12月 | 2020 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年12月の記事一覧

2020年 12月 15日 【夢の途中】

こんにちは!

立教大学法学部1年の

畑菜摘です!

 

今年も残り

わずかとなりましたね!

本当に1年経つのが

あっという間です?

 

昨日げんさんから

紹介がありましたが、

 

受験期を振り返ると

自分でも恐ろしいくらい

勉強してましたね

 

少し受験期の自分の話をしますね

 

私は平日なら

早く図書室に行って勉強して

昼休みも勉強したかったので、

授業の休み時間にさっと食べて、

図書室に行って勉強してました

学校が終わった後は

自転車で全力疾走で東進に向かって

閉館ギリギリまで勉強して

すぐ家帰ってまた勉強して、、

 

家でご飯を食べる時は

家族でいると話したり、

テレビ見たりしてしまうので、

お母さんに私の部屋に

ご飯を運んでもらうよう頼んで

とにかく自分の部屋にこもって

勉強してました

 

また、私は

人と話すことが好きで、

低学年のうちは

東進では

いろんな担任助手と

たくさん話していましたが、

3になってからは、

必要最低限のことしか

話さなくなったし

 

学校でも友達ともあまり話さないで

ずっと勉強してました

(あまりにも話さないで勉強ばっかりしているから

学校の周りの友達からもすごく心配されました笑)

 

まあ自分の話は

ここまでにしておいて、

 

思い出すと

とにかく受験生生活は

本当につらかったです

 

みなさんもいままで

成績が伸びなくて悔しかった時

もう駄目だと思って

逃げ出しそうになった時

 

受験生活でたくさんの経験を

してきたかと思います

 

12/13には

東進で最後の共通テスト模試がおわり、

それぞれ色んなこと気持ちを

抱いたと思います

 

そんなみなさんに、

まずここまで頑張ってきた

自分を褒めてあげてください

 

目標を立てて口で言うだけなら

そんなの誰にだってできます

 

でもみなさんは、

1志望合格という目標に向けて、

たくさんの努力

してきたと思います

 

継続して努力を続けられるのは

決して

簡単なことではありません

 

だから

まずここまで頑張ってきた

自分を褒めてあげてください

 

そして

泣いても笑っても

受験まで残りわずかです

 

『悲しみや苦しみの先に光がある』

 

 

今までの道のりは

決して平らな道ではなかったと思います

 

でも

みなさんは

受験合格に向けて

確かに努力をしてきたと思います

だから

迷わずに前へ進み続けてください

 

きっと

努力し続けた先には

自分の想像をはるかに超える

楽しい未来が待っていると思います

 

共通テストまで残り1ヶ月ほどです

ラストスパートです

 

自分の今までの努力を信じて

最後の最後まで

頑張って行きましょう!

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

 

明日の更新者は…

今井勇志担任助手!

 

たけしは

受験生の頃からよく見かけていたので

存在は知ってるかなぁって感じでした!

 

今では

プライベートでも遊びに行くくらい

仲良くなりました笑

 

そんなたけし担任助手は

どんなブログをかいてくれるのか!?

 

どうぞご期待?

 

 


ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を実際に目の前で、

なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は

沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 14日 【次の世界へ】

 

 

 

この前、大工さんに

中学生に間違えられました、、

 

いつになったら

大人になれるのでしょうか・・

 

 

 

こんにちは!

 

千葉大学政経学部2年の奥田玄介です。

 

そうなんですよ。

 

僕も一応

 

ハタチなんですよねぇ(しみじみ

 

このキャラをいつまで続けるか

(続けられるか?)

 

悩んでいます(笑)

 

だって、もう来年21歳ですよ?

 

18、19歳の頃は、

 

まだいけた(?)んですけど、

 

 

にじゅう・・になると

 

我ながら、

 

きついものがあるなと感じてます。

 

そろそろかっこいい大人に

 

なりたいものです。

 

 

 

みなさん

 

共通テスト本番レベル模試

 

お疲れ様でした。

 

 

受験生にとっては、

 

共通テスト前の最後の模試となりましたね。

 

どうだったかなー?

 

ぜひ、校舎で教えてください^^

 

 

そういえば、

 

今回の模試で

 

いつもと違うことがあったの

 

気が付きましたか?

 

 

数学ⅠAで、

 

間違えて数学Iを

 

解いてしまった人が

 

いたのではないでしょうか!

