今だからこそ

やってて良かったなーって

心から思ってます。

 

長々と書きましたが、以上です。

 

 

 

明日の更新は!?

 

 

 

 

ゴンちゃんこと

中山和樹担任助手!!

 

ゴンちゃんは

普段は落ち着いていますが

ここぞという時に

アツい男ですね!

 

そんな男の中の漢にとって

「担任助手」とは?

 

お見逃しなく!

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 


2020年 10月 25日 【自分なりの理由】

こんにちは!

担任助手1年の

増田 綸です!

 

たけしの紹介ですが、

高校時代は文理が違くて東進に入るまで

知りませんでした笑

東進に入った時

津田沼高校理系のグルミに参加し

誰も知り合いがいなかった中

たけしが喋りかけてくれました。

たけしくんめちゃくちゃいい人!

って友達に話したことを覚えています笑

 

今はいい人じゃないんですけどね…

 

 

 

まずは全統お疲れ様でした!

自己採点はしましたか?

どうでしたか?

納得いくものになったでしょうか?

それともまだまだ目標には

届かなかったでしょうか。

結果はどうあれ

しっかり復習をしましょう!

 

 

 

ここからは僕がなぜ

担任助手を志望したのかを

お話していきたいと思います!

 

 

まず理由の一つとして

この受験の経験を誰にも伝えずに

自分だけのものにしていたら

勿体ないな と思ったからです。

 

何回かブログでは言ったと思うんですが

受験が初めて僕が最後まで頑張れた

と言えるものだったんです。

もしかしたら生徒には今まで何かを

続けたことがない人がいるかも知らない

そんな人達に初めて続けたものとして

『受験』

と言って欲しいなと思いました。

 

その行動を1番近くで支えれるのは

担任助手だなと思い志望しました。

 

去年僕は生徒時代、担当の担任助手の方に

とても支えてもらいました。

 

 

 

弱音を吐いて諦めてしまうのが僕です

そんな僕を見捨てずに

最後まで傍にいてくれて

一緒に合格を喜んでくれたことを一生

忘れないと思います。

 

 

そんな記憶を

次は担任助手側として

支える側として

作りたいなと思いました。

 

 

また人生で1番勉強頑張ったのに

何も伝えずに自分の中に閉まっておくの

めちゃくちゃ勿体ないなと感じました。

 

 

そして受験を経験して

たくさんの後悔をしました。

ですがもう僕はやり直すことができません

なので生徒には僕と同じ間違いをせずに

正しい道を歩いていって欲しいと

思ったのも理由の一つです。

 

 

 

 

2つめの理由として

津田沼高校の底上げをしたい

と思ったからです。

 

津田沼高校から

より高い大学に行くためには

環境・努力・効率

この3つが確実に必要だと思います。

 

津田沼高校の生徒は言われなきゃ最初は

動けないと感じています。

(自分たちの代を見て)

 

そこで最初の1歩を踏み出していけるような

手助けをしてあげたいなと思いました。

 

 

また生徒が躓いた時に

同じような環境の先輩はどんな風に

立ち上がっていったのかという道標と

なってあげたいと思いました。

実際なれたかは分かりませんが笑

少しでも参考にして貰えたなら

僕としては嬉しい限りです。

 

 

半年以上担任助手をやってきて

自分の未熟さや足りないところ、

他の担任助手の凄さなどを実感しました。

とても人として成長できる場だと思います。

 

 

 

今は受験で頭が精一杯だと思います。

それでいいと思います。

むしろその状態でいてください。

 

 

ですが

受験が終わった時に担任助手という仕事を

思い出してみてください。

その時にもし

やってみたい、次は自分が支えたい

こう思ったならば一緒に担任助手として

頑張りましょう!

 

 

 

 

明日の更新は…

あおきかずま担任助手!

大学をエンジョイしていて

僕にはとても眩しく見えます。

そんなイケイケ大学生のかずまは

一体どんな理由で

担任助手を志望したのか!

 

 

 

明日のブログもお楽しみに!


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

 

2020年 10月 24日 【担任助手】

 

こんばんは

 

担任助手1年 

 

今井勇志 です!

 

 

皆さん昨日の大貫担任助手のブログは見ましたか?

 

僕は見たんですけど

 

大貫さんの考え方と僕の考え方がめちゃくちゃ

 

似ていてびっくりしました!