 

 

今まで受けた模試は、

 

「試験開始」で1ページ目を開いて、

 

スタートすればよかったですが、

 

今回は違いました。

 

 

今回の数学の問題冊子には、

 

数学Ⅰと数学ⅠAの問題が

 

綴じてあったんですね~

 

 

なので、

 

何も考えず、

 

1ページ目から解くと

 

数学Ⅰを解いてしまうことになります。

 

 

実は、本番もこういう形になっています。

 

なので、本番では落ち着いて、

 

数学ⅠAのところから解くようにしましょう!

 

 

 

長くなりましたが、本題へ行きます。

 

今日は

 

セールスフォースのCMを紹介します。

 

CMを見ていて、

 

なんとなく心に刺さった詩(?)

 

があったので。

 

それがコチラ↓↓↓

 

 

・・・・・・・

 

このままの世界で生きるか?

 

完全を求めるよりも、

 

ワクワクする永遠の青さを

 

批判よりも提案を。

 

嘆きよりも、ユーモアを。

 

常識よりも、非常識を。

 

過去、よりも、未来を。

 

意味なく群れるよりも、

 

意志のある孤立を。

 

正しいことを言うよりも、

 

正しい行いを。

 

自分のためだけよりも、

 

世界のためを。

 

このままの世界よりも、

 

これまで以上の世界を。

 

人間次第で、この世界は、

 

まだ面白くなる。

 

 

次の世界へ。

 

・・・・・・・

 

 

どうですか?

 

なんか言葉で上手く表せないんですけど、

 

かっこよくないですか??

 

 

古い価値観を捨てて、

 

背中を押してくれる

 

前向きなで素敵な言葉ですよね!!

 

CMに登場する人々も

 

何かに挑戦して、

 

成功した人たちです。

 

ぜひネットで調べてみてください!

 

みなさんはこの詩に何を感じますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の更新は…

 

 

 

菜摘 担任助手!!(写真右)

 

イイ写ですね(笑)

 

なつみは効率とかではなく、

 

勉強量・努力量で合格したイメージですね。

(普通に悪口かも・・ごめん)

 

その頑張りはすごく

伝わってきた生徒でした。

 

明日も見てねん!!

 

 


ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を実際に目の前で、

なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は

沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 13日 【ジャネーの法則的には20歳で人生の半分を終えているらしいよ】

 

みなさんこんにちは!!

学習院大学経済学部経営学科3年

福井彩です!!

 

昨日の紹介では

えげつない褒められ方をしてましたが

当然ファンクラブなんてないです。

 

もしあるならばぜひ会費をとって収入源にしたい。

(調子にのるな。)

 

 

ちなみに冒頭で

前日の人の紹介に反応しているかどうかで

ブログをいつ書いているかわかるかも

って話がありましたが、

私は事前にブログ本文は書いておいて

前日の人が書き終わったら

冒頭に反応を付け加える派です!!(笑)

 

 

さて、このブログを書くのが

なかなか難しくてですね、

もう5テーマくらい

文章を書いて読み直して

なんか違うなあ」ってなって

ボツにしてを繰り返してます。

 

そろそろ疲れてきました。

文章が拙くても許してください。

 

 

最近自分が21歳だという事実

のみ込めずにいるって話からしますね。

 

まず自分が人しているっていう違和感。

 

大人になってみると

大人も熟だっていう違和感。

 

東進にいるのが輩ばかりな違和感。

 

若々しかった同期が

気付いたらけてきた(?)違和感。

 

1年4か月後には会人になる違和感。

 

 

だけど最近は

遠いと思っていたことや人を

身近に感じたり、

環境の変化があったり、

両親や祖父母の歳を感じたり、

異様なまでに涙もろくなったりで、

私も歳を重ねたのか

ってことを痛感しています。

 

 

気付かぬ間に時間が経っていて

少し怖くもなったので

25歳までに叶えたいことリスト

人生で叶えたいことリスト

を作りました!!

 

で、そのとき思ったことです。

 

叶えたいことって

to do」と「to be

があるじゃないですか。

 

to be」つまり「どんな人になりたいか

って難しいですよね。

 

それを考えていて

ふとある言葉を思い出しました。

 

 

 

 

どれだけ偉ぶっていても、

「愛される人」にはかなわない。

 

 

 

 

これはトヨタ自動車の広告の

キャッチコピーです。

 

個人的にすごく大好きな言葉。

 

愛される人」になりたい

っていうのに共感してくれる人は

どれくらいいるんでしょうか?