 

そして紹介の薄さにも驚きました…

名前ひらがなやし…

 

ちなみに僕は大貫さんと初めてあった時のことは

 

鮮明に覚えています

 

高3生むけのHRの日で

場所は8階の自習室だったんですけど

 

部屋の前に大貫さんがたって案内をしていて

 

近づいてきた僕に向かって

 

前から座れ

 

ってこっちの顔も見ずに言ってきたんです

 

衝撃的な出会いでしたね

内心なんだこのうざい奴って

思ったのは秘密です

 

大貫さんの話は置いといて

 

 

明日更新のりん担任助手には

 

こんな思いをさせないように

 

内容の濃い紹介をしたいと思います!!

 

 

 

 

今回は

 

 

というテーマでブログを

書いていきたいと思います!

 

実はこのテーマでブログを書くのは二回目なんです

 

というのも他の担任助手が書いた

 

熱いブログを見ていたら

 

こんなブログじゃだめだ!

 

と思いまた1から書いています…(笑)

 

今回のブログは

 

僕の感情をちょっと練りこんで

 

かけたらいいなと思うので

 

是非最後まで読んでいってください

 

まず担任助手を始めた理由から

 

書いていきたいと思います

 

理由は簡単で

 

嫌いな自分

を変えたかったから

 

です

 

高校1年生の時

 

文化祭でダブルダッチ部の引退舞台があって

 

引退する先輩たちが泣きながら

 

退場していくのを見て

 

違う部活に入っていた僕でしたが

 

かっこいい!

俺もあんな風に涙流したい!

 

って思いました

 

そこから僕は引退の時に涙を流せるように

 

毎日自主練して

 

大会にも出て

 

とそこそこ頑張っていたのですが

 

高2の冬の時に挫折して

 

頑張る事を

諦めてしまいました

 

そして迎えた高3の5月

 

引退の日だったんですけど

 

僕は

泣けませんでした

 

選手たちや

 

選手にはなれなかったけれど

最後まで頑張り続けた人たちは

 

泣いていました

 

 

めちゃくちゃ悔しかったです

 

あの時諦めなければよかった

努力し続けていればよかった

 

って思ったけれど

 

時すでに遅しっていうやつです

 

 

 

高3の10月

 

僕はそれまで目指していた志望校を

 

諦めました

 

ここで僕は

 

あれだけ頑張ろうって思っていた部活も

ずっと目指していた志望校も

 

途中で諦めて

 

自分はなに1つ

 

やりきることが出来ないんだな

 

って自己嫌悪に陥りました

 

その思いはずっと消えなくて

 

そんな嫌いな自分を変えるために

 

 

今度こそやり抜いて

自分を成長させたい

 

嫌いな自分を変えたい

 

という思いで始めたのが

 

でした

 

まだまだ自分のことは嫌いですが

 

この担任助手という仕事を通して

 

自分のことを好きになれたらいいなと思います

 

次に担任助手をやっていてよかった所ですが

 

これは皆さん自身が担任助手をやって

見つけてください!

 

必ず見つけることが出来るはずです!!

 

なんか自分のことをただ書いただけの

ブログになってしまいましたが

 

他の担任助手が十分に担任助手について

 

ブログを書いてくれているので

 

許してください

 

 

さあお待ちかね

 

明日のブログ投稿者は…

 

 

ますだ りん  担任助手だぁ~!!

 

りん担任助手とは…

 

………

 

同じ高校でよくボウリングに行く仲です!!

ごめんさい…

 

そんなりん担任助手が書くブログも見てくれよな!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

 

 

2020年 10月 23日 【正解の道】

 

こんにちはこんばんは!

青山学院大学理工学部2年

大貫 真輔

です!

 

ここ最近はずっと

担任助手についてのブログが

連日続いていますが

皆さん読んでいますか??

 

めちゃくちゃアツいので

まだ読んでないよーって人は

是非読んでみてください!

 

”心の支えになれる存在に”

この畑担任助手のブログから

スタートしてます!!

 

 

さて今日は僕の番ということで

案の定何を書こうかなぁと迷いました

 

他の担任助手がもう既に

いっぱい良いことを書いてくれているので

ここでなんか書けるものあるかなぁ

と考えたのですが

結局僕は僕の事しか書けないので

僕が約一年半担任助手をやってみて

何を今感じているか

それを書こうと思います。

 

それを書くにあたってまずは

自分が何故担任助手をやろうと思ったか

それをまず軽く書こうと思います

 

 

”何事も経験が大事”

これは去年自分が書いた

担任助手をテーマに書いたブログです

 

これを読んでもらえれば

わかるんですけど

僕は

経験の多さ=人生の豊かさ

経験を積み自分を成長させたい

そういう価値観を持っています

 

だから

この担任助手という仕事も始めました

 

ちなみに

当時僕の担当だった

古茂田担任助手に教えてもらった

担任助手をやる最後の一押しになったブログも

貼ろうと思ったんですけど

なんか消されてて見れなくなってました笑

 