 

それって何だか他人任せだって

異論がある人もいるかもしれないですね。

 

 

 

私は自分の

なりたい自分」と「今の自分

をなんとなく掴んでから

生きやすくなったなと感じます。

 

今までは自信がなくて

周りの人との関わりで

足元がぐらついちゃうから

自分と違うタイプの人とか

新しい人と関わるのは嫌いでした。

 

だけど「なりたい自分」を掴んだら

周りの人をその人のまま

受け容れられるようになりました。

 

もっと大きかったのは

そんな周りの人と一緒にいるときの

自分を自分のまま

受け容れられるようになって

自信を少し持てるようになったことです。

 

 

愛される人

かっこいい人

 

 

これは私がなりたい人物像を

1番抽象化した表現です。

 

一見違うことのようで

私の中でこの2つのルーツは

大体同じような感じです。

 

 

to be」が見えると

それを実現するための「to do」が

見えてきて

臆病さが減りました。

 

 

私の場合はそれが

勉強や取り組んでいることを

頑張る理由になったし、

今や将来の環境の

選択理由になりました。

 

人生における意義と指針ですね。

 

 

言語化した理想を持っていると

行動もそれに合わせやすくなって

 

理想を実現するには

自分に足りなかった部分を

最近、彩変わったね

と言ってもらえることが

何度かありました。

 

 

改めて、

志って大切だな~

と痛感しましたね。

 

もし高校生のときに気付けていたら

受験勉強の意義とか

受験校への想いとか

そういうのも全然違っていただろう

って思うと少し悔しいですね、

 

 

だからこそみなさんには

高校生のうちから

そういうところを

少しずつでも考えてほしいです。

 

 

私のおすすめは3つ。

 

1つ目は

自分のやりたいことを

小さいことでもいいから

書き出してみること。

 

なんでそれをしたいのか

を考えるうちに

なりたい自分」が

見えてくる気がします。

 

 

2つ目は

自分の世界に幅を持たせること。

 

新しい人を関わってみたり

知らない世界をのぞいてみたりして

多くの価値観に触れてください。

 

それが直接的だったり

間接的だったりして

なりたい」を見つける

きっかけになると思います。

 

低学年の子たちは

トップリーダーと学ぶワークショップ

とかもぜひ活用してね!!!

 

 

3つ目は

とにかく考えること!!!

 

疲れちゃうから

ずっとじゃなくてもいいけど

それでもたくさん

いろんな方向から

考えてみてください。

 

 

 

と、いうことで、

私も自分の理想を実現するために

もっともっと

足掻いていこうと思います!

 

 

受験生にとっては最後の

共通テスト本番レベル模試の日、

もっと違うことを書くべき

だったかもしれませんが、、、

 

こういう本質を見失わずに

進んでほしいな~

という想いを込めて…!

 

 

最後まで読んでくださって

ありがとうございました!!

 

 

 

明日の更新は…

奥田玄介担任助手!!

(写真真ん中)

 

玄介といえばあざとい

みたいなところありますよね。

 

けど可愛いんですよほんとに。

 

で、女子みんなで

 

かわいい~

 

って言ってると男子に

 

そうやって玄介をすぐ甘やかす!!

 

って怒られます。

怒られてるのかは知らんけど。

 

けどよくよく考えたら

玄介ももう成人してるんだよネ。

 

確かに甘やかしすぎかもしれない。

 

まあ可愛いからいいか。

(無限ループ)

 

明日も見てね!!

 

 


ただいま東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは東進の名物講師の講義を実際に目の前で、なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2020年 12月 12日 【お前ら吉田松陰なめてるよね?】

ども。

今冬は雪が降るのか

気になって仕方がない

ゴンちゃんです。

 

 

話すことが無いので

怒られない程度の暴露話を一つ。

 

このブログは毎日更新されますよね。

最後には必ず翌日の更新者を

紹介してブログを締めます。

 

一方で、

冒頭の雑談パート的な部分では

前日の人の書いたことに

反応してる人

反応していない人

両方いますよね。

 

これは

冒頭に何を書くかが自由、

というのも理由ですが、

その人がブログをいつ書いたか

も関係しています。

 

前日の人がどう自分を紹介するかは

更新日時が近くなるまで分かりませんから、

反応してる場合は、

ほぼ確定で更新前日にブログに手を入れている

という事で、

反応していない場合は、

高確率それ以前に全て書き上げている

という事になります。

 

ブログを読む際に、

そのあたりに注目してみるのも

新鮮で面白いのではないかと思います。

 

もちろん、全文読んでね!!!

 

 

さて、本題入りましょう。

 

皆さん、「吉田松陰」って

誰だかご存知ですか?

 

日本史を受験科目にしている

皆は流石に知ってるよね!?

誰か説明できる人~~?

できるよね!?ほら誰でもいいから!

(あたりを見回しながら)

 

なんで目をそらすのかなぁ!!

 

 

 

真面目に説明しますと、

江戸時代末期の

長州藩士の思想家、教育者で、

明治維新における

精神的、理論的指導者とされています。

 

というのも、彼の私塾、

(正確には彼の叔父が開いたものですが)

松下村塾」では、

伊藤博文山縣有朋高杉晋作

倒幕や新体制樹立の立役者となった

人物が数多く学んでおり、

従って、必然的に

明治維新が目指した政治の形は、

大部分が松陰の思想に符合するのです。

 

もっとも、彼自身は

幕末の安政の大獄によって

若くして(享年30)獄死していますので、

彼が新政府の姿を見ることは

残念ながらなかった訳ですが…..

(まぁ、評定所(=裁判所)で老中暗殺計画

自分から明かすとか言う大ポカ

やらかしたらそりゃ処刑されるわな)

 

いずれにしても、

日本史において、彼の業績は

特筆すべきものです。

 

さて、そんな松陰ですが、

実は彼、中々ぶっ飛んでます

 

基本的にこの人、取る手段が過激で、

罪だろうが何だろうが

理想のためなら平気で実行に移します。

 

さっきの老中暗殺計画然り、

友人に

「今度また外国人来るらしいねっ、

コロしちゃおうかな、ハハッ★(超訳)」

という内容の手紙を送ったり、

外国船に押しかけて

密航(大罪)しようとしたり…..

 

最後の密航未遂は

西洋の先進文明を

自分の目で見ようとして、

日米和親条約を締結しに来た

ペリーの船団に願い出て

拒否されたことで有名ですが、

 

手紙の内容からも分かるように、

松陰は一貫して

「攘夷(外国排斥)」思想の持ち主なので、

 

要するに

(お前ら倒したいから)お前らの国見せろ

と、ろくに言葉も通じない人達に

頼みに行っている、という事になります。

 

恐ろしい行動力ですね。

 

偉人は得てして能動的ですが、

とは言え、ここまで積極的な人物は

稀有と言えるでしょう。

 

また彼は、

常に自己の研鑽を怠らない人でした。

 

その過激さから、

生涯何度か牢にぶち込まれた経験

(自宅謹慎含む)のある松陰ですが、

 

囚人たちに思想を説いたり

1500冊もの本を読破したり

自分で文章を綴ったり幽囚録)etc.

 

決して腐らず、

与えられた時間を最大限活用して、

思索を深めたのです。

 

そんな彼の姿勢は、

彼の残した名言の1つに

如実に表れています。

 

一日一字を記さば

一年にして三百六十字を得、

一夜一時を怠れば

百歳の間三万六千時を失う

 

意味は分かるよね?

 

+1か、-1か、

そんな小さな差でも、

その積み重ねは

圧倒的な差を生む。

 

松陰は+1を積みました。

あなたは、どうしますか?

 

何かを言い訳に、

勉強から逃げますか?

 

今やるべき事から

目を背けますか?

 

それとも、

もう少しだけ、やってみますか?

 

勿論、

それで受かるとか、それで落ちるとか、

そんな単純なものではないです。

 

でもどうせなら、+1の方がいい。

でしょ?

 

自信になるし、

何より後悔しなくて済む。

 

全てが終わった後に、

「ああしていれば、こうしていれば、」

と悔やむほど

虚しいことはありません。

 

だからこそ、本番を迎えるその時まで、

自らの意思で、

+1を積んで下さい、

吉田松陰のように。

 

 

「とは言っても

やっぱりやる気が出ないよ。」

となってしまう人の為に、

彼のこの言葉を贈ります。

 

無き者に理想無し、

理想無き者に計画無し、

計画無き者に実行無し、

実行無き者に成功無し、

故に無き者に成功無し

 

どこかで聞いたような話ですね。

 

東進風に言い換えるなら、

 

無き者に志望大学無し、

志望大学無き者に受験計画無し、

受験計画無き者に受験勉強無し、

受験勉強無き者に合格無し、

故に、無き者に合格無し

 

といったところでしょうか?

 

結局、将来的な自分の理想像が

定まらない限り、

今やっていることに

全力で取り組むのは

至難の業ですし、

増してやそんな調子では、

最終的な成功を掴むのは、

ほぼ不可能なんですわ。

 

だから、

もしイマイチ本気になれない

感じているなら、

自分の将来の夢

どんな事をしたいか、

どんな人になりたいか

改めて考えてみると、

何をするべきかが

はっきりわかって来るのでは

ないでしょうか。

 

 

 

 

 

共通テストまで約一か月

受験生にとってはもちろん、

新高3生に残された時間も、

そう多くはありません。

 

それでも、毎日の努力次第で、

受験生は+30を、

新高3生は+400

積み上げることが出来るんです。

それよりも年下の人たちは、

より多くの+1を積むことが出来るのは、

言うまでもないでしょう。

 

試験当日、

合否を分けるのは、

積み上げた+α分かも知れません。

 

自らのを胸に、

+1の努力を積み重ねてください、

吉田松陰のように。

 

 

 

本日はここまで!!