実は

やらせてもらえるなら

二年間担任助手をやろうとは

始めたときから思っていました

 

一年目二年目では

やれることも得られる視点も

全然違う物と分かっていたからです

 

 

そうして

担任助手という仕事をやっていくうちに

色々な経験を学びとして得ることができました

 

 

しかし

 

 

まだまだ自分が理想とする自分には

追いつけていません

 

今でもできないことはたくさんあるし

ふがいないと感じることも山ほどあります

 

 

でもこの一年半は

間違いなく貴重な経験です

 

それに何より

この仕事をする前では

想像もしなかったような自分にも

なれたのかなと思っています

 

例えば

僕は上記の通り

担任助手を始めた頃は

自分のためという意味合いが

強かったです

 

でも

この担任助手という仕事は

生徒の成長を支えて見守る仕事

 

その仕事に一生懸命取り組んでいるうちに

人の成長にやりがいを覚えるようになりました

 

担任助手という仕事を

自分のために始めたはずが

一生懸命やっていくうちに

まさか誰かのため

働きたい、頑張りたい

そう思うことになるなんて

当時の自分からしたら

思ってもみませんでした

 

担任助手をやらなかったら

一生逢うことができなかった

そんな自分に

出会えたなと今では思います

 

確かにこの仕事を選んだからこそ

嫌なことや辛いことも

正直めちゃくちゃありました

 

多分普通の大学生に比べると

アルバイトに悩まされる時間は

圧倒的に多いとも思います

 

実際この前

大学の友達に

「なんでそんな働いてんの?笑」

と言われたこともあります

 

でも

さっきも書いた通り

僕はこの道を選んだことは

1ミリだって後悔したことはありません

 

こうなるとわかっていても

この仕事をやっていたと思います

 

この道が

最善だった

正解だった

そう自信を持って言い切れます

 

これは

このブログを通して最後に伝えたい事であり

今のところ

担任助手という仕事を通して

得られた一番大きな学びの一つなんですが

多分大切なことは

正解を選ぶのではなく

自分の選んだ道を正解にする事

なのかなと思います

 

だから

自分の選んだ道が

正解だったとさっき書きましたが

正解”だった”

というよりかは

正解”にした”

という表現の方が正しいと思います

 

正解が選ぶものだとしたら

道を選んだ過去は変えられないけど

正解が自分の手で作るものだとしたら

その努力は今すぐからでも

始めることができます

 

辛いことも嫌なことも

それら全てを糧にして

自分の道を正解にする

 

そして

それをサポートしてくれる環境

かっこいい先輩

頼れる同期

一生懸命な後輩

それらすべてが揃ってる

そんな場所で

担任助手という仕事が

出来たことも

本当に自分にとって

幸運なことだなぁ

そう思うことが最近は多いです

 

だからこれからも

自分の選んだ道は間違っていないと

そう言い切れるように

毎日頑張ろうと思います

 

 

 

 

慣れないことを書いたので

文章がぐちゃぐちゃですネ…笑

 

まぁこんなこと書くのも

一年に一回なので良しとします笑

 

もしこのブログを読んでくれた人の中に

ちょっと担任助手興味あるな…

そんな人がいるなら

一緒に働ける日を

楽しみにしてます

 

以上

「大貫が担任助手をやってみて」

でした~

 

 

明日の更新は…

 

 

いまい たけし 担任助手!!

 

僕は一年目

そんなに生徒と

たくさん喋るタイプでは

なかったので

正直あんまり生徒時代の

たけしを覚えてないのですが

担任助手をやっている

今のたけしの印象は

よく笑うやつだなぁ~(笑)

 

ほんとは昨日までの流れに乗って

たけしのことも

たくさん褒めようと思ったんだけど

そこまで書く体力が

もうないんだ、、、

ごめんよたけし、、、

 

明日の更新も見てね!!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

2020年 10月 22日 【分からないから面白い】

 

 

ハイ!こんにちは!

明治大学商学部2年

上條眞子です!

 

 

最近はみんな次回の紹介が

いつもより

温かいメッセージが

多いですよねぇ

私もちょっと期待してみてしまいました笑

 

 

ながすかとは

時間的には長い付き合いですが

ちゃんと話すようになったのは

ほんとに1年くらいなので

ここからさらに

仲良くなりたいですネ

 

 

 

さて今日も

担任助手をテーマに

ブログをお届けしますが

もうすぐ折り返し地点くらいですかね?