体に気を付けて、頑張ろうね!

 

 

以上!!!!

 

 

明日の更新者は~~

福井 彩 担任助手!!

 

これもまたうまい紹介が思いつかないので

僕が勝手に思っているイメージで語ります。

一学年に五人はファンがいます

多分極秘にファンクラブ出来てます。

 

#あくまでイメージです

#変な意図はありません

#でもやっぱりごめんなさい

 

 

さて、彩さんは

一体何を語ってくれるのか!?

 

明日も必見じゃい!!

 

 

 

 

 

 

ただいま東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは東進の名物講師の講義を実際に目の前で、なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 11日 【努力にも色々とやり方があるよね】

↑↑↑

あっ

冬期特別招待講習

今日が3講座無料招待の締め切りだ!

お問い合わせお待ちしております

 

ということで

 

みなさんこんにちは!

津田沼校担任助手

筑波大学理工学群1年

児玉駿吾です!

 

日本語で「走る」一語でも

英語だと「jog」「run」「sprint」など

いろいろありますよね

 

何か文化的な背景があるのでしょうか…

気になります

 

 

はい

 

ということで今回は

「正しい努力」

というテーマで話していこうと思います

 

最後まで読んでね!

 

僕はいま、体育の授業で

「ジョグ&ウォーク」

という種目をとっています

 

「どんな種目やねん」

という声が聞こえてきそうですが

 

ジョギングやウォーキングをしています

(雑)

 

当初は「何となく楽できそうだから」という理由で

この授業をとったのですが

正しいフォームを学んだり

自分のピッチストライドを測定したり

心拍数から自分に適したペースを分析したりするなど

蓋を開けてみたらとても楽しく興味深い内容でした

 

 

実はこの授業をとる以前から

運動する習慣をつけたいとは思っていて

何度か家の近くを走ってみたり

していたのですが

 

全く長続きしませんでした…

 

そもそもそんなに長く走れないし

次の日とか筋肉痛で階段降りるのすら辛いし

 

そんな感じで

気持ちでは運動しようとは思っていたものの

全く習慣になりませんでした

 

走るモチベーションが

あまり高くなかったというのも

あるかもしれませんが…

 

 

その原因が授業を通してわかってきたんです

 

その原因とは

「以前の自分の走りはオーバーペースすぎた」

ということです

 

人が心地よく走れる心拍数は150bpm程度なのだそうです

それをもとにペースを設定し

授業でジョギングをしたところ

 

気持ちよく30分間走り続けることができました!

 

これ、個人的にすごくうれしかったです

 

現状、週1のペースで

ジョギングを継続できているので

今後は徐々に頻度を上げていければと

思っています!!

 

結局のところ、以前の自分は

身の丈に合わない速いペースで走り

自滅していたんです

 

東進であれだけスモールステップの大事さを

身にしみて感じてきたのに

どうしてそれに気づかなかったのか…

 

 

とにかく何が言いたかったのかというと

 

何かを頑張るといっても

その頑張り方にはいろいろあって

現状を細かく分析して

 

正しい(というか適切な)頑張り方をする必要があるよね

 

ということです

しかもその「適切な頑張り方」

人それぞれだと思います

 

むやみに走るだけの

僕みたいな努力の仕方は

しないでほしい…!

 

これって

運動でも勉強でも(その他のことでも)

同じだと思います

 

 

さらに言うと

何かを頑張るためには

「目標」が必要ですね

 

それがモチベーションになり

自分を支えていく

 

大学受験に関して言えば

将来の自分の志を見据えた

第一志望校合格という「目標」

 

それが決まったら

まずは自分を見つめなおして

正しい努力を積み重ねて

目標を達成してほしいなと思います

 

なんか、一昨日の平川さんの話と

通づるところがあるような気がしてきましたね~

 

というわけで、今日はここまで

 

明日の更新者は?

中山和樹担任助手!!!

ゴン!!

 

最近勤務であんまり一緒にならないよねと

彼と話していたのですが

土曜日とかは

午前中がゴンで

午後が僕みたいな

ニアミスが多いっていう

 

そんな(?)彼はどんなことを

書いてくれるのか??

 

乞うご期待!!

 


 

 

 

ただいま東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは東進の名物講師の講義を実際に目の前で、なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