 

 

 

きょうも最後まで読んでもらえたら

嬉しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは去年から津田沼校で

担任助手として

働かせていただいています

 

 

 

ですが今年、

2年目を続けるか

すごく迷いました

 

 

1年間働いて

自分の弱さを目の当たりにして怖かったし

後輩ができることが不安だったし

辞める同期もいて

その中でうまくやれるのか

自信がありませんでした

 

 

 

 

でも

 

続けることを選びました

 

 

 

 

 

 

2年目が半分終わった今、

 

続けてよかった

 

心から思います

 

 

 

 

 

すごくすごく

自分をいい方向に

向けることが

できたんじゃないかなと感じています

 

 

 

 

 

冒頭に

続けることを悩んだ

と書きましたが

ほんとに

辞める寸前まで行きました

 

それくらい不安だったんです

 

 

 

でも

そんな私に

自分の時間を割いてまで

何度も何度も

向き合ってくれる人がいて

自分が好きだと思える

この担任助手という仕事

続ける覚悟

持つことが出来ました

 

 

 

 

 

担任助手の仕事って

 

すごくすごく幅広くて

 

みんなを担当させてもらうことも

ひとつの大事な仕事だし

 

みんなには想像できないような仕事を

任されることもあります

 

わたしはその中のどの仕事も

大好き

 

それを手放すことが

嫌でした

 

 

 

 

だから

わたしが続けた一番の理由は

環境や人ではなく

担任助手という仕事

だったんです

 

 

 

 

そうはいっても

もちろん

人と一緒にやらないと

できないことだらけです

 

 

 

打ち解けることや

人とちゃんと向き合うことが

苦手なもんで

最初は本当に続けてよかったのか

自信がなかったです

 

 

 

 

 

それから

本格的に2年目が始まって、

どんどん動くようになってから

 

 

今まで全然打ち解けられなくて

なんとなく苦手だとも感じていた同期が

 

とても頼もしい存在に見えました

 

 

 

いつも客観的に見たアドバイスをくれて

 

いつも頑張っている姿を見せてくれて

 

しっかりと結果を残すような

 

すごくかっこいい人たちで

 

 

でも悩んでいたり

困っていたりすると

 

時間をかけてでも

理解しようとしてくれるような

 

暖かい人たちで

 

 

すごくですよね

 

 

 

 

 

そんな同期は

わたしの持っていない部分や

正反対の面をもつ人が

多いように感じます

 

 

だから勝手に遠ざけていただけで

 

そういう人たちと

 

去年とは違う立場で

 

 

今年も

働けたからこそ

 

新しい視点を知って

自分の未熟さを

痛いほど感じたし

 

まだまだ頑張らなきゃいけない

頑張りたい

って強く思います

 

 

 

 

今は本当に

 

この環境

このたちと

やることが出来て

 

よかったなあって思ってます!

 

 

 

なんだか辞めるみたいに

なってしまいました!!

まだまだ辞めませんよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなも言っている通り

 

東進じゃないところにも

素晴らしい人はたくさんいます!

私もそう思います!!

 

 

 

でも

 

担任助手はみんな

生徒のみんなはもちろん

 

担任助手の仲間にも

 

真正面から

ぶつかってくれて

支えてくれる人たちばかりです!

 

 

 

わたしが一番負けたくなくて

でも

一緒に頑張りたいと思える人たちです!

 

 

 

 

大学4年間って

1度きりしかないから

やれることは限られています

 

だからこそ

たくさんのことを経験できる

担任助手という仕事を

1年生の時から

経験することが出来て

私は幸せだなあと思うし、

 

この環境で働いているからこそ

自分の

得意不得意も

見えてきます

 

 

その事実に目をそむけたくなる時もあるけど、

それでも生徒のみんなのため、

一緒に働く仲間のために

これからも頑張ります!

 

 

 

 

 

 

みんながこれからの4年間で

どんな人と出会うのかは

分からないし

決められないことだけど

 

 

今からできないことなんてないだろうし

自分で決められること

だからこそ

最初から

自分の可能性を

自分で狭めずに

色んな事に

挑戦して、

自分の可能性

どんどん広げていってほしいです!

 

 

その先で出会う人は

きっとみんなに

今とは違う何かを見つけさせてくれる人に

なるはずです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなってしまいましたが

すこしでも

私の大好きな

担任助手という仕事の

魅力

伝わったのなら幸いです。

 

 

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!♡

 

 

 

明日の更新は・・?

 

大貫!!

 

私が担任助手になって

初めてのブログで

紹介したのも

大貫でしたね~

 

彼は

同期の中で

1番合わないと思っていました笑

 

今はいつも冷静で

たんたんと仕事をこなしていく姿は

本当にすごいなあと思ってるし

頼りにしています!

 

もう少し人間的に

暖かい人になってくれると

助かりますかね・・笑

怒られませんように・・・・・

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

 

過去の記事